アルマゲドンの作品情報・感想・評価・動画配信

アルマゲドン1998年製作の映画)

Armageddon

上映日:1998年12月12日

製作国:

上映時間:150分

3.9

あらすじ

『アルマゲドン』に投稿された感想・評価

なつかし、突っ込みどころはたくさんあるけど、大好きブルース・ウィルス
モコ

モコの感想・評価

4.2
もう十回位は観たんじゃないかな~。何回観ても良い!飽きない。

観たこと無い人いたら、一回観てみ?感動するから。
porco0110

porco0110の感想・評価

5.0
文句のつけようのない人生ベスト級の作品。定期的に見たくなる。
こんなカッコいい親父になりたい。
みかん

みかんの感想・評価

4.0
アニマルビスケット
お父さんは娘の幸せを願って、交代したのかな。
泣いた。
地球の運命を託された14人の話。
一度も到達しなかったことはない、今回もこの240mに到達する。でもあなたの力が必要だってさ、めちゃめちゃかっこいい!そんなんかっこよすぎて付いて行くしかない。
ハリーー!!って泣かせたあとに、ロシアではこうやって治すんだよ!って笑わせて、結局ハリー!って泣かせてくるから疲労と達成感と悲しさと安心とでもういっぱいいっぱい。
2時間30分、あっという間。
EN

ENの感想・評価

5.0
名作と言われるべき名作だった
無駄のない展開で2時間半があっという間、最後はそうなるのかなとだいたい予想はついていても顔がびしょ濡れになるくらい泣いてしまった
定期的に観たい映画のひとつになった
地球への衝突コースを取る小惑星が発見された。もしも、テキサス州の大きさにも匹敵するその小惑星が地球に激突すれば、人類の破滅は免れない。これを回避する方法はただひとつ、小惑星内部に核爆弾を設置し、内側から破壊するしかない。そしてその任務に選ばれたのは石油採掘のスペシャリストたちだった。刻々と迫る滅亡へのカウントダウンの中、人類の運命を委ねられた14人の男たちは小惑星へと飛び立った!
2022.11.22
m

mの感想・評価

4.2
父の薦め
生まれた時代の映画
かの有名な曲はここで使われるのかと意外に思った気がする
随所あららあるが壮大でかっこいい
最近闘う系観ているからか麻痺するけど
現実どれほどの人が死を覚悟で試練に向かうことができるのか
TM

TMの感想・評価

3.0
初めて観たのは多分小学生の頃
めちゃくちゃ面白い記憶があって今年見直したら、アレ?こんな感じやったっけ?となり、色々ツッコミたくなる気持ちもあったがエアロスミス流れた瞬間全部忘れた

最初の隕石降ってくるシーン、迫力が凄くてめちゃくちゃマイケルベイっぽいわーと思ってたら、マイケルベイが監督でした笑

娘さんいる人とかは堪らないと思います
まる

まるの感想・評価

4.6
さすがは映画史に名を刻む超名作。
金も手間もかかってそうな規模のデカさと細かい演出が面白い。
一人一人のキャラがしっかり引き立ち、デコボコながらまとまっている。

音楽も壮大、キャストも超豪華、そして最後のエアロスミスの名曲。
エンタメだし感動作だし、派手でイイ。
思わず魅入る。長いがテンポがいいので飽きないでみられる。
感動SF大作と言われるのも納得だ。
>|

あなたにおすすめの記事