悪人の作品情報・感想・評価・動画配信

悪人2010年製作の映画)

上映日:2010年09月11日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

あらすじ

『悪人』に投稿された感想・評価

M

Mの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

「今の世の中、大切な人がおらん人間が多すぎる。自分には失うもんがないと思いこんで、それで強くなった気になってる」

複雑な家庭環境で育ち、苦労して報われなくても一生懸命生きている人がいる一方で、生ま…

>>続きを読む

愛した人は、殺人鬼でしたー。
女性を殺して自我を失う男と、男と共に逃亡生活を過ごす女。本当の悪は一体何なのか。そして、今の私にとっての大切な人は誰なのかを気づかせてくれる。
今の世の中、大切な人がお…

>>続きを読む
Gocta

Goctaの感想・評価

-

一人の娘の殺人事件に関わる人間たち、具体的には加害者、被害者、それぞれの家族、加害者と逃避行する女、被害者を置き去りにした大学生などを描き出すことで、人間の本質を問う作品。とても良かった。

人間と…

>>続きを読む
Kaho

Kahoの感想・評価

4.0

これって「怒り」や「流浪の月」の監督さんやったんや〜!

フィルマを始める前に鑑賞していたもののレビューしていなかったので再鑑賞🥹
「ある男」観てから久しぶりに妻夫木くんの作品観たくなって〜
私の中…

>>続きを読む

果たして本当の悪人は一体全体誰なのか?
辛い、辛い、切ない、切ない物語。人間の善悪を問うような演出。金髪にしてもめちゃくちゃかっこいい妻夫木聡と深津絵里を始め、樹木希林、柄本明の存在感抜群のベテラン…

>>続きを読む
ryosuke

ryosukeの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

▼物語はあんまり好きじゃなかったですが柄本さん(殺された娘のお父さん)が金持ち大学生の増尾を殴らなかったので☆5 
見ていて心の中で
【柄本さん、殴らないで~殴らないで~】
連呼してしまった。


>>続きを読む

誰が悪人か。なにを持って悪と呼ぶか。
事実だけでは善悪の判断はできないと感じた。正面から見ればその人は悪人でも、見方を変えればその人は誰かを幸せにしている善人でもある。偏った判断をする人になりたくな…

>>続きを読む
hedgehogs

hedgehogsの感想・評価

4.6

この映画は泣ける。
けど、悲しくて泣けるというより、わびしい、惨めで泣けるという感情。

この2人は運命で結ばれてるというより、寂しいもの同士だからと客観的に見てしまう。最後の女の行動も本当に好きに…

>>続きを読む
さや

さやの感想・評価

3.8
「望み」とか「怒り」とか「空白」とか似たような雰囲気の映画観たけど1番大きくて強い愛を感じた。


ただ、清水は悪い人だと思った。
奥

奥の感想・評価

3.5

殺される女と殺す男そしてすがる女。

どこか昭和を感じさせるムードのある、愛についてしっかりと語っていながら、哀愁で包み込んだ作品。

悪人は誰なのか。

人間は寂しさ、孤独さとかを紛らわしたいと思…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事