ピンクとグレーの作品情報・感想・評価・動画配信

ピンクとグレー2016年製作の映画)

上映日:2016年01月09日

製作国:

上映時間:119分

3.4

あらすじ

みんなの反応
  • 菅田くんの演技が圧倒的で素晴らしい
  • ピンクとグレーの世界が効果的で魅力的
  • 62分後の展開が驚きで衝撃的
  • キャストの演技力が高く、特に夏帆さんや柳楽優弥さんが素晴らしい
  • 原作を読んでいると、より楽しめる作品である
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ピンクとグレー』に投稿された感想・評価

雄樹

雄樹の感想・評価

3.5

「誰も分かるわけないよ。俺が死んだ理由なんか。」

本作は加藤シゲアキさんの衝撃的な小説を若者たちの苦悩を描くのが上手い行定勲監督が映画化したと聞いて鑑賞しました!
僕は加藤シゲアキさんが仕掛けた叙…

>>続きを読む

行定監督に蓬莱さんの脚本という、又吉直樹の「劇場」でお馴染みのタッグによる作品
「劇場」超好きなので、結構期待

芸能界で活躍する親友が、突然自殺した。
冒頭から一気に引き込まれましたね
それからは…

>>続きを読む

加藤シゲアキだからこそ描けるんだろうなと思える、嫉妬や苦悩と、芸能界のイヤ〜なところ。
キラキラアイドルではあるものの、めちゃくちゃ劣等感も感じてたんだろうな。
けどそこを落とし所にしてないのもよか…

>>続きを読む
ねねこ

ねねこの感想・評価

2.0

原作既読。

原作は十章以前以後と文体が微妙にかわる(というか、りばちゃんとごっちの感情が混ざりあって、どことなく人間味が入る感じ)のが『62分の衝撃』というとこに落ち着いたのかな?まあ、衝撃という…

>>続きを読む
過去鑑賞記録。
あまり記憶がない。菅田将暉が出ていましたか。

DVD📀所有、再鑑賞。「世界の中心で、愛をさけぶ」「つやのよる」の行定勲2016年監督作品。ジャニーズ「NEWS」の加藤シゲアキが2012年に発表した処女小説原作。「Hey! Say! JUMP」の…

>>続きを読む
はむ

はむの感想・評価

1.5
クソつまらん これに金払ったのまじ勿体無い オチが微妙すぎて「だから?」状態
せぁ

せぁの感想・評価

3.7
なんか新しい感じがしました
途中でえっ、ってなって
画面も白黒になって
そこからまたひきこまれていって

原作は未読だけど
元々頭よくて文才あっての
作家デビューだとは思う
想像以上でした
mimimom

mimimomの感想・評価

4.0
Hey Say Jumpの1メンバーとしての中島裕翔にはさほど興味がなく、
俳優としての中島裕翔が好きという理由で観た。
最後のシーンが好き。
みゆう

みゆうの感想・評価

3.6

仕掛けがあるってなるほど。そういうことね。
前半普通に見てたから、一瞬置いていかれそうになっちゃった。
原作は未読ですが、あのままのストーリー展開なのかな?
どんでん返しが好みだったから、評価は2割…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事