トランスフォーマー/ダークサイド・ムーンの作品情報・感想・評価・動画配信

トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン2011年製作の映画)

Transformers: Dark of the Moon

上映日:2011年07月29日

製作国:

上映時間:154分

ジャンル:

3.6

あらすじ

『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』に投稿された感想・評価

じょり

じょりの感想・評価

3.5
シリーズ3作目!
アポロ計画の裏で暗躍したディセプティコン、人間とオートボット達は地球を救えるのだろうか。。。?


まずなんでミーガン・フォックスじゃないんだよ😤ってなったけど新恋人役のロージー・ホワイトリー信じられないぐらいの美人でしたね!しかも実生活のパートナーは世界一強カッコイイ薄毛のジェイソン・ステイサムなんだね!ステイサムやるやんけ〜(何様だよ🙄)

映像は今作ももの凄い迫力で細部にまでこだわってて良かったけど、オートボットもディセプティコンもなんか弱くなってない?メガトロンももう頭ほとんど無いし、すぐ腕とれたりするしな〜

時間はけっこう長く感じてしまう。
BK477

BK477の感想・評価

3.5
見た記憶がすっかりなかったが、パトリックデンプシーだけは覚えてた

敵ロボットの見た目がもはやただの宇宙ロボットで「トランスフォーム」してないのが惜しいのと、2時間半と長丁場にも関わらず、中盤まではほとんどアクションがない。

メガトロンの世紀末トラックの見た目凄い格好いいのに、ビークルモードのアクションが無かったのも、勿体ない。

あと、さいごコンボイ(オプティマス)がドヤ顔不意打ちダブルキルしちゃうの卑怯すぎて失笑。オプティマスには対話という選択肢は無いのかwけっこう冷酷なのね・・・

この3作目をもって、人間側のキャストが一新されるので
次の4以降とは分けて捉えたい。

P.S
アベンジャーズのNYの戦いでも同じような敵出てきたよね?
(空飛ぶクジラみたいなのとか)
YUH

YUHの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ダークサイド(W Meaning)

またいい感じに新キャラが出てくるの良かったし新しいトランスフォーム形態を見れたのも面白かった。前作で発覚した「寝返り」を今度は逆から見せてきてくれて展開が面白かった。ディセプティコンからオートボットがあるなら逆ももちろんあるってのがちゃんと証明されて気持ちよかった

相変わらずいろいろチョロいキャラがいるからここはもはやネタなのかな?
センチネルがオプティマスに「立場を弁えろ」みたいなの言ってたけど、ディセプティコンに寝返ったくせにオートボットの序列を未だに持ってることが理解できなかったし惨めだった。
にしてもあんなに倒すのに手こずってたセンチネルプライム、もっとしぶといと思ってたのに「やめろぉ」だけ言って片腕オプティマスにやられるのがあっけなくてちょっとがっかり。それだけに収まらずメガトロンも「決着だ」とか言ってたからゴリゴリに闘うのが見れると思ったらコイツもまた瞬殺されて、今までの3作であんなに強大で最強クラスのディセプティコン感出してたのに瞬殺されたのが本当に残念で仕方がない。

正直メガトロンを倒したらこのシリーズは終わりでもいいと思ってたから次回作がどんな話なのかシンプルに楽しみになった
センチネルがプライムなだけあってちゃんと強いのがまずいい!ショックウェーブのマシンとフォルムも良い!

でっかい船はアベンジャーズのチタウリの船とよく似ている。毎回、人間側に融通効かない奴がいて、しっかりオートボットの邪魔してるの腹立つ。

本当の宇宙飛行士バズオルドリンが出演していて、月の裏側の話とかそういう設定はすごく良い。
Ark

Arkの感想・評価

4.3
前に観たのだけど、どのトランスフォーマーなのか分からない(笑)多分これかな?と思って一応記録しておく。
バンブルビー可愛い。
とりあえずのメモ。
観に行った。これの後に連続で「カンフーパンダ2」に「イースターラビット」観たな。

人生初めて3連続映画梯子
のり

のりの感想・評価

3.5
主人公周辺の話はさておき、バトルの迫力が良い
意外とセンチネルが好き
みんと

みんとの感想・評価

3.9
やっぱり最後まで主人公を好きになれなかった😅オプティマスつよ。
今までで1番の迫力!
YasTkg

YasTkgの感想・評価

3.0
映像アトラクションを楽しんできました。
もちろん、IMAX-3D で。
 小学生のときに鑑賞
クライマックスの戦いはおもろかった。

ただ、それ以外何も印象に残らない映画
>|

あなたにおすすめの記事