昭和残侠伝の作品情報・感想・評価・動画配信

「昭和残侠伝」に投稿された感想・評価

brian

brianの感想・評価

4.5
高倉健さん演じる主人公は目上の人を敬い目下の人に優しく気遣う礼儀正しい姿は日本人の鑑ですね。健さんのうなじに男の美学を感じます!
出演者は個性的で若い方ばかりですね。
後に特撮テレビで活躍する中田博久さん(キャプテンウルトラ) 中山昭二さん(ウルトラセブン) 潮健児さん(仮面ライダー)の若々しい姿を拝見できて良かったです。
池部良さんは着流し姿は健さんよりも似合っていると思います。背筋がピンとしていてとてもカッコいい!
たまにどっぷり健さんの任侠ものが観たくなる。
そんな時のために買い溜めてあるDVDの一本。
健さん、良い。池部良も良い。
しげ064

しげ064の感想・評価

3.0
2021061「昭和残侠伝」
🎵背で泣いてぇるぅ
唐獅子ぼぉたぁぁぁ~ん~🎶
ってか~ぁ‼️

戦後の混乱期、闇市から渡世人(ヤクザやさん)たちが、どんな風に社会の中で自らのアイデンティティーを確立していったのかがわかる。ような作品です。
佐伯清監督作品。
助監督:降旗康男。
戦後の浅草。露店商で神津組と新誠会がしのぎを争う中、高倉健演じる寺島が復員して来るが・・・という話。

仁義を感じられるヤクザ。
ただただ健さんの演技が素晴らしい。目を見張る。松方弘樹がいつも通りの暴れる役だった。

弾を摘出する時の演技が良かった。
最後の殴り込みでの剣裁きは豪快で、無双の強さを誇る。
wada

wadaの感想・評価

2.1
高倉健を楽しむ作品。お決まりが多くてリアリティーがない。自分には合わなかった。

このレビューはネタバレを含みます

シェイクスピアを思わせる、セリフと演技の濃厚さ!なのに、ラストシーンで、登場人物がいきなりその後を説明していてズッコケた。
のんchan

のんchanの感想・評価

3.9
勢いづいて『健さん』の任侠物‼️

カッコイ〜〜イ✨🥺✨
高倉健34歳、脂の乗った最高潮時期かな?

シリーズものを観る気はないけど、やはり任侠を見なくては高倉健を知れるわけもないからね。

姿形、立回り、殺陣、仁義、人情、兄弟愛、プラトニック...
様々な魅力をこの1本で観切れる感じ。
そして主題歌を歌ってる♬
オープニング、ラストのタイミングで良い声を聴きながら堪能出来る✨

1931年(昭和6年)生まれ。ご存命なら92歳か...
この時代で180cm、手脚が長く、顔が小さく目鼻立ち凛々しく(目が大きく感じた)まだ頬がぱんぱんに張ってて若々しい❣️
今の時代の若者は、そりゃお肌も綺麗になった男性たちだけど、当時の健さんに敵う人、そうそういないだろうな🤔

梅宮辰夫、松方弘樹がまだ20代で、松方弘樹なんかチンピラ小僧って感じ😆
八名信夫、室田日出男も若い!
三田佳子24歳、美しい✨

以下は高倉健の場面じゃないけど
「おひけえなすって!」って言ってから話す台詞が長々で、お互いしっかり仁義を通すところは見ものだし、外国人に見せたい感じ。
そして、殴り合いの時、拳が相手との間に20cmは離れてるよね😁って、色々ツッコミたい箇所が多い😅でも楽しかった😊👍


ドキュメンタリー『健さん』を観てなかったら、こんなに楽しめる昭和任侠作品を観ることは無かったかも?

洋画8割、邦画2割位の鑑賞割合の私だけど、邦画もまだまだ広がりは無限だな〜❗️と嬉しい誤算って感じを喜んでます😄
alsace

alsaceの感想・評価

-
「仁義を切る」というのが何なのか、冒頭の池部良のあれを見て初めて知りました。

(腰痛の人あれ出来ないですね。と下らない事を考えてしまった)
仁義を切るって実際にやってたとしたら、すごい映画的だなと。仲間が死んだらめそめそするのかわいい。

同郷、菊池俊輔を偲んで。
2021

2021の感想・評価

3.9
高倉健、池部良、江原真二郎がかなり良い味出してる。

高倉健がとにかく格好いいんだけど、どうしても2021年に初見で見た立場としては、今とだいぶ考え方が違うんだなぁーと思った。

とにかく健さんがどんな嫌がらせをされようが部下をボコボコにされようが耐えて耐えて耐えて、最後の最後にカチコミに行くというストーリー。そこまで耐える必要はあったのか?なぜ何もやり返さなかったのか?と思ってしまったけど、これが日本人としての美学として当時の人には強烈に刷り込まれたのかな。特に、何をされても耐えろ!って部分は、本当に良くも悪くも日本人らしいな、と。

そして登場人物みんな、男気溢れてる。太平洋ぐらい器がデカい。あやの旦那が特にそう。元々愛し合ってた寺島さんとちゃんと話してこいと言うシーンが痺れる。

相変わらず健さんは安定の格好良さだった。
>|

あなたにおすすめの記事