東京無国籍少女の作品情報・感想・評価・動画配信

「東京無国籍少女」に投稿された感想・評価

Imapotato

Imapotatoの感想・評価

2.5
予想より良かった。

いろいろな意味で100%押井守の映画。
(リメイクらしいけど)
djkaz

djkazの感想・評価

2.7
結末に至るまでのドラマと曲がつまらなさすぎる。
あんまり役者の魅力も伝わってこないし、つまらない。
セリフが少なくて風景描写で伝えてくることが多いんですけど、たまに喋るセリフが陳腐だったり、仕草などの演技が特撮寄りなんだよなぁ…。

理由のわからない緊張と緩和はあまり気持ち良くないんですよね。

ただ最後のアクションは素晴らしかった。
ここだけ観るとすごい映画なんだけど。
ECHO

ECHOの感想・評価

4.0
帰還。帰るべき場所があるから。
天使のたまご、GHOST IN THE SHELLやアヴァロン、押井作品を追ってきた者ならグッと来るはず
いち麦

いち麦の感想・評価

4.0
カメラワークといい台詞回しといい相変わらず監督が本当はアニメで作りたいモノを実写で作っている印象が拭えない。ただ2つの世界の構造で惑わす狙いは上手く成功していて初めは統合失調症的世界観かと騙されそうになった。
現実的な夢世界と夢想的な現実とが反転していく山場はアクションのスピード感とも相まって素晴らしい…ここは実写の魅力に溢れていた。ただ劇伴のモーツァルト垂れ流しが陳腐で残念。オリジナルを用意して欲しかった。
正直なところ素直に美少女にアクションさせてりゃいいのにと感じるが、それまでを含めて押井らしさなんだろう
獣の眼光、マカカジャ、マカカジャ、マカカジャ、メギドラオン

死の安らぎは 等しく訪れよう
人に非ずとも 悪魔に非ずとも

大いなる意思の導きにて

最後の10分15分程度の、「これを見せたかった!」とばかりに大暴れする清野菜名こそ見ごたえはあったものの、そこまでの70分程度がまあ眠い
じっくりと考察する系の方々であればさすが押井守となるのかもしれませんが、残念ながらそこまで刺さらず
現実味が薄くめっちゃ思い出に残ってる派的な映像を撮りたかったのかもしれませんが、如何せんかったるい

その分最後の10分15分は見ものではあるものの至極残念
もしかしたら緩急をつける狙いもあったのかもしれませんが、例えそうだったとしてももう少し興味を惹いてくれないと眠くて離脱してしまうのではないでしょうか

ヌードモデルのおっぱいとおしりはありましたが清野菜名のおっぱいはなし、しかもあれだけ動いたのにパンツも!
さらにいえばレイプシーンがレイプに見えないことも不満です
雫玖

雫玖の感想・評価

2.0
あまりの独特な世界観に全く内容が理解出来ず、ストーリーを観ていると言うより、ただ映像を観ているだけだなぁと感じてしまった。 だからか、たった85分の映画なのに、体感は倍以上…。

ただ、アクションシーンは凄く良くて、もっとアクションシーンを観たかった。
じゅ

じゅの感想・評価

-
2021年140本目

清野菜名のアクションが素晴らしすぎる。
うえお

うえおの感想・評価

1.0
胸像のデッサンが何故かゴリラにしか見えない。なんでなんやろ。
映画はマジで意味わからんからただ映像が流れているという印象しかない。
プールの場面とアクションは良かったし、映画への理解はあきらめ、感性だけついて行きました。
>|

あなたにおすすめの記事