共喰いの作品情報・感想・評価・動画配信

共喰い2013年製作の映画)

上映日:2013年09月07日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

配給:

3.3

あらすじ

みんなの反応
  • 「川」の使い方が印象的
  • 田中裕子の凄まじい演技力、母の強さは偉大なり
  • 血は争えないというが、その血に抗おうとした男の子の話
  • 菅田将暉に興味を持ったと言っても過言ではない
  • 物語の世界の住人としてさらっと存在しているけど、性や暴力などのシーンは生々しくて、そこが上手いところだなあと思う
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『共喰い』に投稿された感想・評価

クズの親父の性癖、それと見境の無い性欲に甚だ呆れるしかない😟
いや、腹立たしいと言うべきかっ💢

そんななか、遠馬のお相手、千種のメンタルの強さに惚れた💕なかでも、仁子の魚屋🐟で肴を捌いている姿を見…

>>続きを読む

小説は読んでないが、芥川賞発表の際の田中慎弥氏の発言が話題になったことを思い出す作品。

父親のセックスの時に暴力をふるう性癖を毛嫌いしている息子の遠馬。
遠馬は母親や幼馴染の恋人などを通じて、その…

>>続きを読む
KY

KYの感想・評価

2.4
田中裕子さん流石でした。大好きなんだよな〜田中さん。
映画はとにかく気持ち悪かったな。邦画って必要以上に性描写がある気がする。
ミヤ

ミヤの感想・評価

3.7


田中裕子の静なる殺意が確かにあった。目の光を消せるのが素晴らしい。
菅田将暉の目も血走っていた。
最悪な家庭環境にも関わらず、グレずよくここまで育ったと思った。
釣り姿が捉え方によっては、性的表現…

>>続きを読む
衣茉

衣茉の感想・評価

2.0
共喰い

父親と同じことをしてしまう息子。

気づいたら見終わっていました。
鷹の道

鷹の道の感想・評価

3.0
原作既読。原作もさることながら、映画も胸糞悪さいっぱいでした。
03

03の感想・評価

5.0

再鑑賞
(2023 12月 初 劇場鑑賞)

青山真治監督 追悼特集の企画で
再生した小倉昭和館の
こけら落とし作品として
出逢うことができました。

正直、朝から観るには
重すぎる内容に躊躇ってま…

>>続きを読む
Cinemaki

Cinemakiの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

WOWOW鑑賞
19歳菅田将暉
難しい役だったとおもう
ずーっと暗いしねR15だし 18でもいいのでは?
レビュー見てからの鑑賞だったがレビュー以上に高評価
抽象的な川やうなぎや街並みがよくて
クソ…

>>続きを読む
はる

はるの感想・評価

3.7

19歳でこれを演じた菅田将暉がすごいです。
『バスケットボール・ダイアリーズ』のディカプリオを彷彿とさせる。役者としての覚悟を感じました。(第37回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞)
セックスの時、女…

>>続きを読む

数年前に一度観賞。
最近原作を読んだので再度観賞してみた。

最初に観た時は気づかなかったけど主人公の遠馬を菅田将暉が演じている。
原作と比べると映画のほうが暴力シーンなど過激な部分は少ないかな。

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事