マネー・ショート 華麗なる大逆転の作品情報・感想・評価・動画配信

マネー・ショート 華麗なる大逆転2016年製作の映画)

The Big Short

上映日:2016年03月04日

製作国:

上映時間:130分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」に投稿された感想・評価

面白い実話で説得力のある実力派のキャストだから引き込まれてしまう

そりゃ面白いよ
記録用

記録用の感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

リーマンショックまでのタイムリミットをじわじわ見る映画。
2008年といえばなんも考えずに平和に野原を駆け回っていたので、「サラリーマンショック」と思い込んでいた。

所々説明を入れてくれてはいるものの、「空売り」「CDOとは」とか2回ほど調べながら観ないとわからなかった。
スペースキャットになる瞬間がたくさんあったけど、中でも、最後の討論中になぜ株価が下がっていったのかをよくわかっていない。
銀行の信用が落ちた…?

なんか最後虚しかったし、2015年の話とはいえ、看板を付け替えただけのCDOが復活したと教えられて、リアルホラーだった。

所々に時代を反映している実際の写真を入れてくるのが面白かった。そんな時代やったんやな、と。パラマウントだからだと思うけど、OPの中にトップガンのトムクルーズの写真出てきてテンション上がった。

逆に、EDでは路上キャンプや家具の山ができており、心苦しくなった。でも他人事ではないように思った。自分達もこの先どうなるやらと、少し不安。

あと、ベンがブラピだと気づくのにだいぶ時間かかった。すごい。あの独特な空気感…なんか全てを悟ってそうな浮世離れした雰囲気?で察した。
「華麗なる大逆転」などと、あぶれ者のサクセスストーリー感を虚飾する邦題、犯罪的な誤読誘導じゃない?
そういう利己主義の空虚とジレンマを描いている映画なのに、台無しもいいところだろう。

ローン会社のバカそうな二人組の描き方、的確な悪意に溢れていて最高。
正直に告白すると、内容が追えなかったのでさっぱりだった。経済的な話にはとても弱いから。。単語の意味や、何をどうすればいいのかなどがわからない。
リーマンショックとは何かを知る一助にと観たのだけど。これは自分が悪い。最低限の知識はいった。

しかし、登場人物が説明を始めたり、メタ的な物語の文法は新鮮で面白かった。
mybag

mybagの感想・評価

4.0
ドントルックアップのリアル版って感じ。
CDO売りつけてた会社も気づかないものなの?
格付けしてた人たちもヤバイなって気づかないものなの?
何で、みんな気づかなかったんだろ。
壊れる訳ないって思ってたのかな。
評価の割れる作品かもしれませんが、僕は好きです。2回目を観ると思います。

似たようなタイトルの映画を観たことがあって、てっきりこれも視聴済と思いこんでました。アホ。。
多少エンタメ性に欠けますが、そこはまあノンフィクション系映画なので仕方ないですね。エンタメっぽくしようという意志はふしぶしに感じたし、そういう部分はちゃんとエンタメっぽくはなってました。

クリスチャン・ベイルとスティーブ・カレルの演技が素晴らしかったです。2人の葛藤がちゃんと伝わってきました。
経済用語はややこしくて途中から若干ついていけてなかったですが、それでも面白く観られます。オススメです。

強いて言えば、ラストをもう少しちゃんと描いて欲しかったかなぁと思います。ノンフィクションあるある、字幕説明でフィニッシュ。
maeken

maekenの感想・評価

3.7
2022/6/27
リーマンショックの裏側で金融市場の歪みに気づき行動した人たちを描いた映画。
興味のある分野なだけに楽しく見れた。
マイケルバーリーの人柄も知れて良かった。
隼人

隼人の感想・評価

3.2
投資とか経済とか一番苦手な分野。そんな素人にもわかりやすくしようと随所に例えを使った解説を入れてくれる演出が痛いほど伝わってきたけど、そんな親切心を無下にしてしまうほどこちらの理解力がなく、中盤までは登場人物たちの表情から(あ、いい感じなのかな)(ピンチなのかな)みたいに推測していたけど、終盤になるにつれてどんどん複雑な表情になっていき、あーもうなにがなんやら。こういうのを分かるかっこいい大人になりたかったよ。リーマンショック。
くぼ

くぼの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

金融の専門用語が大量に出てくるため、内容を細かく理解するのは難しかった。ただ、重要な用語については、例え話を用いた簡単な解説が挿入されるため、おおまかには理解できる作りになっている。

映画の内容としては、サブプライムローンの破綻に賭けた主人公たちが予測を的中させ最終的に成功を収める話だが、決して後味の良いものではなく、米国の金融業界に対する怒りが伝わってきた。これから鑑賞する人は事前にサブプライムローン問題や空売りの仕組みについて調べておくとより楽しめると思う。
難しいー!一回では理解できない…かと言ってもう一度観る気にもならない…
>|

あなたにおすすめの記事