ポリス・ストーリー 香港国際警察の作品情報・感想・評価・動画配信

ポリス・ストーリー 香港国際警察1985年製作の映画)

警察故事/Police Story

上映日:1985年12月14日

製作国:

上映時間:106分

3.8

あらすじ

『ポリス・ストーリー 香港国際警察』に投稿された感想・評価

north

northの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

終盤、署長を人質に取ってからの怒涛の展開・アクションに惚れ惚れする。
劇中ではストーリーがあるので薄まっていたが、エンディングのメイキングで改めてアクションを見ると鳥肌が立つような危険さや凄まじさ。
すげえなぁという言葉が出てこない。
お

おの感想・評価

3.5
破壊!爆破!殴打!ジャッキーチェン作品、なんだかんだ初めてまともに観たけど、痛快すぎるアクションシーンの連続にもう笑いが止まらなくなった。ギャグシーンのBGMはドラ◯もんぽかった。
kaz

kazの感想・評価

3.7
アクションがハンパない。
本当にすごいよなぁっていう気持ちにしかならない。
サリナ役の女優もすごかった。

署長への訴えも熱かったけど、その後の署長の対応もなんかグッときた。
物語:4.2点
キャラ:4.5点
アクション:4.8点
音楽:4.8点
バランス:4.8点
合計23.1点平均4.62点
ion

ionの感想・評価

4.0
好き〜!!
脚本監督もジャッキーなの知らなかった。

単純明快なストーリーとジャッキーチェンの独特の愛くるしさ、圧巻のアクション、ギャグ、スカッとするオチ。

ジャッキーの映画は小さい頃見て以来久々に改めて見たけど、めちゃめちゃ良かった。名作。
思ったよりギャグシーンが多いというか終始ギャグだった。

アクション映画でも恋愛映画でもハートフルストーリーでもない「ジャッキーチェン」というジャンル。
物語に特に深みがあるわけではない。完全にジャッキーチェンありきの独壇場という感じ。
でも謎の安心感がある。体を鍛えたくなる。

最後のポールを滑り降りるシーン、めちゃくちゃ見せたかったのは分かるけど3回連続違う角度で見せられたのは笑ってしまった。ジャッキーこれで骨盤脱臼と両手の大火傷したらしいの本気すぎてガチでかっこいいよな。

ラストのエンドロールで流れるNG集が大好き。電話線ぐちゃぐちゃのNGにっこり可愛い^_^
アクション、コメディ、恋愛、メインテーマ曲、NGシーンなどなど見所はいっぱいあります。CGで育った世代に見てほしい作品の一つ。
セリーンやメイ役の女優も頑張ってます。
toolbox

toolboxの感想・評価

4.5
香港国際警察の刑事が活躍するジャッキー・チェン主演の人気シリーズ第1作目。

やはりジャッキー・チェンの映画はアクションシーンが素晴らしい。魅せるアクションにコメディ要素が加わり、とても楽しめる。

ジャッキー・チェンの映画でお馴染みの面々も各々に見せ場もあり、その中でもマギー・チャンはアクションも頑張っていてとても可愛らしい。

映画の最初から最後のNGシーンまで映画を楽しんで欲しいという想いが伝わってくる。
世界

世界の感想・評価

5.0
 何度目かの鑑賞。やはり最高。
 作品はストーリーとアクションが良い。モブも本当に殺しに来てるから見応えがある。
この、アクションが見たくて見たはずなんだが加点しづらい…。

どうにもギャグパートの多さとストーリー性がノイズに…。
roppu

roppuの感想・評価

2.5
スクワッターのトタン屋根の家々を車がなぎ倒していくわ、保守せねばいけないはずの市民をプールに押し落とすわ、ショッピングモールで弾けるわ、やり過ぎやろこれは。見所が多いといえば多いが、もはや理解追跡不能。いや、撮影が凄いのやプロセスはわかったけど、最後に見せちゃうところがあざとすぎ、笑って観るやつで合ってる?

自分の下心や失敗、欺瞞は差し置いて、関わるもの全員を暴力に巻き込んでしまう。
警察や、権力の腐食が隅々まで滲み出ちゃってる。のくせ、自信満々ドヤ顔でやってるのか、笑わせようと過剰にしてるのかがもうわからないレベル。

モールの吹き抜けを勢いよく降りるシーンを三度反復する、こんだけやられると気持ちいいわ
>|

あなたにおすすめの記事