チャイルド・プレイ/チャッキーの種の作品情報・感想・評価・動画配信

チャイルド・プレイ/チャッキーの種2004年製作の映画)

SEED OF CHUCKY

上映日:2005年08月13日

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.2

『チャイルド・プレイ/チャッキーの種』に投稿された感想・評価

みあね

みあねの感想・評価

3.0
【チャイルド・プレイ】シリーズ第5弾。チャッキーにまさかの子供が!?

チャッキーとは別の場所で生きた人形が存在していた。孤児だったソレ(シットフェイス)は腹話術の人形役として人間の男に囚われながら、自身の両親を知りたいと思う日々を過ごしていた。そんな時にテレビで“チャッキー サイコになる”という番組を見かけた。ソレは自身に刻まれた文字と同じモノがテレビの中の2人にある事を見つけ、彼等が自分の両親だと確信する。ソレは両親に会う為に人間の元から逃亡を図る…

今作は今までと違うという事を理解してから観ると楽しめる。完全なブラック・ユーモアな世界観だから…
そしてどちらかというと人形劇が主体である。チャッキーとチャッキーの家族のお話。笑

吹替版
「チャッキーの花嫁」を現状見る方法がレンタルくらいしかないので飛ばしてこっちを鑑賞。

スプラッターホラーではなくスプラッターコメディ。
全体的に下ネタ多め。
タイトルも「チャッキーの種」だからね。

唐突な「サイコ」「シャイニング」などのパロディ。
グレンとグレンダってエド・ウッドからきてる?

チャッキーってMADE IN JAPANだったのか。
ジャム

ジャムの感想・評価

3.0
2022 37本

やってる事めちゃ残酷だけど、チャッキー達ちょっとかわいいと思ってしまった。
息子登場!
またもや戻ってくるチャッキー。
今後はハリウッドが舞台。
ホラー1割、グロ2割、コメディ3割。
もはや怖さがない本作。
色々一作目とはかけ離れていった作品!
だけど面白いし、最高!
ぼちぼちカメオ出演祭りだった
昔すぎて誰かほとんどわからなかったけど今回でまた一区切りなので次も楽しみ
かも

かもの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ここまでコメディに振り切ってくれるとこっちも安心して観られるしこのノリも全然キライじゃない!!

ジェニファー・ティリーが人形の姿で自身を罵ってんのやっぱりクスッとなってまう

あれだけ人間の姿に戻りたくて、アンディに付きまとってたチャッキーの口からまさか「人形のままでいい宣言」が聞けるとは思わなかった!

だからチャッキーが「オレはチャッキー・ザ・キラードールだ!!」って言うシーンは、ここまで作品を追ってきたボクにとっては少し震えるものがあった。リー・レイがあそこまで堂々と自身が人形であることを誇示したのは初めてなんじゃないか?胸アツシーンでとても好き(まぁチャッキーがセレブの人生を選んだっていう理由が背景にあるけど…^^;)

グレン/グレンダも不安になる面しててよかったよォ^^

誕生の秘密、狂気病棟、2019年版もまだ残ってるけど、とりあえずここまでで一旦一区切りなのかな?

チャッキー・ユニバース、面白かったな〜

なんでこんな評価低いん?
tumi

tumiの感想・評価

2.5
見る前にめっちゃ倍ダブチ食べたいな今日ハッピースマイルとか思ってたけど終わったらマジで全然そんなことなくなってた
100

100の感想・評価

4.0
チャッキーのシリーズでこれが1番好き。チャッキーティファニー好きだけどまじでグレンの顔受けつけん。
オリジナルからだいぶ飛躍したけどかなり面白かった。ティファニーが可愛い。人形達の感情表現が更に豊かでアメリカっぽいファミリードラマになってる。今回の被害者?の女優さんやサイコ?やシャイニングのオマージュなど見所沢山。
ティファニーとグレン可愛いな。

こんなだったっけかなww
バチくそコメディー
>|

あなたにおすすめの記事