ロンゲスト・ヤードの作品情報・感想・評価・動画配信

『ロンゲスト・ヤード』に投稿された感想・評価

映画男

映画男の感想・評価

4.5

爆裂におもしろかった。蓮見氏も指摘している通り、「攻撃」「特攻大作戦」といったアルドリッチ過去作品を想起させる、既視感のあるシチュエーションや配役はたくさんある。(そして本作もまた、その後のカリフォ…

>>続きを読む
T

Tの感想・評価

-

これはアメフトをテーマにした戦争映画だ!
凶悪犯勢揃いの囚人チームVS彼らを抑え込むのが生きがいの看守チームの戦争が刑務所で勃発!負けたら刑務所長のメンツ丸潰れ。俄然ヤル気満々の囚人チーム。
大男映…

>>続きを読む
tych

tychの感想・評価

3.6

THE LONGEST YARD 1974年 ロバート・アルドリッチ監督作品 121分。元フットボール界のスター、ポール・クルー(バート・レイノルズ)が軽犯罪で刑務所に入る。と、所長(エディ・アルバ…

>>続きを読む

うーーむ、70年代アメちゃんのスポ根映画でしか摂取出来ない栄養というものは確かにあるなと痛感しますね😇

お話は単純明快。アメフトの元人気プレイヤーが刑務所に入ってそこで奇人変人揃いの駄目チームを率…

>>続きを読む
Seira

Seiraの感想・評価

3.1

ことば強!!!やっぱ時代なんかな。
いま言ってる人いたらしっかり引かれるレベル。
オープニング強烈だったなあ。
彼女ぶん殴ってから警官とのカーチェイス!
クズの中のクズ。すごい。
最近ここまで振り切…

>>続きを読む
kikajima2

kikajima2の感想・評価

5.0

荒くれ者たちが「看守をぶちのめせる」、それだけで二つ返事でフットボールチームへの参加を了承し、笑顔で互いを思いやる素晴らしい映画。

爺さんとの「所長を殴って30年の懲役、後悔しているか?」「全く。…

>>続きを読む

実はアダム・サンドラーのリメイク版の方を先に見ていたので、あらすじは概ね分かっていた。
それでも終始シリアスに展開する試合までの葛藤と、そこから熱いゲームには熱狂できる。

バート・レイノルズの巨大…

>>続きを読む

スポーツを題材にした映画は、今では毎年数多く作られる人気ジャンルだ。だが、かつては〝スポーツ映画は当たらない〟と言われていた時代があった。

決定的なターニングポイントとなったのは、1977年に日本…

>>続きを読む
三樹夫

三樹夫の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ある限定された空間を社会の縮図として描く手法は映画においてよく使用される。例を挙げれば、『桐島、部活やめるってよ』は学校が社会の縮図になっていたし、この映画と同じ刑務所ものなら『ショーシャンクの空に…

>>続きを読む
のんchan

のんchanの感想・評価

3.9

ジャケ写で一目瞭然だけど、タフガイのセックスシンボル、人気絶頂期のバート・レイノルズ(当時38歳)と男の映画を得意とするロバート・アルドリッチ監督がタッグを組んだアクションコメディ🏈

冒頭、金持ち…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事