なんて素敵な日の作品情報・感想・評価

なんて素敵な日2012年製作の映画)

It's Such a Beautiful Day

製作国:

上映時間:62分

ジャンル:

4.3

『なんて素敵な日』に投稿された感想・評価

三部作纏めての評価

ビルを主人公とし、ドン・ハーツフェルトの死生観を表したアニメ

メタファー的で難解ではあるが、メランコリックな気分にさせる雰囲気
線画によるアニメーションは観てて可愛気があるも…

>>続きを読む
わただ

わただの感想・評価

4.5

人に伝える程ではない些細な出来事や考え。エヴァの旧劇に実写パートがあったと思うのですが、それと同じく現実の美しさに気付かされるような映像美です。

このときがなんて素敵な日なんだと気づくのに、いった…

>>続きを読む

ビル3部作ラスト

印刷用紙に鉛筆で描いたような棒人間のビルに、何故こんなにも心を揺さぶられるんだろう。

ここまで絶えず血を繋げてきた祖先達とか、冴えないけど楽しかった子供時代とか、
毎日お弁当に…

>>続きを読む
natsumi

natsumiの感想・評価

-
もっと見て、聞いて、経験をして、悔いのないよう生きたい、と思わせてくれる。感情、過去の記憶など抽象的な概念の描写がとてもリアルで、どなたかの経験を元にしたドキュメンタリーみたいだった。
Kai

Kaiの感想・評価

4.3

A sad story about a man slowly losing his grip on reality.
Great visuals and choice of words throug…

>>続きを読む
たわし

たわしの感想・評価

4.5
「なあ これ すごくないか? あまりにも 凄すぎないか?」

この作品にそう言いたい。
pi

piの感想・評価

4.5
短編の方。ビル三部作のラスト。酒を飲みながら観たこともあってめちゃくちゃ泣いた。やっぱり手塚治虫なんじゃないか?
Lyu

Lyuの感想・評価

-
ゼミの企画でイメフォで見て以来、ずっと記憶に残っている。購入した。すごいセンス。

このレビューはネタバレを含みます

2021/04/03 DVD
評点は『ビルの物語三部作』として。
「ビル」はもはや単なる病人から人間あるいは宇宙における「存在」へと変化する。言語を介した意思疎通が意味をもたない中、それでも通じるこ…

>>続きを読む
いち麦

いち麦の感想・評価

3.0
(特集「ドン・ハーツフェルトのメランコリックなトリロジー」)
きっと全て大丈夫・休憩3D・あなたは私の誇り・なんて素敵な日…短編アニメ4本を鑑賞。
(2012.12.13)
>|

あなたにおすすめの記事