バッドボーイズの作品情報・感想・評価・動画配信

バッドボーイズ1995年製作の映画)

Bad Boys

上映日:1995年11月18日

製作国:

上映時間:118分

ジャンル:

3.6

『バッドボーイズ』に投稿された感想・評価

TIKO

TIKOの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

 頭を空っぽにしてみられるアクション映画。コンビの掛け合いが面白い。結構笑えるシーンもある。アクションも派手派手。マイケルベイ映画は爆発シーンが楽しくて大好き
oshunshun

oshunshunの感想・評価

3.2
2人の掛け合いが面白いが、ストーリー自体は普通というかそんなに面白くはない。
マイケルベイ監督、ウィルスミス、マーティンローレンス
マイケルベイ監督の初作品、単なる撃った/やられたの内容では無く、微妙なバランスと2人の掛け合いのコメディ要素が軽快で面白い、マイケルベイ監督らしいカメラワークが見もの

マーカスとマイクが押収して警察の保管庫にあった1億ドル分のヘロインが強奪、2人は犯人を追う、友人女性マックスが情報取集に協力して羽振りがいい男の家に友人のジュリーと2人で派遣される、そこで盗まれたヘロインがある、そこにマフィアのボスが現れて男とマックスを射殺、それ目撃したジュリーはそこから逃亡、マックスから聞いていたマイクに電話し助けを求めるが不在だった為、なりすましてマーカスがマイクのフリをする、ジュリーはマフィアから襲撃にあいマイクの家で保護する、ジュリーの目撃情報から犯人の一人を追ってクラブに向かう、ジュリーも仇をとるために隠れて向かうがバレて銃撃戦に、ジュリーが狙われたため3人はエーテル薬品が積まれたトラックで逃亡、エーテルがヘロインの精製に使われていると読んだ2人は精製に携わる科学者を突き止めるが、マイクの家が襲われるジュリーが拉致、2人は服役中のハッカーを使い居所を調べ向かう、空港のハンガーでは取引が行われていた、そこに突入し銃撃戦にボスは車で逃亡図るが滑走路でカーチェイスし、最後にボスを射殺しおしまい
 とにかくウィル・スミスとマーティン・ローレンスの掛け合いが絶妙。もともとは、あのマイケル・ベイにまで「どうしようもない…」と言わせる程のシナリオだったらしく、現場のアドリブでキャラクターを発展させた二人は凄い。まだ垢抜けないベイのビジュアルとテンポ重視な演出も当時は十分かっこよかった。予算が少ない分どうにか工夫して面白くしようとしてる跡が見えて微笑ましい。二人が生活を入れ替える展開が今作のポイントだが、今観直すと無茶苦茶強引。
 もともとダナ・カーヴィとジョン・ラヴィツという当時のSNLメンバーが主役の予定だったそうで、コメディ寄りなのも納得。その場合はまさかダナ・カーヴィがマイク・ラーリー役だったのかな。
二人とも若い
ウィル20代
マーティン30代
マーティン痩せすぎ
やっぱ初代が一番
Marvy

Marvyの感想・評価

3.5
ウィルスミス初主演の映画とあったので期待していたら物凄く良かった。古い映画だけど何度も見る価値あり。

続編を見るのも楽しみです👀
yudo

yudoの感想・評価

3.5
面白かった。
すっごいぞ!
犯人サイドも警察サイドも
計画性なんてあったもんじゃぁない。
いっぱい爆発する!
ティアレオーニかわいい。
久々に頭空っぽで見れるザ・アクション映画が見れて面白かった!
一緒に画面に映ってるときはずっと言い合いしてる2人の会話がくだらくて面白くてずっと見てられる
アクション面もマイケル・ベイって感じの爆発や銃撃戦が終盤には用意されていて満足 続編はさらにイカれた事になってるらしいので非常に楽しみ

強いて言うならヒロインが終始ウザくてノイズにしかなってないのが気になった
れいん

れいんの感想・評価

3.0
ウィル・スミスが好きなので。あんなことになっちゃったけど、でもやっぱり好きだなぁってこの映画を観て思いました。さすが一時代を築いたスターです。
映画の内容は、ところどころ意味わからなくて色々調べて補完したのでそういう面ではちょっと足りないと感じました。あと、ありえんよ笑っていう数々。でもそれが良いんですよ。これこそがアメリカ!ハリウッド!90年代!Dream!って感じがして!ファッションや音楽がもうすごく良い!マイアミの風景もとてもステキ!!デニム履いてる足が長すぎて長すぎて!ウィル・スミスがかっこいいから!ジュリーもめっちゃ可愛い!スタイル良すぎ!マーカスの奥さんもめっちゃ可愛い!
ストーリーはなんかぶつ切りな感じがしました。このシーンでこれ意味は?とか人物の説明不足があるので後程、意味わからん???ってなりました。すっごーく面白いわけでもないけど、すっごーくつまらないわけでもなくて、でも二度目は無くても良いかなって感じでした。地上波で観たから省略された部分があったんでしょうか。
一番謎なのは、ジュリーがマイクのどこに惚れたっていう明確なとこがないのに最後どうしてそうなるんだろうな?って感じてしまった。死んでしまった友達が好きな人のことそんなすぐ好きになるかな?
あと、差別になってしまうのかもしれないんですが白人と黒人のカップルって珍しいなと。今まで観てきた映画は大体くっつくのは、黒人同士とか白人同士が多くて子ども心にそういう法則じゃなきゃダメなのかな?とか思うくらいだったので90年代にこういう映画があったことが少し驚きました。(セイブザラストダンスもそうだったなとこれを書きながら思い出しました)
マイクの家にセクシーな下着姿のそういう系のお姉さんが来たときに、めーっちゃセクシーで私が沸いた笑 マーカスがおっぱいポロリって言うから確認したら、おっぱいはポロリしてなかった笑でもとてもセクシーでキレイでした!
よいコンビ!テンポよくあまり深く考えずに観れる作品。今度の2も期待して観てみます!
>|

あなたにおすすめの記事