楽日の作品情報・感想・評価

『楽日』に投稿された感想・評価

映画館,足引き摺り,子供1人,ピンク饅頭,ポップコーン,観客密集,トイレ点検,時代劇,雨漏り,涙,窓外水撒き,ゴミ捨て,シャッター閉め,占いマシン,雨具バイク,傘
kouki

koukiの感想・評価

-
劇場という雑多な空間に、これまた雑多な人々がとめどない想いを胸に集まる。

いつも一方向に対話の雨を降らしてきた相手が明日いなくなる。それ以外何も変わらなくも少し心細いそんな日々を過ごす。
昼寝

昼寝の感想・評価

5.0

2022.10.24 / 2回目 / シネスイッチ銀座

大好きな『楽日』を念願叶ってスクリーンで。初めて映画館で見てまず思ったことは音響がヤバい。微かなノイズを引き連れて鳴るキン・フーの映画の音声…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

過去の時空間の思い出の集合が映画館の中に吸着しているように思えて、それが心地よくてでもめちゃくちゃ寂しくて悲しいくて、尊い時間 という感じでした。観た後情緒が強く動いてしばらく言葉出力出来なかった.…

>>続きを読む
環奈

環奈の感想・評価

-
正直印象に残っているものは桃マンと映写室の女の子だけだけど、今はなき昴座でこれを鑑賞できたのは自慢だと思う
ゆりの

ゆりのの感想・評価

3.4

YouTube倍速視聴をする時代のせいか1カットが長くて観るのが大変でした笑

ただその長ーい1カットの中にちゃんと小さな事件やら出来事が起きていて観察すると面白いです。

映画館とトイレのシーンは…

>>続きを読む
西東京

西東京の感想・評価

5.0

オールタイムベスト。不気味で切ないスクリーンの裏の話。心地よい時間。毎日この映画見ながら寝たいし、寝落ちしてもいいような寛容さがこの映画にはある。映写技師と受付の女性のすれ違いは映画と観客の関係みた…

>>続きを読む
Aix

Aixの感想・評価

3.8

ヴェネチア国際映画祭で批評家連盟賞を受賞したツァイミンリャンの作品。幽霊が出ると噂の閉館間近の映画館でカンフー映画を見る客とスタッフの話。

東京国際映画祭最終日にて兼ねてから見たかった今作を鑑賞。…

>>続きを読む
一

一の感想・評価

-

受付係の女(チェン・シャンチー)が映写室に桃饅頭を届けに行くとき、技師(リー・カンション)の姿は映らない。女が再び映写室を訪れたときも、そこに技師はいない。上映中に起こる2人のディスコミュニケーショ…

>>続きを読む
藤岡

藤岡の感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

この手の映画のノスタルジーな感じが堪らなく好きで、過度に会話がなくずっと静かに進んでいく。終わっていく映画館でその映画を楽しみにしてる人達。映画を観て涙を流す男にも鑑賞マナーの悪い人達もみんな映画を…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事