カクテルの作品情報・感想・評価・動画配信

カクテル1988年製作の映画)

Cocktail

上映日:1989年03月25日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

3.4

『カクテル』に投稿された感想・評価

モテすぎるのも大変ですね〜

お金は何をするにも大切ですけど、お金じゃ得られないものもあるってことなんですよ。

あと何よりもトム・クルーズがかっこいいです。これにつきます。惚れます。
NHK映画放送で鑑賞
イケメンが酒を振る舞うだけの映画。
時代もあるが主人公の行動が無茶苦茶すぎて全く感情移入できない。
母「音楽までしょーもない」
トムクルーズ×バーテンは犯罪レベル
まさにレディーキラーすぎて

中身はかっこよくないけど、こんなバーテンかっこよすぎて何でも許されちゃうよ

バーのシーンは好きだけど
内容的にはあんまりだなあ
ハル

ハルの感想・評価

3.0
トムクルーズがキラキラ。前半の師弟的なやりとり、パフォーマンスの腕を上げていくところはワクワクした。時代とはいえ色恋パートはだるい。バカ!あーもうバカ!ほんとバカ!と思いながら観ました。
     BAR is open!!

当時、若かったので、
めちゃくちゃバーテンダーと
そのカクテルテクニックに憧れました。

成功を夢みて、NYへ。
ビジネススクール通いながら、BAR勤務。
師との出会いと若さからの過ち、
金と友情と死別、真の恋愛と
色々詰まってます。

あ!ジーナ ガーション!
(バウンド、フェイスオフ)

トムの初めの恋愛相手でしたが、
大人な魅力でインパクトありますね。

音楽もよく、師匠とのカクテル🍸
競演シーンも見応えがあり、
映画も世界中でヒット!

結果、ラジー賞2部門獲得!

何故だぁ〜!?
だいご

だいごの感想・評価

3.1
最近始めたって設定だから当然といえば当然だけど、あんまりトムクルーズのパフォーマンスか上手いとは思えない。まあ途中で時間が飛んだりはするけど。
トムくらいハンサムだったら大した能が無くても大抵上手くいくだろう、っていう感じ。南国でイケイケバーテンとか若いうちなら最高やん。
こんぺ

こんぺの感想・評価

3.8
記録!

トム・クルーズわか!!
カクテル、バー好きは見るべし。
あや

あやの感想・評価

-
ブライアン普通にクズで草
ゴールデンラズベリー賞なるものがこの世にあることを初めて知った
BS放送録画分

有名な作品だけど実は初見。
序盤結構面白かったのに、途中は何をやってるのか全くわからなかった。
そぼろ

そぼろの感想・評価

2.9
ラジー賞二冠!
ごめんなさい、納得してしまいました。
登場人物誰にも感情的移入できず、途中から私はいったい何を見せられているんだ。。。と思ってしまった。
言い分けばっかのトムクルーズ。
尻込みしたんだ、なんて言ってるけど、あんたがだらしないだけでしょ、とつっこみたい。

唯一の救いはエリザベスシュー。
今も昔も相変わらずキュート。
>|

あなたにおすすめの記事