天国の本屋〜恋火の作品情報・感想・評価・動画配信

『天国の本屋〜恋火』に投稿された感想・評価

ry000

ry000の感想・評価

4.3
思い出補正。

高校生の頃、よく学割で近所の映画館に自転車で映画見に行ってたのをふと思い出しました。
KojiCruise

KojiCruiseの感想・評価

3.3
天王寺のアポロ
たしか中2
映画にはほぼ集中できず
今思うと竹内結子
懐かしさによる胸熱で加点
NS

NSの感想・評価

4.0
これは、原作本を読んでほしい。
あり得ない話だけれど切なく儚く、でも最後はほっこり温かくなる物語。
映画はピアノの曲が素敵で、何度も聴き返してた。
秋田風

秋田風の感想・評価

2.0
悪い映画ではないけど、
観ててめちゃくちゃ疲れた。途中3回休憩した。
頑張って観終えた、というのが本音。
kumiporo

kumiporoの感想・評価

3.2
この低スコアで世間様の一緒になるとは😅

なんか観ていてしんどかった…です💦

なんでだろ?
竹内結子×松任谷由実の組み合わせは泣き確定の組み合わせ
主題歌と映画の世界観が抜群に噛み合った心地のいい映画でした
MOMOLIONS

MOMOLIONSの感想・評価

3.5
昔、うちの娘が見たいと借りてきて、僕自身は全く見てなかった作品。
 韓国映画かなんかと思って敬遠してたんだけど、見てみたら、竹内結子出とるやん。
って事で、そのまま鑑賞。
話はあり得ない話なんですが、いくつかの話がリンクして最後大団円というようなストーリー。どこかほのぼのしてるけど、今見ると新井浩文や竹内結子、原田芳雄など今ではテレビで見られない人がたくさん出てます。
ARiES

ARiESの感想・評価

3.8

永遠が見える日🎆松任谷由実🎶

ピアノ組曲第10番『永遠』
松任谷正隆🎹🎶
ユエ

ユエの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

竹内結子が天国と地上でしっかりと全然違う人に見えるところが流石だなと思ったし、綺麗だった。
天国にいてもみんなそれぞれ悩みを抱えていて、ゆったりした生活の中でその悩みと向き合い乗り越えていく姿が印象的だった。
良い話なのですが、ツッコミどころが多過ぎて 冷めてしまいました。
もう少し丁寧に作ったら名作になっていたと思うのですが、勿体ない作品です。
>|

あなたにおすすめの記事