マネートレインの作品情報・感想・評価・動画配信

『マネートレイン』に投稿された感想・評価

西部劇で列車を狙う盗賊はいるけど、現代で列車を狙うのは困難な気がする⁉️アメリカには、実際にマネートレインがあるらしいけど日本にはあるのかな⁉️
城戸

城戸の感想・評価

3.0
歳末のエモさがビンビンに伝わってくる相当に魅力的な画面なんだけど、ウディ・ハレルソンとウェズリー・スナイプスとジェニファー・ロペスの三角関係など誰が見たいのか。ダラダラしているばかりでお話がつまらない。スパーリングという事実上のセックスをしたあとにマジのセックス見せられても辟易する。まあ、ラストの大惨事っぷりで全部許してしまいますが、そういえば開き直ったみたいにカメラが窓の反射で映り込んでいでテンション上がった。
映画猫

映画猫の感想・評価

3.0
2022-406

役柄がはっきりしてるし、兄弟2人でもグレースを含めた3人でもそれぞれのバランスが良い
手のかかる兄弟を持つと大人になるまでずっと大変なんだな
パターソンみたいに部下の事は勿論顧客の事も考えてない上司本当嫌

74点

封切り時に劇場鑑賞済み🤗
W.ハレルソン、ズラ疑惑解明のため再視聴🎥
最後にネタをぶっ込んでます🤣

地下鉄の公安捜査官ジョンとチャーリー👥
おとり捜査官として鉄道の安全を守る二人だったが
博打好きのチャーリーには多額の借金が...💸
返済に窮したチャーリーは
各駅の売上金を徴収して回る、
マネートレインの襲撃という大バクチに打って出る...🚇

同じ養父母に育てられた白人と黒人の兄弟...
とんでもない破茶滅茶な設定で始まる本作👥

しかもヒロインはあのジェニファー・ロペス...なんと若くて初々しい😍
当然J.ロペスをめぐるロマンスもありました😊

でも見どころはクライマックスの現金強奪戦💸
暴走する地下鉄からの二人の脱出劇は今観ても迫力十分でした🚇💥

それと...ハゲでないロン毛のハレルソン💇‍♂️
髪の毛がフサフサ...やはりズラなのかと思ってしまう👨‍🦲

※前年の「ナチュラル・ボーン・キラー」はスキンヘッド👨‍🦲
やっぱ、’ハゲ〜のイメージは取れんよね...’😓
「ハゲ〜取れん」🦲😂🤣😂🤣😂🤣
(マネートレイン)
ウォシ

ウォシの感想・評価

2.7
金に困った兄弟が、捜査官という身でありながら現金輸送列車「マネートレイン」から金を盗み出そうとする話。

基本地味めな内容だが終盤の列車アクションはなかなか見応えがある。

ストーリーとしてはかなり身勝手な主人公サイドが私的な理由で人様に迷惑をかける大惨事を引き起こしてハッピーになっていくという乱暴なものなので嫌な感じ。
そんな事もあってキャラに魅力もなく、先ほど言った終盤のアクション以外は退屈。
全体的に嫌な感じのストーリーと展開
最後にスッキリしたから良かった
列車強盗を捕まえるか、最初から列車強盗を企てるかって、善悪がハッキリしている方が自分は好み

ウディ・ハレルソンが好きだから良かったけれど、ストーリー的にはそんな面白みはない

ウディ・ハレルソンとウェズレー・スナイブスさん、プライベートでも仲が良いってのがこの作品でも伝わった
兄弟愛の描き方もまぁまぁ良く、兄弟げんかは普段から仲が良いからか、とても楽しめた

見て悪くは無かったけれど、もう少しコメディに振るか、アクションやサスペンスに振った方が自分は楽しめたかも
過去鑑賞作品記録

ジェニファーロペスが綺麗だった!
このコンビ◎
wakana

wakanaの感想・評価

3.6
MONEY TRAIN


スピード感あるアクションが楽しめる。

ウェズリ―・スナイプスとウディ・ハレルソンの再共演。

N.Y.地下鉄警察のおとり捜査官役。 
ジェニファー・ロペスも出演。

(WOWOW)
Yuutaro

Yuutaroの感想・評価

3.0
はちゃめちゃ兄弟の喧嘩。
マネートレインという、それ以上説明の必要などないものがマクガフィンになってお話が進行。視覚・聴覚で楽しませてもらいました。
一人旅

一人旅の感想・評価

3.0
ジョセフ・ルーベン監督作。

ニューヨークを舞台に、現金輸送列車“マネートレイン”を狙う地下鉄保安官ジョンとチャーリーの姿を描いたアクション。

人種は違うが乳兄弟のジョンとチャーリーを演じるのはウェズリー・スナイプスとウディ・ハレルソン。二人は対照的な性格で、ウディ・ハレルソン扮するチャーリーは後先考えず猪突猛進してしまうタイプ。一方のウェズリー・スナイプス扮するジョンは比較的冷静沈着で、時々暴走してしまうチャーリーを制止する役割を果たす。
また、二人の捜査協力者・サンチャゴ役でジェニファー・ロペスが出演。紅一点のサンチャゴがこれまたクセ者で、女ひでりのジョンとチャーリーの男心をくすぐりまくる。
そして、ジョンとチャーリーの上司・パターソン局長は“乗客の命よりもマネーが大事!”がモットーのとんでもない男で、嫌味ったらしい言動やパワハラが強烈。

見どころはサンチャゴを巡って繰り広げられる三角関係、ジョンとチャーリーの対立と友情、そしてマネートレイン襲撃のクライマックス。ノンストップで展開されるマネートレイン襲撃シーンはスピード感&緊迫感に満ち溢れていてそれなりに見応えがあるが、それ以外のシーンに特に面白味がないのが致命的。友情というテーマが根底にはあるが、その描き方が散漫としていてまとまりがない。

ジョンとチャーリーが織りなすユーモアたっぷりのやり取りは面白い。阿吽の呼吸で憎き上司に復讐するシーンは痛快だ。
>|

あなたにおすすめの記事