ジョン・カーペンターの 要塞警察の作品情報・感想・評価

『ジョン・カーペンターの 要塞警察』に投稿された感想・評価

遊星からの物体Xといいジョン・カーペンターは閉鎖的空間を舞台にすると特に面白さが増すな

前半の徐々に登場人物が舞台に揃ってくる感覚が堪らない 言ってしまえばチープな作りの割には時間設定をしっかり描写してるのが良かった

警察署に籠城してからもほぼゾンビ映画的な展開ながら飽きさせない
元々90分と短い映画だが面白くてさらに短く感じた
カーペンターお得意の閉鎖空間からの脱出劇。
今回の閉鎖空間は警察署。
警察に恨みを持つ大勢のチンピラ達が警察署を取り囲みサイレンサー付き銃をプシュプシュッと夜の闇を引き裂き乱射する。
そんな多勢に無勢の状況のなか、建物の中の警察官と囚人が休戦し手を組んで反撃を開始し脱出を図る話。

低予算故の工夫と拙さを纏ったカーペンター節が垣間見られます。
音楽を始めまだ磨かれていない感じのする彼のその魅力の誕生に嬉しさを感じます。

リメイクの『アサルト13要塞警察』(2005)は本ストーリーを魅力的な俳優で更にブラッシュアップした感じですが、カーペンター節が抜けた分物足りなさが残ります。
めちゃくちゃ面白い。少女の無慈悲な死とバタバタ殺されていく敵、キャラクターの妙に冷めた感じが良い。タバコ、銃撃、看板のショットが良くて特にタバコがワンカットで火が美しくて最高だ
arktto3

arktto3の感想・評価

-
ストリートギャングに追われ手薄な警察署に逃げ込んできた男をきっかけにギャング達と壮絶な銃撃戦をする羽目になって大変な話。

絶体絶命の危機に立ち向かう為には警察も囚人もなく人間同士助け合う事の大切さを教えてくれる映画。冗長さはありつつも最後まで緊張感のある展開が熱い。

あと事務員のリーがとても良い。
サイレンサーの音だけが鳴り言葉一つなく群体のように暗闇に潜むギャング、逆に火花銃声響く人間味ある警察側。
ギャングの襲い方が静かすぎて緊張感がやべえ!警察側も度胸ありすぎい!
やっぱり音楽も癖になる。

タバコあるか?
REI

REIの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

冒頭の、アイスを買いに来た女の子が殺されるシーンのハラハラ度がすごい。とんでもないシーンだった。素晴らしい。
kabaya

kabayaの感想・評価

-
夏のジョンカペ祭。冒頭から良い。

無政府状態で「塀外」「塀内」へと変わり、塀内では無政府的かつ相互的に結束し立ち向かう。
ゴーマーにまで通ずる得意な流れ。

アイスクリーム屋のシーンは凄い
あと、一斉射撃が長いのも流石。
ダークスター期でもシリアスでハードボイルドに突き通せる力量を証明してる。

リオブラボーのオマージュか、最高

このレビューはネタバレを含みます

アメリカの治安悪い田舎怖〜
銃を扱うゾンビを出したいなら、カルトギャングの若者集団を出せばいい
アイスクリーム屋の辺りの理不尽さが怖い
シンプルな音楽とストーリーがあう
note- director,screenplay
いかん「真夜中の処刑ゲーム」同様おもしろすぎて見入ってしまった。

ジョン・カーペンター監督20代のデビュー作。
ほぼ1シチュエーション。

真夜中の~同様、キャラ設定がしっかりしているため、突出した演技力やアクション技術なしでもいける。

とはいえ、皆さん演技派。
戦う主力4名、各キャラの役づくりと、大騒ぎせずして緊張感作り出す演技を、上級クラスのコたちのお手本に。

警察署内の照明、これもday for nightだろうか?

脚本は、必然性をもたせ、テーマはひとつ。
対称的な立場のキャラの組み合わせで、もはやドラマ性成立。

セリフが必要最低限で粋。
友情や愛情は、セリフで説明せず、途中まで、あとは状況で見せること。

音楽、ここから見せ場です、というシーンで、同じ曲を繰り返す。
ジョーズも、サスペリアもしかり、
シンプルだが、一番効果的。

たまに、自主制作の人たちの、さらに低低低予算な作品で、これを目指しているようなのを見かけるが、こうはいかない理由がよーくわかった。予算ではない。
ジョン・カーペンター作品。『ダーク・スター (1974)』に続いて監督第2回作品。
初期も初期の作品であり、リアル低予算感が半端なくどうも盛り上がりに欠けてしまう。カーペンターのノリが分かる人はそれなりに楽しめるとは思うが、中盤以降は警察署内にて押し切るので程よく退屈。

『リオ・ブラボー (1959)』 を下敷きにしたとあるが、こんなストーリーだっけか?(笑) まぁそもそもリオ・ブラボー自体あまり好みではないので、殆ど忘れてしまっている。



『ダーク・スター (1974)』
https://filmarks.com/movies/36368

『リオ・ブラボー (1959)』
https://filmarks.com/movies/10568
>|

あなたにおすすめの記事