シン・ゴジラの作品情報・感想・評価・動画配信

シン・ゴジラ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月29日

製作国:

上映時間:119分

あらすじ

出演者

「シン・ゴジラ」に投稿された感想・評価

m

mの感想・評価

3.6
現実に置き換えたとして、ただゴジラを倒すって目的でも政治とか国交とか色んな問題が立ちはだかって大変なんだろうな。
ゴジラの生態の意味分からなさにゾクゾクした。
みや

みやの感想・評価

3.0
長谷川さんかっこよかった。
石原さとみも可愛かった。

ゴジラの第1形態のデザインが良い感じに気持ち悪さを含んでて不気味に感じた。
これまでのゴジラをあまり知らないけれどあんな感じなのか気になる。

カットが定点カメラというか記録のための映像。みたいな感じなのが新鮮に感じた。

お話は、深刻なものなのに、どこか滑稽な部分を感じた。政治家や行政のことを風刺的に描いたのかなぁ。なんて予想しながらみてました。
たいが

たいがの感想・評価

3.0
内容はすごく良かったです!
ただ少し難しさを感じました笑
序盤から展開早くて観やすかった!形態を変えてしっかりと描いていてそこがとても良かったです!
俳優も豪華だしとても良かったと思います!
JINO

JINOの感想・評価

3.7
ファンタジーを極限まで現実にした"日本らしさ"映画!!日本人にしか作れない映画!
ドキュメンタリーを観てるんじゃないかと思うくらい現実感があり、でも相手はゴジラっていうギャップよ。緩急のつけ方が秀逸。ゴジラ映画に愚直に取り組んだ結果、その日本人に備わる愚直こそ映画の芯になってる。ゴジラではなく日本の対応(一筋縄ではいかないもどかしさとそれでも愚直にやる姿勢)に焦点を当てた切り口が面白い。"現実"対"虚構"、そのワードセンス最高です。親父がこの映画を4DXで観て4DXの良さが分からんと言ってた理由に納得。
脅威の対象より脅威に晒されている人達を描写して作り出させれる恐怖感をホラーではなくパニック映画として表現するなんてとても凄まじい事だなと。
近年見た、日本映画の中で一番の衝撃と制作した方々の熱意と努力を感じました。
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
〖特撮:ゴジラ:東宝:ATB〗
ゴジラシリーズ第29作⁉️
今回は、かなりリアルな感じで作られてる作品でした😆

2022年1,575本目
かとう

かとうの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

シンゴジラのビジュアル気持ち悪すぎて何回見ても受け付けられへんww特に第1形態?の時の道路張ってる時、多分一生受け付けへん。話はめっちゃおもろい、一番怖いのは人間という言葉はわかる。ゴジラがビーム放ちまくりのシーン、巨神兵を思い出す、、。あんなんおったら、あっ死んだわって絶対思ってまうと思う。どんどん協力してくれた人たちが亡くなっていって、それでも立ち向かって、ていう矢口さんがかっこよくて。シンプルな世界やから政治の世界に入った、ていうのもそういう考えあるんや、と思った。石原さとみちゃんまじで可愛い。
Rin

Rinの感想・評価

4.5
シンウル鑑賞後に観てみました。

「怪獣」について、こういう解釈もあるんだなと…、最後結構ドキリとしました。
たkako

たkakoの感想・評価

3.5
復習で視聴。
初回の印象を思い出すと、国の偉いおじさんたちが何かを決めるのに何段階も踏んで、承認プロセスを経て、、結果オロオロしてるというのが面白いなって見てた。
改めて、ヤシオリ作戦結構横着してるなぁって思った!人の命が奪われる描写が限りなく少ない。。そんなはずないのだけど。。
ゴジラが生まれた背景とか、核処理とか、核保有とか、核使用とか、、ちょうどキューバ危機のこと調べてたからリアルに起きてることなんだよなと再認識。現世でもまだまだ課題だ。
たろ

たろの感想・評価

4.3
いわゆるシンシリーズの先駆け的存在であり、エヴァンゲリオンの庵野監督が指揮を取った作品。作品としては現実VS虚構の怪獣であり、もしも現実にゴジラが現れたらという展開で描かれる。
こういう視点は昭和のゴジラ1984を彷彿させるものだが、昭和版が一般人と政府視点を織り交ぜながら進むのに対して、シンゴジラでは政府視点で話は進む。
庵野監督が撮りたかったのだろうと思わせる場面や昔からのファンを喜ばせるBGMなどファンサービスは多めである。
前半は日本のお役所体質などを日本人なら笑うであろう場面もあるが、海外ではウケなかったようである。
また、ゴジラに対して攻撃するシーンなど一部が実際の演習などの場面を継ぎ合わせてる部分もあり荒い作りに感じられた。
ゴジラの問題は一作目から核の問題であり日本人でしか理解し得ないものだと思うが、最後の場面もそういう問題提起をしているのかもしれない。
>|

あなたにおすすめの記事