劔岳 点の記の作品情報・感想・評価・動画配信

劔岳 点の記2008年製作の映画)

上映日:2009年06月20日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

3.4

あらすじ

『劔岳 点の記』に投稿された感想・評価

hinta

hintaの感想・評価

4.6
私たちが気軽に山に行けるのは、先人の苦労あってのことなのだと改めてわかった。
まじで風景が良い。昔の登山グッズ・服装も面白かった。過酷な環境でどんな風に撮影したんだろう〜
クロ

クロの感想・評価

3.5
音楽がひどい
ラスト近くのストップモーションやそんなに早く喋ってないだろっていう手旗信号のシーンで興ざめ

2024.02.11 Amazon prime

明治時代末期、日本地図を完成させるために陸軍参謀本部陸地測量部(現在の国土地理院)によって実際に飛騨山脈(北アルプス)の立山連峰で行われた山岳測量プ…

>>続きを読む

映像美が好き。肌が灰色っぽく映るような、昔の邦画のような色合いに寄せているのだろうが、画質はいいし、特に夕日のシーンなどは美しい。調べれば著名な撮影監督が作った作品とあり、そこにかなりこだわりがあっ…

>>続きを読む
Amazon Primeで見た。剱岳の初登頂を目指す陸軍測量隊の話。地味な話だが面白かった。「舟を編む」が好きな方はこの映画も好きかもしれない。
に4で

に4での感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

剱岳は今でも一般登山ルート最難関で、どれだけ装備が充実してても命を落とすことのある危険な山。当時の装備では並大抵の覚悟では登れないでしょう。頂上に錫杖と鉄剣が置いてあるシーンは思ったよりあっさりして…

>>続きを読む

淡々と進む実話系作品です。

まずは画面から過酷さが伝わります。実際に劔岳に登った撮影だったようでみんな山の男な顔になっていますね(笑)

リアルだからこその説得力は素晴らしかった。

ただし実話な…

>>続きを読む
軟水BOYS

軟水BOYSの感想・評価

4.0
大好きな作品。映像の美しさと日本屈指の俳優陣たちの言葉数は少なくとも滲み出る演技力が素晴らしい。

デスストランディングのゲーム実況を見ているかのような登山風景
淡々と物語が進んでいき主人公チーム初登頂かと思いきや!いつの時代かわからない修験者の錫杖が剱岳山頂に置かれてるってう個人的に好きなシチュ…

>>続きを読む
marimo

marimoの感想・評価

3.2

邦画におけるレジェンドカメラマン木村大作の監督作品
良くも悪くもCGを拒んだ美しい風景映像
剱岳の記録映像としては素晴らしいと思う

この美しい映像を使ってドラマパートを加えた
ドキュメンタリーと作…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事