ハリソン・フォード 逃亡者の作品情報・感想・評価・動画配信

『ハリソン・フォード 逃亡者』に投稿された感想・評価

万人が楽しめるエンタメ大作。オリジナルのストーリーが面白いのもあるけど、一瞬たりとも飽きさせない作りが見事。追う方も追われる方もキレ者なのでストレスがない。スッキリ気分良く終われる。
john

johnの感想・評価

3.6
なんか似たような話の映画を見たような気もするが、たぶんこっちが先だろう。
いろいろとてんこ盛りで面白かったというよりは、楽しかった。
トミー・リー・ジョーンズの出来る保安官ぶりが良く、両方応援してしまう。
王道のエンタメ作品。
matsu

matsuの感想・評価

4.0
医師役のハリソン・フォードが妻殺害の無実の罪を着せられ有罪判決となる

刑務所への護送中に護送車が事故で横転、更には貨物列車が衝突して混乱状態

彼は自分の無実を証明するために逃亡する、大逃亡が始まる

連邦保安官のトミー・リー・ジョーンズとの凄絶な追いかけっこがハラハラドキドキ

真犯人を追い詰める場面も凄かった

この映画、古めですがかなり面白かったです、メチャクチャ良かった~
行きの飛行機にて。
中学の頃衝撃を受けた自分のハリソン・フォードオールタイム・ベスト。
My

Myの感想・評価

5.0
数年ぶりに見返す。期待以上、色褪せない魅力を感じて、やはり自分のオールタイムベストと言ったらこの映画だと思った。
ララ

ララの感想・評価

3.6
昔の映画をwowowで。
今観ても面白い。この頃のハリソンフォード作品は飽きさせないね。
ずっと前に見たけど、名前呼ばれて振り向いちゃうとこのシーンの印象が強くてすごい覚えてる
ふじこ

ふじこの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

元のドラマは未視聴だけれども、結構面白かったな~。

妻がなんかモヤッとした事を言い残して死んだため、容疑者として逮捕された夫の外科医リチャード。
凶器である銃も元々リチャードの家の物であるので指紋も採取され、他に怪しい手掛かりもない…お前が犯人だろ!と。
わたしのガバガバセンサーに薄っすら ん…?と思わせる展開だけれども、その後護送車内で逃亡しようとする奴らと一悶着、ガードレールを突き破って線路に落ちた護送車と列車が衝突、大事故が発生した辺りでワクワクしたので許した。
そこに颯爽と現れた連邦保安官ジェラード(トミー・リー・ジョーンズ/スピンオフ有)。
妻が死んだ時に取り逃がしてしまった片手が義手の男を自ら捕まえる為、衝突事故に乗じて逃げ出したリチャードの追跡を開始する。

追う者追われる者としてなかなか緊張感が持続するし、徐々に犯人に迫るなか、リチャードを追うジェラードもまた、えっもしやこれ本当に犯人じゃないんじゃない…?ってなっていくのは面白い。

真相は新薬の認可に係わる副作用の隠蔽と金と地位を求めた親友のニコルズ。リチャードがその副作用に気が付いたため陥れようとしたため。
分からんでもないんだけど、義手は流石に特徴ありすぎるよな~暗殺するならさ。案の定、義手方向から迫られちゃうし。

一から十までお手本のように王道でやるぜって感じの作品で、安心して観られたなあ。
今年94本目
大好きな映画テンポが良くて最後までハラハラする、アカデミー賞受賞したトミー・リー・ジョーンズがかっこいい
サスペンスとアクションのバランスがちょうどいい。
ハリソン・フォードだけでも充分なのに、トミー・リー・ジョーンズまで出演している所が振り返ってみると贅沢な作品だなと。
内容も面白い作品だと思う。
>|

あなたにおすすめの記事