96時間の作品情報・感想・評価・動画配信

96時間2008年製作の映画)

Taken

上映日:2009年08月22日

製作国:

上映時間:93分

3.8

あらすじ

『96時間』に投稿された感想・評価

かな

かなの感想・評価

3.7
人死にすぎ危機管理足りなすぎ
でもハラハラ具合とってもよかった
とにかくめちゃくちゃテンポが良い。
暇な時間がマヂで無い。
最強父ちゃんが無双していく爽快感が最高!
終盤ちょっとご都合主義な部分もあるけど、そんなんもうどうでも良いかな、と思えちゃう気持ちよさだった。
リーアム兄さんことリーアム・ニーソンがまた子供の為に奮闘する映画。しかし彼の顔立ちは本当に子供思いの顔してますね。監督は「トランスポーター」のピエール・モレル。トランスポーターの時もそうでしたが彼は迫力あるカーチェイスシーンを描きますねぇ。本作でもそれは健在でした。

 元政府の人間がそのテクニックを使って無双する映画は数ありますが、冒頭の娘が拉致されるシーンでの主人公ブライアンの指示が的確で新鮮味がありました。それ以外は普通のアクションですが、当時50代のリーアムニーソンがまぁキビキビ動くこと。

アクションシーンも楽しんで見ることができます。

 ただ一つ欠点を挙げるとしたら主人公が窮地に陥った時にある方法で逃れるのですが、それがご都合主義過ぎるw それまでがファンタジーながらもリアル路線で描いていた本作で急な演出に思わず笑ってしまいました。皆さんも観てみたら納得のシーンかと。

 総じて93分でストーリー展開も早く、00年代らしいキビキビとしたアクションも観れるのでオススメの作品です。ただここまで完結した作品にも関わらず後二作も作られていることが気がかりでなりません。そちらもおいおいレビューしようと思います。
PAKO

PAKOの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

主人公の容赦の無さが気持ちいい。

銃や打撃などの音が重みがあってマジで痛そう。
途中どっちが悪者かわからなくなる瞬間あるんだよな笑


武器は?
その名刺だ

電気椅子のシーン完璧に悪者やん笑

奥さんうつなよ笑

俺には恨みしかない
バンバンバン
エレベーター すぅ~~
ひゃー!!!

1人でパリ乗り込んで敵の組織あばいて壊滅させるとか強すぎだろ笑
いや普通に面白かった。
人身売買組織に娘を攫われた元凄腕工作員の主人公が娘を取り戻す話。
もう主人公が強過ぎて強過ぎてとにかくスカッとした。
後2作楽しめると思うと嬉しい。
仕事に手一杯で妻と娘の間に亀裂を生み、孤独となっていたのに、その仕事での経験が娘を助けさらには有名な歌手との架け橋になる...。父親は特殊能力を持っているけど、それに依存していなくて最後のアクションシーンが派手派手で見応え抜群。それに冷静な状況判断をすると思えば向こう見ずな面もあり、あれほど娘を愛しているから人情深い面もあるのかなと思っていたら決してそうでもなく冷酷な一面も見れる。テンポも良いし面白かった。
千

千の感想・評価

3.6
旅行する時は、観光客丸出しは良くないなと改めて思った。

リーアムニーソンが相変わらずカッコいい。
アクションもカーチェイスも、頭のキレも。
最後の闘いがちょっとあっさり終わったように感じた。
ブチ切れ親父の皆殺し映像

元CIA捜査官という肩書きから繰り出される
あっと驚く調査方法で、ずんずん敵の影が見えてくる序盤を見てみると
一見クールコアな主人公かと思いきや、
敵と遭遇したら、ところ構わず殴り飛ばす無鉄砲のギャロップが良かったなぁ

本当にエッフェル塔ぶち壊すのかと思った
gazakeh18

gazakeh18の感想・評価

3.6
完全にリーアムニーソンに
ハマった一作品目。

ハラハラする終始楽しい♪
>|

あなたにおすすめの記事