プリンセス トヨトミの作品情報・感想・評価・動画配信

『プリンセス トヨトミ』に投稿された感想・評価

本当にこんなファンタジーなことがあれば、ロマンがあるなぁと思う
toyo

toyoの感想・評価

3.8
万城目学原作ものでした。
原作未読で。

ディズニー物と違って、姫が活躍するのではなかったです。
突飛なお話でしたが、堤真一と中井貴一のおかげで凄い説得力が。

瓢箪出てきて集合かかるとことか、熱くなったりでしたが、お話的にはしりすぼみ感が。

撃たれた場面も重傷かと思いきや、まさかの腕かすっただけ。腕って…。

補助金もらわなくっても、特に困らない制度にも思えて、とかでした。
序盤の入りと中盤あたりまで良かったんだけどなー
終わり方が好きくない
自分は好きな方の作品
似たようなのあれば見たい
ぽっぷ

ぽっぷの感想・評価

2.0
何だこの壮大な茶番は?!?!ってなるくらい意味わからん ツッコミどころしかないのにストーリーは進んでいく ラストも無理矢理感 観んほうがいい
本能寺ホテルからの鑑賞。
こんな事あったら面白いなーって
思いながら観れる作品。
でもちょっと飛躍しすぎかなー。
最初の設定には凄い引き込まれたのに、
大阪国を守る意味が…。

大阪城の見える化、今の吉村知事にリンクしてる!
ちょこ

ちょこの感想・評価

3.0
 当時堤真一さんにどハマりしていたのでありがとうありがとうと思いながら見た記憶があります。
大阪に眠る謎と代々継がれた人情使命の話という感じ。

話の筋は面白いけど監査員や町の人たちのキャラ設定がフックを通り越してノイズに感じてしまいました。

各キャラの設定が話の筋に綺麗に繋がれば没入できたと思ったのでちょっと残念でした。
2TOM

2TOMの感想・評価

1.5
2022年 : 244作目/劇場鑑賞:14作
※2022/9/4(日)
※Amazon Prime

冒頭の戦場は血が出ないし足元がキレイ過ぎて違和感。中盤でとある組織の存在が判明してから一気にファンタジー路線に。その後は儀式がどうとか生き残りがどうとか、姫がどうとかの話になるけど全て茶番に見えてしまいました。ただ、誰も居ない大阪の街は良かった。
のの

ののの感想・評価

1.9

このレビューはネタバレを含みます

だいぶ昔に観てから原作も読んで、小説めっちゃ面白い!って思ったことは覚えてたんだけど…
改めて観ると信じられないくらいとっ散らかっててツッコミどころ満載。

あの条件満たす人なんて大阪民の半分以下だし旅行者もいるはずなのに、文脈を無視したあまりに不自然な無人大阪…あの画を撮りたかったのは分かるけどおかしいじゃん。
独立国を主張するくせに日本国からの補助金に頼ってるのもダサすぎて笑う。
なんかぐだぐだ言ってたけどしょうもないカルト詐欺集団の茶番としか思えなくて入ってこなかった。
まず年間5億も何に使ってんの?ひょうたん代??

映画はひどかったが、確認のために原作小説ももう一度読みたい。

このレビューはネタバレを含みます

小さい頃に見て面白かったと印象があったので久々見てみようと思い鑑賞。

他の方のレビューにある通りツッコミどこは満載ですが、ミステリー的な雰囲気で大阪国の全貌が明らかになるところや決起に向けて大阪中が不気味に盛り上がるところなど引き込まれるシーンはたくさんありました。

ただ、終盤の松平が気持ちを変えて大阪国の存在を隠したところは、松平親子の話があったとしても心情の変化が急すぎて、まるで銃で撃たれるという武力的な圧力で気持ちを変えられたとも取れてしなうところがとても残念でした。これでは大阪国がテロ国家のように見えてしまいました。
真田との会話によって松平の気持ちが変わった的な演出があったらなと思ったのですが、、、
役者さんや雰囲気が良かっただけにちょっと残念。
>|

あなたにおすすめの記事