人生スイッチの作品情報・感想・評価・動画配信

「人生スイッチ」に投稿された感想・評価

むむ

むむの感想・評価

4.4
映画で描かれる負の連鎖にどうしても惹き付けられてしまう。負が連なれば連なるほどに好ましい。人の不幸は蜜の味である以前に、ひょんなキッカケで陥りかねない青天の霹靂というやつを、わたしはひとつでも多く知っておきたい。取り越し苦労の多い性格と言われようとも石橋は強めに叩いておく。「嗚呼、終わったな…」という案件に遭遇した時、図らずとも発生してしまうユーモア。脂汗と共によくわからないアドレナリンが吹き出し妙に恍惚としてしまうあれは何なのでしょう。だからこそのヤミツキ。充血した目とカラカラに乾いた喉で面白くもないのに笑ってしまう。この映画に登場するエピソードは、どれもこれもわたしの日常の延長にあった。誰もが感じたことのあるイライラ。なんとか踏みとどまった先にある修羅場。そういうものを大爆発させてくれる禁断の快感…。清々しいような、けれど肌が粟立つような、ごちゃ混ぜの笑いで顔がひきつる。ブラックユーモアの中でも限りなく漆黒。なんならテラテラ黒光り。人生って本当にスイッチの押し間違いひとつで奈落だと思う。やっぱりこの映画に他人事はひとつもない。
思わぬところで人生の転換スイッチが入ってしまった人々のオムニバス6話。

おかえし★★★★
おもてなし★
パンク★★★
ヒーローになるために★★★★
愚息★★
ハッピーウエディング★★★

って感じです。
全体的にブラックコメディよりです。たぶん日本では作れないほどブラックさ(1話・3話・4話が特に)
『おかえし』はなかなかブラックなトンチがきいていて好きなのと『ヒーローになるために』は誰もが感じたイライラを復讐してしまう主人公が好き。絶対無理だけどスイッチ入っちゃうよねーって感じで。

2話と4話はオチがイマイチ。
でも総合ではそこそこの佳作。

2022年54本目
四

四の感想・評価

4.8
こんな"ジリ貧OLが自分探しの旅に出る話"みたいな邦題なのに、100パーの悪意と暴力に満ち溢れた映画だった
にゃる

にゃるの感想・評価

3.2
衝撃オムニバス。
ほとんど殺人あり。

なんていうか、、、

初めが1番シンプルに怖いかな。

共通しているのは恨みは恐ろしいと言うこと。

最後のウェディング、なんだこりゃーでした😵
ぐぅ

ぐぅの感想・評価

3.5
プライムにて。2022年76本目。
スゴイ話の詰め合わせ。ブラックジョーク連発で。でも展開が酷いなーどれも。最初の飛行機に招かれて全員復讐みたいなのが一番わかりやすくて良かったかも。これを見たから、短編ミステリーみたいな感じか?!と期待したけど、あとが…。
ま、たまにはこういうのもアリかな。
ネタバレしますよ。
観てない人は注意ね。



TVで、世にも奇妙な…っていうオムニバスあるじゃないですか。
あれ、毎回ラストの話がちょっとイイ話だったりしません?
これもそんな感じ。
だからといって最後の話だけ観てもきっとダメなんだよなー。これがオムニバスの面白いところ。
はじめの飛行機のやつで、これから始まるのは毒強めブラックコメディのオムニバスですよとアナウンスして
結構な胸糞悪いもんを数本畳み掛けてきて
最後イイ話でまとめる、というね。

えっ?あれ、イイ話ではない?
うん…イイ話とはちょっと違うけど、なんだろう…
うわー!そうきたか!なるほどなー!なんかわかるー!みたいな。
語彙力不足。

なんだかわからないけど、ウェディングの短編は自分で演じてみたいような気持ちに。あのラッパ飲みからの濃密なラストを体験したいような。感情のジェットコースター。なかなかリアルでは到達できない域です。というか、リアルは勘弁してくれw

この映画が好きと言うとドン引きされるかもしれないので、ここでだけこっそり言いますが
かなり、好きです。
EijiSuzuki

EijiSuzukiの感想・評価

3.8
ちょっとブラックジョークがキツい
ちょっと下品だが
全編
先がどうなるのか?
わからない?
中々の名作

このレビューはネタバレを含みます

オムニバス形式のアルゼンチン映画。おもしろかった!過激な描写も多いけど、どの話も人生の転換期である“スイッチ”の入る瞬間が描かれていて秀逸。どんどん重くなっていくし、めっちゃ死にます。こわっ。

1つめは、飛行機の乗客みんな死にます。
2つめは、嫌な客がどんどん暴走していく店主に殺められて死にます。
3つめは、あおったやつとあおられたやつがどっちもどっちで死にます。
4つめは、唯一死にませんが、社会的に一度死にます。
5つめは、スタートから人が死んでいるしと思ったら復讐されます。
6つめは、死にはしないけど血だらけになりながら情熱的に愛し合います。
sasa

sasaの感想・評価

3.0
理不尽で露悪的、ひたすら神経を逆撫でにする話ばかりのオムニバス。『おかえし』はまだブラックジョークとして上手くオチが付いていたが、あとはただ悪趣味なだけで全く面白くない。これで笑える精神状態とは一体。
nAgisA

nAgisAの感想・評価

4.0
面白かった〜💥💥

カオスに次ぐカオス。
圧倒的混沌。
それでいて見事なカタルシス。

きんもちぃ〜〜💃💃💃
メンヘラってた夜に腕組みながら😏な顔で一人で見てたら逆に元気でた。
人と人は分かり合えない。
暴力こそ最強の公用語。

1と3と6話が特に好きだったわ♡
>|

あなたにおすすめの記事