かもめ食堂の作品情報・感想・評価・動画配信

かもめ食堂2005年製作の映画)

Ruokala Lokki

上映日:2006年03月11日

製作国:

上映時間:102分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

みんなの反応
  • フィンランドのあたたかさや文化が魅力的
  • 特別な事件がなくても退屈しない、のんびりした時間が心地よい
  • 自然に人と人がつながっていく様子が素晴らしい
  • 料理のシーンが印象的で美味しそう
  • キャストの雰囲気や人と人の繋がりが良い感じ
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『かもめ食堂』に投稿された感想・評価

たぬ

たぬの感想・評価

5.0

衣食住センス良すぎる。フィンランドでの憧れのような暮らしぶり。暇だった学生のころの私には響かなかったかもしれなけど、急かされる毎日を送るようになってこういうゆったりした日常描いた作品が、なんだかんだ…

>>続きを読む

初めてのお客さんができたり
日本人観光客が2人もお店を手伝うようになったり
酔っ払いのお客さんを介抱したり
合気道で侵入者をぶん投げたり

割と色々起こっているんだけど、終わってみれば「かもめ食堂の…

>>続きを読む
なつ

なつの感想・評価

3.5

他人っていう枠は絶対に外さない距離感

自分だったら、気を遣いすぎてホテルに居たいってなる。

海外行っても日本食食べてるな私
修学旅行オーストラリアではちゃんとカリフォルニアロールに醤油つけて食べ…

>>続きを読む

視聴記録

フィンランドヘルシンキで食堂
ムーミン
ガッチャマン
シナモンロール
サウナ
生姜焼き、鮭ご飯がいい
「おにぎり」
呪術の藁人形

飲んだことないけど、コピールアック
チョップスティック…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

お腹が空いてる時に観れない映画というか、小腹が空いてる時に観れない映画?シナモンロールめっちゃ食べたくなる。

小林聡美さん、片桐はいりさん、もたいまさこさん、三人とも独特な演技と空気感でそれが映画…

>>続きを読む
odyss

odyssの感想・評価

3.5

【どこにもない場所の物語】

荻上直子監督作品。 

なぜかフィンランドのヘルシンキで食堂を開いている日本人中年女性(小林聡美)。そこにワケアリの日本女性2人が加わっていき、最初は客もろくに来なかっ…

>>続きを読む
mk

mkの感想・評価

4.0
特別なことをしなくても
過去を大事にしながら
人を大事にしながら
すこしづつ幸せになることができる

そんなことを感じさせてくれる
ぬこ

ぬこの感想・評価

-
なにか特別なことが起こるわけじゃない感じが好きすぎるこういう生活に憧れる

映画学のクラスで中国の子が教えてくれた映画!
めっちゃあったかくてなんか癒される。主人公の異国で逞しく生きる女性の解像度がすごい、マジであんな感じで強くて信念がしっかりしてる人が多いよね、素敵だなあ…

>>続きを読む
Yukina

Yukinaの感想・評価

3.7
ほんわかしたヒューマンドラマ。
素敵な出会いと素敵な食堂。
みんながまた帰って来たいと思える場所なんだろうな。自分もそんな素敵な食堂やカフェを見つけたい。
>|

あなたにおすすめの記事