狼よさらばの作品情報・感想・評価・動画配信

『狼よさらば』に投稿された感想・評価

白波

白波の感想・評価

3.8

DVD鑑賞
襲われた妻や娘の復讐心に飲まれ、片っ端から悪を潰し始めるダークヒーローを描いた作品。
これはそのシリーズ第一作目。
アメリカの社会問題や歪みも含ませており、改めて観るにオリジナルの深みを…

>>続きを読む
むしろアクションはほとんど無く、自警に魅せられて行くカージーの姿が中心に描かれる。

地味なアクションでも、ブロンソンだと銃を抜くだけでもかっこいい!

ブロンソンの人気を確立させたという有名な作品。家族の復讐劇かと思いきや全然違う話だった。犯罪都市(だった)NYの話で、当時も物議を醸したらしい。でもこの映画のメンタリティがあるからアメリカはああいう…

>>続きを読む
jyave

jyaveの感想・評価

3.5

劇場:DEATH WISH
日本劇場公開日:1974/11/2
キャッチコピー:私立警察か
        夜の私刑者か
        妻の面影、娘の涙を
        心に抱いてー
     …

>>続きを読む
い

いの感想・評価

2.0
ゴロツキに妻を殺され娘を暴行された男が私刑執行人になる話。

実際にあったバーナードゲッツの事件によく似てる。
妻と娘を襲った犯人を探さないところに狂気を感じる。
痛快ストーリーとかやないねんな

ただヤバい奴が1人生まれて終わりなんや…
T

Tの感想・評価

-

街に蔓延るDQNはオレが殺すと言わんばかりにチャールズ・ブロンソンが、ほぼ無差別に近い形で小悪党を粛清していく映画だ。
ベトナム帰りという設定のせいか素人なのにやたらと強い!
まぁ逆恨みというかブロ…

>>続きを読む
padd

paddの感想・評価

3.4
えー…期待外れでびっくり。大体、Vigilanteが字幕になると“アマチュア刑事”って…ダサいだろ…。

先にブルース・ウイリス版を先に見たのだが、こっちは1974年、冒頭の母娘襲われたシーンの配慮のなさ(時代が時代だから仕方ないけど)に、最初から辛かった。

ブルース・ウイリス版とは結構違う点が多い。…

>>続きを読む

自警団ものとして一切無駄のない構成が素敵。公開当時は「ヴィジランテを肯定している」などの批判意見があったらしいが、個人的には私刑にのめり込んで歯止めが効かなくなりかける男の物語として、とても楽しめた…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事