海街diaryの作品情報・感想・評価・動画配信

海街diary2015年製作の映画)

上映日:2015年06月13日

製作国:

上映時間:126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

「海街diary」に投稿された感想・評価

私も入れて5人姉妹になってくれ!!!って本気で思った。
映画の見所としては最初の長澤まさみが寝てるシーンくらいかな?
ド派手な演出があるわけでも涙腺崩壊で号泣するわけでもないが、そのほどよい空気感や温度感に浸れる素敵な作品。

精神的に弱ってる時に観ると心が癒されます。
心の毒素が抜けます。
0

0の感想・評価

4.2
私の好みどストライクでした!
誰かの日常を一歩引いたところで眺める感じがすごく良かった。
四姉妹の日々を淡々と描きつつも、端々に垣間見える生と死。母の登場で一気に話がシリアスになると思ったけど、そこまで重くならないのが良い。しっかり者の長女、奔放な次女、マイペースな三女、キャスティングピッタリやし、みんな自然に演じてる。四女を演じた広瀬すずの透明感、表情で伝わる悩みや葛藤も素晴らしかった〜!
リリーフランキー、風吹ジュン、加瀬亮、樹木希林など脇を固める俳優陣の演技も光ってた。前田旺志郎くんめちゃくちゃ可愛いな…
梅酒が飲みたくなる、爽やかな作品でした〜!
maako

maakoの感想・評価

3.6
4人姉妹、みんな素敵だった
お互い支え合って思いやりあって生きている姉妹いいなぁ。
二日酔いのセンチメンタルな状態で観るのにちょうどいい、無害な作品だった
Smiley0808

Smiley0808の感想・評価

3.8
何やかんや口喧嘩はするけど
何やかんや思い合ってる姉妹。

私の中で姉妹って余り良いイメージないけど(女同士って怖いから) 年がうんと離れたお姉さんが欲しいなぁ~って思いました。

肩身の狭い思いをしてきたすずちゃん。
優しいお姉さん達と暮らして心から笑顔になったでしょうね🌈😊
shun

shunの感想・評価

4.8
約2年前に初めて観てずーっとまた観たいなあと思っててやっとです。
初観賞時より邦画や日本の俳優の知識がついて新しい発見もありました

当時はとにかく広瀬すずにハマっていた時期で、彼女のこの映画での抑えめの演技と存在感に衝撃を受けた。もちろん今回改めて久しぶりに彼女の演技見ましたがやっぱり凄いなあ

そして長澤まさみ!2年前は名前も知らず特に印象にも残らなかったのだけどとても上手でした。演じてるキャラもいいのだけど笑顔からムカついた顔まで上手に自然に演じてて目が離せませんでした
もちろん綾瀬はるかも夏帆も丁寧な演技で上手いけど今回は特に長澤まさみがよかった
(正直綾瀬はるかはお顔がまだ好きになれていないというのが本音ですが)

そして脇役も豪華すぎる。風吹ジュンに大竹しのぶは「北の国から」で観たことあったけど二人とも笑い方とか30年経っても変わらないんだなあ、、綺麗でした
そしてちょこっとのセリフで場面をかっさらって行く樹木希林に相変わらずなリリー・フランキー

いいお兄ちゃんが似合う鈴木亮平にだらしない坂口健太郎。さらに加瀬亮や堤真一など名優ばかりです。
たった2時間でこんなに登場人物も多いのにそれぞれしっかり色々な面が描かれているのがいい

この静かに、そして淡々と進む美しい日常がほんとに好きで、色々なことがストーリーとしては起きているのだけど無駄がないしドラマチック過ぎない。
この静かさって海外の映画で同じように描こうとしても"退屈"になっちゃうんじゃないかな
そんな絶妙なラインの美しさを海と自然とゆったりした音楽と美味しそうなご飯と共に楽しむ2時間。今まで観てきた邦画の中でも上位5作に入る作品です






初観賞:2019/12/23(4.4)

1ヶ月ほど前におすすめされて、やっと観ることができました。
是枝監督の作品初めて観ました。
登場人物たちの人間関係はすごく複雑なんだけど日常がすごくリアルに美しく描かれていました。自分はああいう大きい古い日本のお家には縁がないので四人姉妹があそこでただただご飯を食べたり話したりしてる場面がほんとに楽しそうだった。
四人それぞれの物語が語られるけどあくまでメインは四人が交わる部分で、それぞれの物語はそこまで深く語られることはなかったけど四人に時に大きな影響を与えながらもちょうどよい印象を残してくれた。そのバランスがすごくいい。

こういう風にストーリーに「終わり」がない感じがすごく好きです。「マンチェスター・バイ・ザ・シー」みたいな。この映画の2時間で語られた部分は登場人物たちにとって本当に一部でしかない。過去はまだまだあるだろうしこのあとも四人の人生は続いていく。でもなんかその一部だけでも観れるだけでも幸せだと思えた。最後の浜辺のシーンほんとにしみじみとしてて美しかった。

個人的に好きだったのは店長とサッカーチームの彼かな。とてもよいサポーティングロールだった。食堂のおばさんも。
広瀬すずは三作目ですがやっぱり演技上手。16,17?才でしかもアドリブでこの演技力すごいなあ。他の俳優さんたちもほとんど知らないのでチェックしておきます。
すごく心に残りました。もっと邦画観ます。
陽子

陽子の感想・評価

4.2
4姉妹家族の、日本の美しい風景
梅を漬けるとこがよかった
少し肌を出す休日、清涼感ある色気
女優たちの生き生きとした美しさ
Chad

Chadの感想・評価

3.8
序盤のすずちゃんの「行きます!」ですでに泣けてしまって、その後はちょっとした場面でもウルっときてしまう涙腺の緩み具合だった。
家や町が好み。適度な田舎感が素敵だった。

A級(ランク詳細はプロフィールに)
mao

maoの感想・評価

-
波はそこまでないけど、味があって好きだった。
海辺に住みたい。
>|

あなたにおすすめの記事