スキャナーズの作品情報・感想・評価・動画配信

スキャナーズ1981年製作の映画)

SCANNERS

上映日:1981年09月23日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

3.5

『スキャナーズ』に投稿された感想・評価

超能力バトルって必殺技叫びながらやらないと地味になるね
頭ハジけたり絵面は十分派手やけども
あさ

あさの感想・評価

4.0
もっと能力者の力で脳みそ弾けまくりの世紀末みたいな映画かと思っていたら、有名なちゅどーんは冒頭だけだった
でも引きは十分
形を持たない純粋な念のぶつけ合いで言うと大友克洋あたりが真っ先にくるわけだけど、その源流にある映画

この時代に人間の神経とつなげる能力とコンピュータに侵入する能力を結びつけた発想とか、能力者の発生原因とか、CGなしの特殊メイクと役者の演技でなんかすごいことが起きていることだけは伝わってくるラストバトルだとか、今見てもめちゃくちゃ良い
brian

brianの感想・評価

3.9
思考するだけで人間を破壊してしまうスキャナー(超能力者)を描いたSFホラー映画。

全編を通して派手な攻撃シーンはなく、超能力によって肉体の異変が起きる。CGがなかった時代なので特殊なメイクアップによって血管が浮き出てくる技術は見事である。

"カナダのジャック・ニコルソン"の異名を持つマイケル・アイアンサイドは世界征服を企てているスキャナー役を演じる。不気味かつ狂気に満ちた表情が印象に残った。


💣閲覧注意💥
ホラー映画が苦手な方は絶対に見ないでください。
お好きな方はスロー再生でお楽しみください(笑)
https://youtu.be/UveLSA7Hoj8
弟の勝ち
エンドロールのマトリックス感
公開当時に見てたらもうちょい評価上がった気がする
masa

masaの感想・評価

2.5
ジャックニコルソンにそっくりな人が出てました。
前半の頭はじけるところがピークでした。
ks

ksの感想・評価

3.0
当時の映画は妙にグロく感じる。ラストバトルは演者は睨み合ってるだけなのだがカット割りや音響のせいで気持ち悪い。
続編はきっとグロさが増しているだろうから観ないと思う
人情

人情の感想・評価

4.6
クローネンバーグって予算が低い割に構成がめちゃくちゃ上手で色彩感覚が鋭いから高見えするのすごいな、と思う。頭が破裂するシーンだいぶよかった。
えの

えのの感想・評価

3.5
後半の展開マトリックスに影響与えてそうで、それだけで一見の価値ある。
masacco

masaccoの感想・評価

-
1981年デヴィッド・クローネンバーグ監督作品。超能力を持つ“スキャナーズ”と呼ばれる人々と、それを悪用しようとする組織との戦い。人体破壊描写が有名だけど、顔相撲映画でもあった。そこに注目すると笑える。
さすがにクローネンバーグ監督作とは言っても、やはり今観ればかなり地味。
超能力バトルって言っても、相手をにらみつけるだけで、睨みつけられた相手は鼻血出して倒れるだけ(笑)。何か特殊なエフェクトがあるわけでもなし。
(途中1回だけある、有名な頭パーンのシーンも、う〜ん…)

全然関係ないけど、超能力バトルと言ったら自分的には「幻魔大戦」。
間違い無くコケるだろうから実写化は絶対やめて欲しいけど、アニメのリメイクを観てみたいなぁ。
>|

あなたにおすすめの記事