ティーン・ウルフの作品情報・感想・評価

『ティーン・ウルフ』に投稿された感想・評価

JOE

JOEの感想・評価

-
全体的に80年代の雰囲気溢れた映画
狼男の造形なんかは今と比べたらちゃちいけど主演のマイケル・J・フォックスをはじめとする演者達や作り手側のバワーみたいなものが溢れてる作品
終盤のスポ根もののような展開もなかに熱かった
Mitarai

Mitaraiの感想・評価

3.5
パパウルフがなんか可愛かった🤣笑
80年代の映画です!って感じ🤸‍♀️
過去視聴 記録用

80年代のハリウッドスターでもマイケル・J・フォックスの人気は凄かったな〜
懐かしい
わった

わったの感想・評価

2.9
ノーテンキアメリカ映画。マイケルJフォックスだからいいか。
嫌いじゃないが、超能力学園Zくらい突き抜けても良かった
REI

REIの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

ドラマ版ティーンウルフのスタイルズが大好きだからえええスタイルズこんな感じの設定なのかな元々…っていう発見。ようあんなにテレビシリーズで広げられたなあという逆の感動。ノー天気さは結構似てるんだけどね…マイケルは相変わらず可愛いからええんじゃよ!ただ、ウルフになった時の状態がほぼチューバッカだったwwwwwwww
狼になることとバスケ上手くなることに何の因果関係も無いよな。

アメリカの学生生活って楽しそうや。
ま

まの感想・評価

-
超王道学園青春ドラマで頭空っぽにしてみれるの最高ー!!雰囲気と音楽が好きすぎる。

狼になったのに周りの人たちが疑いもなくあっさり受け入れてるのも割と好きだし車の上でノリノリで踊って歌ってるのも超好き
ルオ

ルオの感想・評価

3.3
さらっとみれるコメディ。

毛むくじゃらのマイケルもかわいい!

毛むくじゃらでも人気者!
SYU

SYUの感想・評価

3.0
2022/06/07
監督 ロッド・ダニエル
マイケル・J・フォックス
ロリー・グリフィン

"僕は狼なんかじゃない!"

バスケットボール部に所属する冴えない普通の高校生が、遺伝により狼男に変身した事から学校の人気者になっていく様を描く、青春ファンタジーコメディ。

M・J・フォックスでもう一本。

BTTFの大ヒットで一躍大スターとなったMJ、公開時のキャッチフレーズはたしか「過去から戻って第2作」という感じだった記憶。

物語自体はハチャメチャだが、MJの軽い感じが非常にマッチしていて楽しく見れた記憶。

毛むくじゃらな狼男のメイクは今となればかなりチープですが、クライマックスは王道のスポ根展開に予想外に感動できる作品。

やはり、MJはこういう明るい作品が最高です、思い出したら無性にみたくなりました。

鑑賞日1986年頃  VHSにて
Wilma

Wilmaの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

5年前くらいにマイケル・J・フォックスにハマって出演作品見漁っていたけど、これは何故か未見だったと思い出して鑑賞しました。
当時の感情を思い出して懐かしいな~という感情になりながら、ストーリーも簡単で無心になって楽しめて良かったです。
ティーンウルフになってからの俊敏な動きが面白く、何故かすんなり受け入れられているのもどういう世界線なんだろう?と不思議で笑えました。
初めての変身シーンでの父親との対峙シーンも意外な展開で、お父さんの至極真面目な表情にも少し笑ってしまいました。
強気な方の子がコロコロ変わりすぎて嫌な感じだったので、最後にはちゃんと心優しい方のヒロインと結ばれて良かったです。
頭を空っぽにして楽しめる、良い作品でした!
>|

あなたにおすすめの記事