コードネーム U.N.C.L.E.の作品情報・感想・評価・動画配信

コードネーム U.N.C.L.E.2014年製作の映画)

The Man from U.N.C.L.E.

上映日:2015年11月14日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『コードネーム U.N.C.L.E.』に投稿された感想・評価

映画のポスター、パッケージからは二人のスパイの競合と思いきや…ちょっとしたどんでん返しが。。

ストーリーのテンポよく面白かった。英国空母の艦載機がシーホークだったのは古すぎない?
ToruSuzuki

ToruSuzukiの感想・評価

3.7
王道のスパイ物、面白かったです。
続編無いのはあまり評判良くなかったのかも。
よしを

よしをの感想・評価

4.2
普通に面白かった。
ちょっとコメディー調の演出だから見てて飽きないし良かったな。
CIAとKGBの2人が考え方は違うけどお互い助け合える関係性が素敵でした。
最初の20分で観るのを辞めないで欲しい

ガイ・リッチー監督のアクションは「常に新しいものを撮りたい」を基に作られている

最初のカーアクションは、車の上に操縦するカーアクションドライバー専用の座席が作られている

それを感じさせない見事なカメラワーク

役者にその場で指導をせず、やらせてみて少しずつエッセンスを加えて作る

上品かつこれぞ映画と呼べるものを作るガイ・リッチー監督代表作を是非ご覧下さい

古いカメラワークも取り入れつつ新しい撮影方法で練られた脚本を
Yu

Yuの感想・評価

3.5
雰囲気おしゃれ

アメリカとソ連のスパイがタッグを組むという面白い設定
秀ポン

秀ポンの感想・評価

3.0
スカシ×スカシのコンビって面白くないなと思った。クリヤキンはまだ良いけど、ソロにはマジで全く魅力を感じなかった。
コンゲームである以上ある程度は仕方ないとはいえ、セリフが説明臭くてダメだった。

キングスマンに並ぶスパイものの名作、みたいな感じなのかなと期待していたので結構残念。

ギャビーがとても可愛かった。ホテルでのレスリングのシーンが超良い。
5loth

5lothの感想・評価

3.0
軽い。ガイ・リッチーの映画は手法も内容もずっと軽いな。アラン・ドロンの冒険者たちっぽさを感じたのと、クライマックスの潜入シーンをほとんど台詞なしの編集で押し切ったのがおもしろかったです。スパイ映画ってニアイコールでコメディなんだな。
Kinari

Kinariの感想・評価

3.9
「重度のプレイボーイ」ってかっこよすぎて少し笑ってしまった(エンディング)

ヒューグラント出てきた時、個人的にアガりました
もちこ

もちこの感想・評価

3.5
スパイの性が絶妙に表現されていて少しシリアスな雰囲気もありつつ楽しかった。
なお

なおの感想・評価

3.9
東西ドイツやイタリアを舞台にした、ドラマ『0011ナポレオン・ソロ』のリメイク。

コミカルでお洒落なアクション、テンポ良く気持ちのいい、監督の趣味全開のスパイ映画。

KGBとCIAが手を組み核弾頭を守るため徐々に心を許し仲間になっていく。
>|

あなたにおすすめの記事