恋の渦の作品情報・感想・評価・動画配信

『恋の渦』に投稿された感想・評価

大倉

大倉の感想・評価

4.0
ひー面白
「桐島のオトナ版のような」と言ってる方が居たけどマジだった
ひなこ

ひなこの感想・評価

3.8
コウジ役の俳優さんが逮捕されている事実を知り、映画の続きなんじゃないかという錯覚を覚える
太宰治

太宰治の感想・評価

3.8
4日間の撮影とは思えない
低予算映画の可能性を感じた
登場人物みたいな人が周りにいすぎて共感性羞恥みたいなのがあったけどその辺も作品に入り込める要素のひとつだった
shino

shinoの感想・評価

4.0
ゲスい!!
面白い。
140分で長めなのにあっという間。
(あ〜、こうなるんだろうな〜)みたいな予想は的中するんだけど、それがリアル。まぁそうなるよね。

面白いんだけど、終始目を背けたい気持ちになるのは、登場人物それぞれが持つイタさが自分の中にもあるからなんだと思う。

三浦大輔さんの見ている面白さ。もっと見たい。傷付きそうだけど。
それと『モテキ』の大根監督。
面白かったー!
DVDのパッケージがあまりにもかっこ悪いし、満点つけるのも癪だからひねくれてスコア−1.0!
『モテキ』の大根仁監督と、『愛の渦』『何者』の三浦大輔脚本

三浦氏は監督もやるけど今回は脚本のみ

『愛の渦』はすごい好きな作品だし、『何者』もわるくなかったので期待したけど、これに関してはそこまで楽しめなかった

もともとが舞台らしいのだけれど、そのまま映画に書き換えただけで映画として映えるような演出がなされていない気がする

フレーミングやカット割りなんかもそうだし、台詞がダラダラと長かったり、削れるシーンも山のようにあったんでは?と思う

会話の量がやたら多い割にそこにあんまり意味がなくて、それは狙ってやってるのかもしれないけど、ダレると判断されることもあると思う
それでいて間が活かされていたりするわけでもない
それこそ90分くらいにまとめて目まぐるしい展開にしたほうがよかったのではないか?

カースト上位男子と下位男子が本質的にはおんなじだよね、とか、女のほうがしたたかだったりするよねとかそういう描写は悪くないとは思う

最後の方の引掛け的な部分は割とあっさりと予想がついてしまってたので驚きもなく

愛の渦もたしかもともとは舞台だったものを三浦監督が映画化してたはずで、あれはすごい好きな作品なんだけどなぁ
彼が監督していたらどうなっていたんだろうと思う
kato

katoの感想・評価

3.4
ギャルとチャラ男の話。特に何も解決しなくてどうしようもない話。
他人事だから面白いけど自分の周りがこんな感じだったらやだなー。タカシ以外全員信用できないけどタカシのこともそんなに好きになれない。
気まず過ぎる空気とか部屋も妙にリアルだしこれ映画で表現したのすごいな〜。面白かった。
odyss

odyssの感想・評価

3.0
【ジャンクフードみたいな映画】

もともとは舞台劇だそうです。

同じように舞台劇をもとにした邦画は他にもありますが、この映画、いわゆる下流の若者たちを描いているところに特徴があるのかな、と思いました。

何しろまともに就職している人間が出てこない。最後にちょっと出てきますけど、あれはあくまで外部から来た男ですからね。

みなフリーターか学生で、そのフリーターにしても詐欺に近い仕事をやっている。他方、女のほうも、ネタバレになるから詳細は省きますけど、似たようなものです。

そういう下流の若者たちの男女関係の色々が、彼らのかなり低徘徊趣味的な会話(要するに中味に乏しいってことですね)とともに繰り広げられる。

まあ、面白いと言えば面白いんだけど、意外性には乏しいし(ラストも、まあ途中で見当がつきますしね)、何より彼らの内容に乏しい長々としたおしゃべりに私はやや辟易しました。もう少し簡潔に作れないのかなあ、ということで。

また、もともと舞台劇だったせいで、場所は限定されているのですが、映画ではどうしても室内模様などはリアリティを基盤にして映されるので、その分、舞台なら多分しっかりあったのであろう集中性が損なわれている。おしゃべりが長たらしく思われたのは、そこにも原因があったのかも知れません。舞台と映画は違うことを、勘定に入れてくれないと困ります。

喩えて言うと、おいしくないことはないジャンクフードみたいな感じかな。最初は、まあ悪くないじゃんと思って食べているんですけど、そのうち飽きてくるし、質の低さ(上で言う低徘徊趣味)が気になってくる、ということですね。
ry

ryの感想・評価

3.7
一昔前のギャルとヤンキーの観察日記
きったないしダサいけど大根監督感満載で面白かった
喜怒哀楽激し過ぎて毎日大変そう

面白かった

続きが観たい

この監督マジでセンス良い

『チェンジして貰って良いですか?』

素敵✨



※デリヘルの会話が出た時
気付いてしまった…
もしかしたら…が
的中した🎯w
maru

maruの感想・評価

3.4
申し訳ないけど全く期待せず観た映画。
それが良かったのか?面白かった。

とにかく描写がリアル。
私はギャルになったことも無いし、ヤンキーと同棲したこともないけど「ああこういう感じよね。」っていうのが手に取るように分かる。
会話も何気に面白くてダラダラ観るのには最高。
皆が誰かを見下して生きてるんだということを、まざまざと見せつけられる感じ。
>|

あなたにおすすめの記事