ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールの作品情報・感想・評価・動画配信

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール2014年製作の映画)

God Help the Girl

上映日:2015年08月01日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール』に投稿された感想・評価

Mayuley

Mayuleyの感想・評価

4.0
絶食症のイヴ
やりたいことも目標もないつまらない日々を病院ですごしていた彼女。
ある日病院を抜け出しライブハウスへ。
そこで出会った1人の少年、ジェームズと仲良くなり彼の隣の部屋に住むことに。
ジェームズは歌を作る天才イヴに紹介したい子がいる!と、ある少女キャシーの元へ。
3人は意気投合しバンドを組むことに。
絶食症だったイヴは2人に出会い生きる希望を見つけ活力的になる。

でも時には楽しいことばかりじゃない。
上手くいかない恋愛や、友達とのギクシャク…精神不安定になり病気がぶり返すことも。
それでもイヴは新しい目標に向かって走り続ける。



ハッピーエンドでもバットエンドでもなく、人生が続いていく感じすきだなぁ。
5loth

5lothの感想・評価

3.0
音楽とかわいいの魔法はかかっていたけど、映画としての強度が足りないと思った。些細なことなれど女の子が主人公だから感情移入出来ないのかなー。ポップカルチャーとしての煌びやかさは秀逸で時々見返したくなるんだろうな、と思いました。
crn

crnの感想・評価

3.5
主人公イヴと同じく作品全体がローテンション。本人はその時々の気持ちを語り歌うのに、施設に入った経緯や家族など彼女を取り巻く世界は語られない。この夏にだけ焦点が当てられることでつくられる、独特の世界。

彼女が一夏の経験と出会いを通して、心も身体も回復に向かい、次のステージへ進む爽やかな終わり方が良かった。2人の友達も、それぞれの個性とメロウさが好きだった。
青春ロードムービー
なんだけど根底に気だるさと
陰鬱さがあって
それを音楽でちょこちょこ破る
そんな加減と様子が
よかったしなんかそゆ所に
イギリス感を勝手に感じた
うんうん、これだよね、みたいな
音楽もファッションもよい具合だった
mika

mikaの感想・評価

3.8
500日のサマー、シングストリート、ヴァージンスーサイズをミックスさせたみたいな映画ですね。かわいさと陰のバランスが良い。人間の繊細な不安定さは魅力的だ。勝手に励まされた気がするよ。でもあれだね、ポスターでだいぶ損してるね、もっといいテイストで作れたよね。
Kota

Kotaの感想・評価

3.9
Belle&Sebastianなど、使われていた音楽が好きだった。
Call me by your nameのような、欧州独特の自然に満ちた雰囲気がよく映えてて、あんな生活をしてみたい
katie

katieの感想・評価

3.9
イヴは神を信じてないのに、god help the girlがバンド名になるの好き。
sa0rixx

sa0rixxの感想・評価

2.0
もっと早くに観ればよかった。ファッションも音楽も最高だった◎
私はアントンより走り方が変なジェームズ派!
安定という野心っていいな。
Riko

Rikoの感想・評価

4.7
大好きだった。このダルっとした雰囲気が大好き。好きな映画がまた増えた。
>|

あなたにおすすめの記事