Disney's クリスマス・キャロルの作品情報・感想・評価・動画配信

Disney's クリスマス・キャロル2009年製作の映画)

A Christmas Carol

上映日:2009年11月14日

製作国:

上映時間:97分

3.4

あらすじ

『Disney's クリスマス・キャロル』に投稿された感想・評価

Kotone

Kotoneの感想・評価

3.5
コリンファースがコリンファースだったしジムキャリーの演技が凄かった
原作にめちゃくちゃ忠実だった。
クリスマス信じないとこんな目にあわされるなんて、信仰って怖い。
なんやかんや家族で楽しめるハッピーな映画ではあるのかも!
しいな

しいなの感想・評価

4.2
脳死でみれる幸せハッピーキラキラクリスマス物語かとおもってたら思ってた以上にホラーテイストだし怖くて重くて泣きました
こんなん絶対子供に見せちゃダメ泣いちゃう、、、

だけどあまりに映像演出、特にカメラワーク凄すぎるアトラクション乗ってる気分で楽しかった🥺
あと音楽は本当に本当に良すぎる
好き嫌いはわかれちゃうだろうけど自分はめちゃくちゃ好き映画館で見たいよ………
Birdn

Birdnの感想・評価

-
結局どう生きたって
あの時、ああしとけば良かった。こうしておけば良かった。
って後悔するんだったら、
自分に正直に生きた方がいいよね。

https://youtu.be/AD9Bg0xfO5s
途中可哀想過ぎるけど、ハッピーエンドでスッキリした!卑屈にならないで周りの皆んなに感謝して生きようぞ
おの

おのの感想・評価

2.3
嫌われ者の主人公の元にクリスマス・イブの夜に幽霊が現れて、過去・現在・未来につれてかれる話。ディズニーだし、クリスマスだし、明るいかと思いきや意外と怖い感じもあって大人向けかもしれない。
とはいえ、ディズニー作品なので勧善懲悪の教訓的なストーリーなので好き嫌いははっきり分かれそう。個人的には幸せの形を押し付けられる感じに少し息が詰まる。声優陣がジム・キャリーやコリン・ファースなど豪華なのでそこは楽しめた。
やっぱジムキャリー山ちゃん吹替は格別!
さんざんリメイクされてる王道、クリスマスキャロル。
悔い改めるまでの体験がエグいんだが、エグいほど改心する心理に納得できるものよ。原作は精霊なのかな?
ビルマーレーの3人のゴースト久々に観たくなってきたがどこも配信されてない。
クリスマスなんですよ!?
トッポ

トッポの感想・評価

3.0
だいぶ衝撃作。すごいウキウキ気分でクリスマスターーイムとか思いながら観たらまさかのホラーテイストの映画。。。結局最後は一人で死ぬのは怖い。お金寄付するからひとりにしないで感出過ぎて、うーーんってなってしまった。伝えたいことはわかったけども、そこに行くまでの過程があまり好きではなかったかな。最後ハイテンションおじさんになった時が一番怖かったかも。。。笑
さや

さやの感想・評価

4.0
映画館で見たことがあって久しぶりに!
昔から人気の超有名作品だけあって
やっぱり素敵なお話〜!
ただ基本暗い絵面なので、子供ながらに怖かった記憶
ほいみ

ほいみの感想・評価

3.0
ホラーだと思って見れば
高評価!

子どもとクリスマスだからって
見ようとしてる
Disney+ユーザーいたら
ちょっと待った!です。

ファンタジーアニメーション
と、概要欄に書いてるけど
うそです。

ラスト5分以外ホラーです

1時間38分きったねぇ
じーさんの面しか出てきません

あと、ロウソクの精霊みたいやつ
日本語吹き替えで見たら
声優さん、ヴォルデモート
ですか??

喋り方もヴォルデモートなのよ、
さいごのコロコロ顔変わるの
なに?!めっちゃキモイじゃん!

キモイキャラしかほぼ出てこんのよ!

見てない人は覚悟して見て。
>|

あなたにおすすめの記事