シリアル・ラヴァーの作品情報・感想・評価

『シリアル・ラヴァー』に投稿された感想・評価

aiko

aikoの感想・評価

3.6
フランスっぽくないような、、
シュールなブラックコメディ、でもって映像がスタイリッシュ、でもってスプラッターも👍

みててクスッて思わず笑ってしまう、、ぶっ飛んでて楽しい〜

ヒロインには3人のボーイフレンドがいた、でその中から結婚相手を決めるためその3人をディナーに招待、だけどなぜか次から次へとその方たちが死んでしまう😅 🤣👍

立ち⚪︎⚪︎の雨、はケッペキの私には😱😱

ラストのオチ、何だかいいmood、思わぬところで結婚相手みつかった? だけどまさかの😅👍まあ予想はつくけどね
Jimmy

Jimmyの感想・評価

2.5
わりとブッ飛んでいる物語が、ブラックな笑いを誘う奇想天外なフレンチ・スプラッタ・コメディ。

レンタルDVDの棚を見ていて、この映画ジャケットに書かれていた紹介が面白そうだったのでレンタル鑑賞🎥

35歳になるクレールという女性が「年齢も年齢なので結婚相手を決めたいと思っている35歳の女性が、誕生日前夜に付き合っている4人の男性をまとめて呼んでディナー会食」する。
この女性に降りかかる悪夢。次から次へと、結婚候補者を彼女が事故死させてしまう展開…😄笑
「よくまぁ、これだけ事故死が続くものだな~」という前半は面白い(^^)

近隣に連続殺人犯たちが潜んでいるらしいので刑事が何度もやって来たり、クレールの妹が姉のために大勢の若者を姉の家に集めて騒ぐといったゴチャゴチャ感になっていき、支離滅裂な展開は見事というか唖然というか…(^^;

それなりには楽しめるが…というフレンチ・コメディ映画。
個人的には、もっと笑える映画を観たかったが、この映画はブラックなのでニヤリ系の喜劇だった。
えり子

えり子の感想・評価

4.1
おしゃれな、コメディーでした。
何でって感じで人を殺してしまう独身女性をミシェル、ラロックが好演。
陰惨な事件がこうも軽やかになるなんて、映画の魔力。
フランス産ドタバタ血塗れブラックコメディ♪

そんなバナナ!!!の連続で最高に楽しかったぁ~

あんなにも大惨事だったのに、なんとかなるもんだねww

こぅさんオススメ有難うございます(*´∀人)



クレール35歳の誕生日。

そろそろ身を固めたいので、唾をつけてた男4人を集めて、相手を決めようとする。

が、なんやかんやあって一人、また一人と事故死してしまった。

これはヤバいと妹アリスを呼ぶが、事態はさらにとんでもないことに!

しかもそこへ脱獄犯が2人も入り込んできて……



なんともフランスらしい四股していた女から開始(笑)

それにもめげず、俺が結婚するんだ!って競い合う男たちもまたフランスらしい。

え、普通そこは怒って帰るんじゃないの?
四股してたビッチなのよ??

いやはやなんとも(´_ゝ`)

からのドタバタはノンストップ!!!
ひたすらぴゃあーっ!!!

グロも程好くあり、アホさも最高♪

これはオススメです☆
こぅ

こぅの感想・評価

4.0
1/'22 新年映画初めは、ゆるり作品を〜

'21〜'22ホラー/ミステリー祭④

明けましておめでとうございます
本年もどーぞ宜しくお願いします

ジェームズ・ユット監督による、おフランス産サクッと85分
【密室・ミステリー・サスペンス・ブラック・コメディ】の
隠れた拾い物佳作。

「モテモテ独身35歳女性の悲惨な晩餐」。

35歳の誕生日を明日に控え、3人のボーイフレンドを晩餐に
招いたクレール(ミシェル・ラロック)。結婚相手をその中
から選ぼうとするが、不運に不運が重なり、周囲は[血塗れ]
になってゆく…。

OPクレジットからミステリアスムードでスタイリッシュ!

構成は4章に区切っている。

先ず、コメディ路線なので 雑やご都合主義 も基本、ツッコミ
不要。
程よいグロ(血糊)⁈は苦手人にも許容ギリ⁈
(でも血の◯ー◯は勘弁⤵︎)

テンポが良いのは当然(予想内)として、カメラ(見せ方)の
バリエーション、スタイリッシュな演出に感心‼︎
んな馬鹿な!の死に様もバリエーションがあって良き。

先日の【ライアー・ハウス】ジェシー監督は演出見習うべき‼︎

クレールがピンチになる度、皆に「貴方に決めているの、内緒
よ、、」って、言い逃れるのがクスッ。

中盤には、おフランスらしい 破茶滅茶展開 になるが、、
次々予想を裏切り、転がって失速知らず。

途中参加で活躍する妹アリス(エリーズ・ティエルローイ)
と併せて一応【美人姉妹】って事にしておこぅ。

度々訪れる ウザいセリエ刑事と別事件 のクライマックスでの
融合もお上手〜

【ジュークボックス】シークエンスは笑う⁈オシャレ⁈


ラストには、もう1ツイスト〜
意外な◯(まぁ説得力はある)と意外な事に、、
んな馬鹿な‼︎ってオチでスッキリ⁈ブラックに締める。
kuma

kumaの感想・評価

3.0
4人の愛人がいる女が、彼らを一斉に自宅に集めてキチンと婚約者を決めようとする。しかし、不慮の事故によってひとりを殺してしまう。慌てた女はどうにか死体を隠そうとするが、その後も不運は重なって思わぬ大惨事を引き起こしてしまう、というブラック・コメディ。
プロット的にはシンプルでよくありそうな設定だけど、悪趣味なジョークがそれを個性的な作品に染め上げている。特に愛人達の死に様はそこそこエグめなので、もうこれは製作陣の悪ふざけとしか思えない。
テンポいいはずなのに何故か途中たるく感じるのはフランスのせい.....?
「サンタクロースはゲス野郎」とか、おフランスって、こういう倫理観の欠如した不謹慎系のブラックコメディは巧いよな。しかも、お洒落に仕上げるからタチが悪い。

話が一本調子だから、途中から飽きてくるけど。

指輪の値段を叫んだら、しばらくして強盗たちが戻ってくる辺りの呼吸が絶妙。

いずれにせよ、良識派を気取る学級委員長タイプの人には見せるべきではないね。
じえり

じえりの感想・評価

3.2
オチまでしっかりブラックコメディ
ドタバタしてるけど面白かった
Cem

Cemの感想・評価

3.5
ブラックコメディーでテンポが良くて、フランス映画だからなのかオシャレな雰囲気のある面白い作品だったよ
>|

あなたにおすすめの記事