学校の怪談 めちゃ怖 「呪われた心霊フィルム」 驚愕のドキュメントの作品情報・感想・評価

『学校の怪談 めちゃ怖 「呪われた心霊フィルム」 驚愕のドキュメント』に投稿された感想・評価

これから記すエピソードは、私個人の"恐怖体験"を綴ったものであり、本作品との直接的な繋がりはございません。
お時間のあるときにおつきあいいただければ幸いです …
( 結末はコメント欄に記しておきます…

>>続きを読む
muscle

muscleの感想・評価

-
もういきなり大阪芸術好き勝手インタビューしたり部室突撃するあたりで楽しい。

森達也「幽霊のほうも一回くらい国会で討論してる横にボンッと出てくればねぇ」。
声が小さいと思って音量あげたらドーン!!とか、大袈裟な効果音沢山で笑う。

ゲロ危ないゲロ危ない!で笑う。
自分のゲロ、映像作品に残されたらもうお外歩けない…。

検証パート、「誘蛾灯誘蛾灯〜」の音声を聞かせてから検証に入るというフック。

野嵜のキャラよかった。
やはり検証ものはガシガシ話を進めてくれる人が居ると助かる。

カイワレさんのエピソードや挙動にリ…

>>続きを読む
Synovu

Synovuの感想・評価

-

記録用。2020/10/17
心霊ドキュメンタリーだがSODが制作で、妙な調査団設定。冒頭10分の座談会に不安が募るが、寺内監督の母校を舞台のドキュメンタリーが始まると面白くなる。噂に基づく取材がメ…

>>続きを読む
いも

いもの感想・評価

1.0

「心霊会談」「呪われた心霊フィルム」「小池壮彦怪談/心霊写真」「解禁恐怖投稿映像/ホームビデオ/仏壇/ドライブ」収録
登場人物のセリフが非常に小さいのに比べて、突然なんの脈略もなく入る「ドドン!」「…

>>続きを読む
おはる

おはるの感想・評価

2.2

「靴の紐が解けて足クルクルー絡まってコテーンこけんねん」
SRI(超常現象噂調査隊)が大阪芸大に伝わる7号館の屋上、呪いのフィルム、カイワレさんといった怪奇を取材するのだが…というお話。

定期的に…

>>続きを読む
KSat

KSatの感想・評価

3.0

山下敦弘が母校である我らが大阪芸大を訪問して撮った、ホラードキュメント。

ホラーとしては全く怖くもなんともないのだが、OBである熊切和嘉や元木隆史、寺内康太郎らが出てきたり、7号館の屋上や研究室、…

>>続きを読む

靴紐くるくるーってなるくらい楽しかった。
ホラーがほしいなら別のものを観るのがいいと思います。
ホラードキュメンタリーに対するいやいや演出やん、と思う瞬間をわざと演出していていて腑に落ちたというかも…

>>続きを読む

09年。なんだこれは。「天然コケッコー」「味園ユニバース」などで知られる山下敦弘監督が手掛けた心霊(フェイク)ドキュメンタリーシリーズ1本目。
山下本人をはじめとして森達也、小池壮彦、熊切和嘉などす…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事