昭和残侠伝に関する映画 494作品

あなたにおすすめの記事

  • 関連度順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年1月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

昭和残侠伝

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

終戦直後の東京は、瓦礫の街と化し、人々の心も荒れすさんでいた。浅草も例外ではなく、日本古来の美風として栄えた任侠道も新興勢力の暴力団・新誠会の台頭によって廃れようとしていた。戦地から復員し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高倉健主演、池部良共演の任侠シリーズ「昭和残侠伝」の第一弾。 佐伯清が監督を務め、三田佳子がヒロインを演じ、松方弘樹、…

>>続きを読む

健さんが歌う“唐獅子牡丹(からじしぼ~た~ん~♪)”の主題歌はコレでしたか。 私としては『網走番外地』が期待ハズレだっ…

>>続きを読む

昭和残侠伝 一匹狼

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

千葉は銚子に近い漁港町。関東島津組の元幹部・武井繁次郎は、病死した弟分の妻・加代の父である潮政一家の秋津政太郎の元に身を寄せた。そんなある日、繁次郎は昔の親分を殺した仇・桂木龍三が潮政一家…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【感想】 「昭和残俠伝」シリーズ3作目。 3作目にして、個人的にはクリティカルヒット。とにかくシリーズ未見の方にも…

>>続きを読む

東映やくざ映画『昭和残侠伝』第三弾。高倉健。池部良。今回からヒロインが藤純子。今回の舞台は「漁場」。 復活の第三弾!…

>>続きを読む

昭和残侠伝 唐獅子牡丹

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

昭和初期の宇都宮。榊組の縄張りを狙う左右田組の寅松は、客人の花田秀次郎を利用して榊組三代目・秋山幸太郎を斬らせる。月日は流れ、刑期を終えて出所した秀次郎は、秋山幸太郎の墓前で未亡人の八重と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和時代を舞台に繰り広げられる男たちの義理を描いた任侠作品「昭和残侠伝」シリーズの第二作目。 高倉健が主演、池部良が共…

>>続きを読む

「明治侠客伝3代目襲名」の鶴田浩二のストイックさと比べますと本作の主人公秀次郎さん(高倉健)は、少し情に流されすぎて…

>>続きを読む

昭和残侠伝 破れ傘

製作国:

上映時間:

93分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

出所した花田秀次郎は、郡山にいる寺津力松を訪ねる。ところが、寺津組と天神浜との間に抗争が起こり、秀次郎は天神浜一家へ斬り込む。4年後、初恋の女を探して旅を続ける秀次郎は新潟の晴雨一家の賭場…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和時代を舞台に繰り広げられる男たちの義理を描いた任侠作品「昭和残侠伝」シリーズの第9弾でシリーズ最終作品。 佐伯清が…

>>続きを読む

舞台は郡山。天神濱組主催の花会でコケにされた寺津組。 安藤昇演じる寺津力松は、兄弟盃を交わした花田秀次郎も加勢して天神…

>>続きを読む

昭和残侠伝 死んで貰います

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

配給:

3.9

あらすじ

再婚した父に反発してやくざになった料亭の息子・花田秀次郎が出所。二度と料亭の敷居はまたがぬと誓っていた秀次郎だったが、板前の風間重吉に説得され、板前として働くようになる。そんな彼の前に現れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大正から昭和時代に繰り広げられる男たちの義理を描いた任侠作品「昭和残侠伝」シリーズの第七作目。 主演は高倉健、池部良が…

>>続きを読む

大正から昭和にかかる時代のヤクザの世界。本作の後、時代設定として日本は戦争に突入するわけで、任侠映画界的にはそのあとは…

>>続きを読む

昭和残侠伝 吼えろ唐獅子

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

獄中生活を終えた秀次郎は、前橋の黒田一家に草鞋を脱ぐ。ところが、黒田の女房が風間文三という若衆と駆け落ちしたことから、彼らを追って金沢へ向かうことに。金沢では三州一家と稲葉一家が敵対関係に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和時代を舞台に繰り広げられる男たちの義理を描いた任侠作品「昭和残侠伝」シリーズの第八作目。  高倉健が主演、池部良、…

>>続きを読む

筋の通らない仁義を通す組の親分にやっかいになってしまったばかりに、通したくない筋を通すことになる通りすがりのヤクザ者(…

>>続きを読む

昭和残侠伝 人斬り唐獅子

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

配給:

3.5

あらすじ

7年ぶりに出所し、皆川一家と東雲一家が争っていた浅草に帰って来た花田秀次郎。彼は義兄弟の風間重吉がいる東雲一家の世話になることに。渡世の義理から皆川の親分を斬った秀次郎は、上野剣一家の剣持…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高倉健主演、池部良共演の任侠シリーズ「昭和残侠伝」の第六弾。 山下耕作が監督を務め、片岡千恵蔵、小山明子、大木実、長谷…

>>続きを読む

ここに来て、原点回帰というか、いぶし銀の仕上がり。あんまり器用なことは出来ないのかもしれないけど。任侠映画の王道みたい…

>>続きを読む

昭和残侠伝 血染の唐獅子

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

昭和初期の浅草。上野の博覧会場建設工事を請け負った鳶政一家。しかし、阿久津組が工事の利権を譲れと横槍を入れてきた。鳶政組頭の花田秀次郎は、阿久津組による度重なる邪魔立てに耐えていたが、工事…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和時代に生きる男たちの義理を描いた任侠作品「昭和残侠伝」シリーズの第四作目。  主演は高倉健、池部良が共演。 昭和…

>>続きを読む

最近、昭和の任侠映画しか投稿できてなくて申し訳ありませんが(笑)、もう少しだけお付き合いください_(:3」z)_ …

>>続きを読む

昭和残侠伝 唐獅子仁義

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

昭和初期。蔵前一家の花田秀次郎は雷門一家に殴り込み、雷門一家の客分・風間重吉の左腕を斬り落として服役。出所後、雷門一家に付け狙われていた秀次郎は、偶然の出会いから林田一家の世話になるが、林…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昭和時代に繰り広げられる男たちの義理を描いた任侠作品「昭和残侠伝」シリーズの第五作目。  主演は高倉健、池部良が共演、…

>>続きを読む

マキノ雅弘監督作品。今回レギュラー津川雅彦がいないんですね。渡世人の名乗りとか寅さんもやってましたね。 小林稔侍がちょ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

竹内力主演のやくざシリーズ第一弾 タイトル通り昭和のやくざ映画を平成の役者で再現しましたって感じの作品 巨大なやくざ…

>>続きを読む

日本残侠伝

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

3.5

あらすじ

大正時代、浅草のやくざ・大場と岩田がデパート建設のために長屋を壊そうとする。親方・江戸常は住民のため長屋を売らないよう頼むが、その帰り道に亡くなる。代わりに仮釈放を貰った秀次郎が立ち上がり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 暗くしっとりとした画面が超絶素晴らしい。高橋英樹や川地民夫、郷鍈治、水島道太郎の演技もマキノ作品らしい情感に充ちてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

竹内力主演のVシネシリーズ2作目 今回は横浜で悪い萩原流行と山口祥行にひたすらいじめられるおはなし 前作より更にダ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

視聴難易度の高い任侠映画。 オールスター超大作クラスのキャスティングなのになんでDVD化されないのかずっと謎だったんけ…

>>続きを読む

残侠あばれ肌

製作国:

上映時間:

89分

配給:

3.1

あらすじ

浅草雷門一家の菊川栄次郎が須崎一家の親分を斬ってから5年。出所した栄次郎は、恋人・おけいがいるという小田浜の町にたどりつき、偶然黒金一家の半次を石田屋一家から助けたことから黒金一家に客分と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東映、カラー、任侠 出演者、梅宮辰夫、桑野みゆき 谷隼人、城野ゆき、砂塚秀夫 水島道太郎、鶴見丈二、関山耕司、名和宏、…

>>続きを読む

東映YouTubeより。梅宮タッちゃん主演のヤクザ映画だが、比較的にシリアスで硬派な内容だったね。 冒頭でいきなりク…

>>続きを読む

昭和侠客伝

製作国:

上映時間:

91分

配給:

3.2

あらすじ

昭和5年。関東一円に勇名を馳せるヤクザ、桜一家の三代目・千之助が暴漢に刺された。犯人は愚連隊上がりの黒帯一家の者で、親分の土井と子分たちの悪行は目に余るものになっていた。桜一家の重宗はつい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

石井輝男が脚本監督で東映着流し任侠映画のひとつの雛形を作ってみせた重要作。前に村田英雄主演・佐伯清監督の『浅草の侠客』…

>>続きを読む

「人生劇場/飛車角」と並ぶの東映任侠映画の初期作品 任侠映画のフォーマットがしっかり出来る前の作品だけど飛車角と違い…

>>続きを読む

平成残侠伝 血刃が吼る!

上映日:

1998年11月13日

製作国:

上映時間:

88分
3.3

おすすめの感想・評価

舎弟を持たない一匹狼のやくざ風間(竹内力)と潜入捜査官刑事、南(坂上忍)の物語。 菊花連合本家三代目佐久間を何者かに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ガキ使で擦られていて気になってた若き浜ちゃんが暴れまくる怒涛の任侠バイオレンス。 昭和末期、東北地方の田舎町の土地開…

>>続きを読む

2023/02/11 監督 佐々木正人 浜田雅功 内藤剛志 本田理沙 "仁義、通させていただきます" 昭和末期、東…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【♂と♀】 70年代に入り、松竹や東宝に移籍してから加藤泰作品はどんどん長尺化が進む。『人生劇場』然り『花と龍』然り…

>>続きを読む

まず、私は加藤泰が好きだ。 本作も一見して彼の作品とわかる長回し、ローアングル、クローズアップを存分に堪能出来るものと…

>>続きを読む

残侠伝説 覇王道

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

2.6

あらすじ

高岡組系三条会をわずか1日で極道の世界から消し去った男・中瀬。2年後、中瀬が出所したことを知った高岡組系松田組は彼の命を狙って動き出した。一方、中瀬の侠を認める浦賀組組長代行・鶴田は、幹部…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〖ヤクザ:OV〗 刀でピストルに勝つヤクザOVの作品でした。 2022年3,016本目

伝説のやくざ 最後の博徒 残侠の章

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

-

おすすめの感想・評価

鶴田浩二と高倉健の東映任侠映画「人生劇場 飛車角」(1963)と、同コンビのリメイク「人生劇場 飛車角と吉良常」(19…

>>続きを読む

先日観た永島敏行版より、こっちの方が個人的には好きですね。主題歌もちゃんと古賀政男の人生劇場だし。ただ贅沢をいえば、美…

>>続きを読む

昭和のいのち

製作国:

上映時間:

167分
3.3

あらすじ

五・一五事件などで象徴される激動の昭和初期を背景に、国と社会を憂いながら正義と人間愛に生き抜いたひとりの男の半生を波乱万丈のドラマの中に描く。石原裕次郎ほか豪華キャストの共演で贈る感動巨編。

おすすめの感想・評価

日活、カラー、人間ドラマ 出演者 石原裕次郎、浅丘ルリ子、浜美枝 高橋英樹、和泉雅子、浜田光夫、中村賀津雄 岡田英次、…

>>続きを読む

しょぼヒットに終わった日活の大作映画。 ・血盟団事件をモデルにした政府要人暗殺。 ・人身売買も同然の女工や女郎の恵まれ…

>>続きを読む

残灰に

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.0

あらすじ

厳格な女子校で発生した不審火は、瞬く間に燃え広がり、大惨事に発展する。果たしてそれは事故だったのか、それとも放火か。

おすすめの感想・評価

サウジアラビアのとある女子中学校で火災が発生し、一人の生徒が倉庫に閉じ込められたまま亡くなった。 校長は彼女をイジメて…

>>続きを読む

サウジアラビア🇸🇦制作の🎬って初めて観るかも・・実話に着想を得て制作されたものだそうです。 厳格な女子高校で起きた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レズビアンの主人公が母親からあてがわれた男と仕方なくデートするシーンで、二人が露店のアイスクリームを買い、道端にしゃが…

>>続きを読む

日本女侠伝 侠客芸者

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

明治末期の九州・博多。男勝りの気風と度胸で評判の信次は美貌の鉄火芸者。そんな彼女に惚れる大須賀は、ヤクザと組んで大炭坑主にのし上がろうとしていた。信次は花田炭坑の納屋頭・清吉に好意を抱いて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《たかが芸者の分際で》 〝帝国陸軍を侮辱したな。謝罪ではすまんぞ!〟〝たかが芸者にも人としての意地もあれば誇りもござい…

>>続きを読む

全体のレビュー97名。。。 昭和44年 1969年作品 世の中はベトナム戦争反対に ヒッピー、 ウッドストックロッ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1970年代の国士舘高校と朝鮮学校の抗争をモデルにしたヤンキー物。 ほとんど男塾な国士舘ならぬ皇士館と高麗学園の血で血…

>>続きを読む

日本女侠伝 鉄火芸者

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

配給:

3.6

あらすじ

辰巳芸者・小しずは、子供の頃に見ず知らずの男に恩を受けた。それから10年が経ち、彼女はその男・小林勇吉と再会。父と慕う米問屋・浅井の元に、彼は流れ着いていたのだった。同じ頃、浅井はあくどい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【一人の美女と三人の男】 DVDにて。 藤純子主演による『日本女侠伝』シリーズ第三作。 今回の藤純子は深川の芸者「…

>>続きを読む

前作は女牧場主と新味をつけたのに、今回は一作目の芸者に逆戻り。話の内容もいつもの任侠映画のパターンに戻り、安定と言えば…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『少林サッカー』のチャウ・シンチーが、初めて日本に紹介された記念すべき作品!アンディ・ラウ共演。 前作で、賭神からギ…

>>続きを読む

チョウ・ユンファから主役の座を引き継いだアンディ・ラウが、男気あふれる魅力を発揮したシリーズ続編。本家『ゴッド・ギャン…

>>続きを読む
>|