ブリッジ・オブ・スパイの作品情報・感想・評価・動画配信

ブリッジ・オブ・スパイ2015年製作の映画)

Bridge of Spies

上映日:2016年01月08日

製作国:

上映時間:142分

3.8

あらすじ

みんなの反応
  • 実話をもとにした米ソ冷戦下の捕虜交換交渉がテーマ。主人公の苦労と苦難が伝わる。
  • 不屈な男の姿が印象的。家族の涙も心に残る。
  • スピルバーグ監督の演出が丁寧で、静かな感動を呼ぶ作品。
  • トムハンクスのシリアスな演技が素晴らしい。実話だということがすごい。
  • 実話に基づいた話だと思うと鳥肌が止まらない。交渉の様子がワクワクする。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ブリッジ・オブ・スパイ』に投稿された感想・評価

おじいちゃんがなんだかかわいいので、おじいちゃんがなんとか助かってくれ〜と思いながらみていました。
とぼけているけど、実はキレものって感じの人、かっこいいよね〜

地味ではあるが、程良い緊迫感のある実話スパイ映画。イメージ通りだ。少々長く感じた。スピルバーグ。

3か国で板挟みになりながらも信念を貫く交渉人の話。トム・ハンクスは役にぴたりとはまる。マーク・ライ…

>>続きを読む
冷戦ってこんな感じなんですね

意外とスピルバーグとコーエン兄弟のタッグ!?

ハグしないで後部シートに座るのを見届けるシーンにうああぁ…

あんな恐ろしい環境での交渉とか気を失ないそうなのに決して屈しないのがカッコ良かった。

絵を見た時泣いちゃった。アベル役の俳優さんすごく…

>>続きを読む
Max

Maxの感想・評価

3.5
難しいテーマで敬遠してたけど、さすがスピルバーグ
重厚なヒューマンドラマで感動した。

公開当時映画館で鑑賞
予告でインデペンデンスデイ リサージェンズの予告編を観た時はめっちゃくちゃ鳥肌が立ったのを今でも覚えている(内容はアレだったけど笑)
監督はスティーブン・スピルバーグに脚本はコ…

>>続きを読む
KO

KOの感想・評価

4.9
 いい意味ですごく硬派なスパイ映画。そしていい意味でスピルバーグの映画だなあって感じ。ほんとに東ベルリンにいるような気持ちになった。

「カラっとピリっと」

カラっとした味わいはコーエン節、ピリっとした感じになってるのはスピルバーグ手腕。スピルバーグ毎度の「正義の逆張り」でした。お酒のおかわりを催促するトコとかいい演出でしたね。ち…

>>続きを読む
Cさん

Cさんの感想・評価

4.0
正直派手なシーンがない静の映画でここまで面白く作れるのは凄い
スピルバーグ、コーエン兄弟、トムハンクスの名前は伊達じゃない
keibaba08

keibaba08の感想・評価

4.0

東西冷戦下に、スパイ容疑で逮捕
されたアベルを、弁護することに
なった弁護士ジェームズ。

スパイを弁護することで米国国民
から非難を受けるが勤めを全うし
死刑判決を免れ、さらなる減刑を
求め、最高…

>>続きを読む

あなたにおすすめの記事