片腕マシンボーイさんの映画レビュー・感想・評価

片腕マシンボーイ

片腕マシンボーイ

登録してあるベストムービーは2018年公開作品のベストです(劇場未公開作品は2018年DVDリリース作)

映画(2180)
ドラマ(0)

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

2.8

さむろっくうぇる知らんし!マシンボーイってばさむろっくうぇる知らんし!言うとったらな、サム・ロックウェル知らんとか無いわ!まっちすてぃっくめん観ろし!言われてな…、カウボーイ&エイリアンじゃダメか?っ>>続きを読む

スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号(2015年製作の映画)

2.8

「仮面ライダービルド」の新作映画出るやないですか!かずみんやみーたんも出るやないですか!ウキウキ
その監督が「仮面ライダー4号」撮ってるんで勉強のために観ようと思ったら、本作「仮面ライダー3号」の続き
>>続きを読む

ここは退屈迎えに来て(2018年製作の映画)

3.1

迎えに来てとは言わんが、まぁまぁ退屈…
でもな、愛ちゃんと岸井さんとムラジュンがめちゃ可愛かったから加点有りだ!

高校の時に人気者だったクラスメイトの椎名くんに会いに行くよ!って話をメインにいろいろ
>>続きを読む

携帯彼女(2011年製作の映画)

1.8

今度は彼女だ!ってことでな、マシンボーイってば男の子やからな携帯彼氏よりも、携帯彼女のが興味津々丸やで!言うて観たんやけどな「携帯彼氏」に負けず劣らず糞うんこちんちんやったわ、ゲラゲラ

〝携帯彼女〟
>>続きを読む

デスフォレスト 恐怖の森3(2015年製作の映画)

2.4

死の森シリーズ、2作目はなかなかの良作やったのに…3作目はイマイチやったなぁ
あ!でも安心してね、白塗りおじさんは安定の可愛らしさ!ゲラゲラ

母親の彼氏がバイオレンスで逃げ出した女子、友達達と一緒に
>>続きを読む

ラブ&ドール(2011年製作の映画)

3.1

城定監督で好きなキャスト揃ってんのにイマイチ盛り上がらなかった残念作品…
ただ吉沢明歩の歌うアイドルソングは一聴の価値ありだ!武道館コンサートシーンのゲラゲラ!

人間になったお人形さんが過保護なご主
>>続きを読む

琥珀色のキラキラ(2008年製作の映画)

3.5

琥珀色のキラキラ…なんて素敵なタイトル………あ!コラ!お父さんのおしっこクンカクンカすんのやめなさい!やめなさい!

検尿しなきゃいけないのに忘れてて、朝ションを済ませてしまった女子中学生、優しいお父
>>続きを読む

ゆらり(2017年製作の映画)

2.6

萩原みのりちゃん好きやからな、ぺろぺろなりながら観たら、萩原みのりちゃんめちゃ可愛くてなキュンキュンしたわぁ!

民宿を舞台に3世代に渡る、伝えられなかった想いを紡ぐお涙頂戴物語

話が3部に別れてま
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

2.1

意外に思われそうやけど、マシンボーイってば1作目は大好きやねん
ロボットアニメとか全く興味無いし、特撮ヒーローも巨大怪獣より人間サイズの怪人、すなわちウルトラマンより仮面ライダー派やからな
自分でも意
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.3

外国映画の劇場鑑賞「68キル」「アンデッド刑事」「ゾンビレックス」「バンクシーを盗んだ男」に続き本年5本目!初めて…初めて寝なかったぞ!やったー!

金持ちのお坊ちゃんに金もろたしカンニングに協力して
>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

4.0

龍平祭ラスト!(ホントは豊田映画も見返したかったが一旦ここまで、他の作品のレビューも溜まってるしね…)
劇場鑑賞以来久々
寅さんやデコトラギャルシリーズ好きなのに今更だが僕って人情モノ好きなんかな?「
>>続きを読む

恋の門(2004年製作の映画)

2.8

ほい、龍平祭4作目!これも久しぶりに観たなぁ、記憶の中んよりつまらなかったけど、ポンコツの龍平さんは素敵やったから良かろう

石で漫画を書く兄ちゃんと、同人誌書くオタクの姉ちゃんのラブストーリー

>>続きを読む

昭和歌謡大全集(2002年製作の映画)

3.4

ほい、こちらも久々に再鑑賞、15年ぶりくらいか?もちろん龍平祭の一環ですね
若者とおばさん、ヤバいのはどっちだ?

おばさんを衝動的に殺した大学生、おばさんの仲間たちは復讐を決行!やがて引っ込みつかな
>>続きを読む

悪夢探偵(2006年製作の映画)

3.6

龍平祭の一環で久々に観たぞ!
日本が誇る最高の変質者系スーパーヒーローやで!(変態仮面なんて下品なキチガイと一緒にしないでくれよな)

自殺志願者の夢の中に現れぶっ殺すヤバいヴィランに他人の夢に潜り込
>>続きを読む

探偵はBARにいる(2011年製作の映画)

2.3

1週間くらい前に密かにマシンボーイ宅で行われていた龍平祭!忘れちゃう前にレビューしなきゃな
まずは龍平さんが大泉洋とタッグを組んだ探偵モノから(正直あんまり興味無かってんけど最新作にはあっちゃん出てる
>>続きを読む

脱衣麻雀学園Z(2013年製作の映画)

3.8

モッコリモッコリモッコリモッコリ〜🎶モッコリモッコリモッコリモッコリ〜🎶お前もモッコリ〜俺もモッコリ〜あなたもモッコリ〜🎶モッコリ祭りだモッコリモッコリ〜🎶ドカーン!
け、けつ毛ソーメン…

賭博を合
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

3.5

「携帯彼氏」や「ハロウィン・ナイトメア」で可愛らしい悲鳴で我々ポンコツホラー映画ファンを釘付けにしながらも、作品のあまりのポンコツっぷりに日の目を見なかった朝倉あきちゃんが…ついに真っ当な代表作に巡り>>続きを読む

沈黙の大陸(2017年製作の映画)

1.4

ふざけんなや!「沈黙」の安売りすんなや!ぷんすか!

中国の通信技術は世界一やで!って法螺話

この映画に期待するもんなんて最強の人類セガールVS最凶のボクサーマイク・タイソンの戦い以外に何も無いやな
>>続きを読む

夫がツチノコに殺されました。(2017年製作の映画)

3.7

わ〜い!ずっと観たかったけど、どこで観れるんや…なってたんが、リリースされとったで!ぺろぺろ

夫をツチノコに殺された嫁が、奇妙な人々と出会い、再び夫に会うために山を訪れるまでを描いた再生の物語

>>続きを読む

ダブルドライブ ~狼の掟~(2018年製作の映画)

1.9

小宮さんはめちゃめちゃ可愛かったから文句は無いよ!ぺろぺろ…
いや!やっぱり小宮さんがあのヤクザとかハイキックでやっつけるん見たかったわ!物足りん!ぷんすか!

人殺した兄ちゃんが、昔馴染みのチンピラ
>>続きを読む

人狼処刑ゲーム(2015年製作の映画)

2.0

……ただのゲイ映画やったわ

攫われてきた同じ中学のメンバーが人狼ゲームさせられっよ

マシンボーイの大好きな「人狼ゲーム」シリーズとは別作品
女の子がメインで活躍する「人狼ゲーム」シリーズとは打って
>>続きを読む

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

2.2

昨日レビューした「ランペイジ」では、動物さん映画だ〜!ってなって観たら、動物さんが可哀想な目に合って、ぷんすか!なったけどさ
本作は菜名ちゃんと佐津川さん出てるや〜ん!なって観たら、菜名ちゃんも佐津川
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

2.4

ゴリラ、オオカミ、ワニ、ザ・ロックなら俄然オオカミさん推しのマシンボーイ
観た人ならわかる思うけど、オオカミさん…スンスン、なったわ!ぷんすか!

大きくなってしまった動物さん達がシカゴの街をボッコボ
>>続きを読む

カニバル・カンフー/燃えよ!食人拳(1980年製作の映画)

2.1

最近ホラー系のレビューしてなくね?って事で鑑賞、ゴリゴリのコメディやったけどな…

秘密捜査官が泥棒追って訪れた村は人喰い達の住む村だったよ、って話

せやった!マシンボーイってばカンフー映画苦手やっ
>>続きを読む

チチを撮りに(2012年製作の映画)

3.6

大丈夫だよ、絶妙な火加減で焼いてくれてるから

幼い頃に女を作って出ていった父親が余命いくばくもないらしい、姉妹は10数年ぶりに父に会いに行くことになるが、道のりの途中で母親から電話で父親が亡くなった
>>続きを読む

フィッシュストーリー(2009年製作の映画)

2.8

渋川兄やんカッコ良かった〜、ぺろぺろぺろぺろ

Sex Pistolsデビュー前年、まだ日本では全く認知されていなかったPunk、しかし逆鱗という無名のパンクバンドがレコーディングをしていた、全く売れ
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

3.8

マシンボーイの大好きな矢野通はちょっとしか出てなかったけど、作品自体は矢野のようなヒールレスラー讃歌になっていて
プロレスだって、特撮だって、映画だって悪役にキュンしてしまうマシンボーイには最高のプロ
>>続きを読む

女忍者 潮吹き忍法帖(2015年製作の映画)

2.9

もう完全につぼみに一本釣りされたよな
つぼみ演じる童顔くのいちはめちゃ可愛かったんで、つぼみファンは是非観れ!

くのいちが現代にタイムスリップして、開発の憂き目にあう、かつて忍者の村があった森を救う
>>続きを読む

男はつらいよ 寅次郎夢枕(1972年製作の映画)

3.7

と、と、と、と、と、寅さんが告白された……アワアワアワ

寅屋の2階に居候する事になったインテリ助教授が寅さんの幼馴染に一目惚れ!寅さんはふたりの仲を取り持とうとするが…、って話

せっかくの童貞喪失
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.3

昨年観た中でマシンボーイ的にはあまり楽しめなかったものの、あるシーンのみが非常に印象的で忘れられない作品が2作品あります
「キングコング 髑髏島の巨神」と「ベイビー・ドライバー」の2作品
そして忘れら
>>続きを読む

脱衣麻雀バトルロワイアル(2011年製作の映画)

3.6

長年気になっていたものの勇気無くスルーしていた本シリーズ…
ポンコツ映画をこよなく愛するネコ科のフォロワーさんが大絶賛?してたんで勇気出して観てみたよ!

脱衣麻雀で勝負して全裸になったらぶっ殺されん
>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

3.6

豊田監督が将棋映画?なんかイメージ合わんわぁ、思ってたんですがね…
観終わってみれば時代にそぐわない古き体制への反抗を描いたロックンロール映画ってな趣で、まさに豊田映画のスタンダードでしたわ!ぺろぺろ
>>続きを読む

モンスター・モーテル(2016年製作の映画)

3.7

枚数合わせで借りたけど思わぬ拾い物
チンコ、オメコ、うんこ盛りだくさんに、ゾンビとサイコのおまけ付きだ!

春休み中の糞ガキ共をチンコゾンビやオメコゾンビがパックンチョすんよ!って話

もうな、冒頭の
>>続きを読む

HATCHET/ハチェット(2006年製作の映画)

3.0

「イングランド マンソン おっぱい」って下書き…ってかメモだけ残ってたけど意味はわからんわ、観たん1ヶ月くらい前やし…
イングランドはロバート・イングランド出てた、ってことかな?出てたっけ?
マンソン
>>続きを読む

黒崎くんの言いなりになんてならない(2016年製作の映画)

2.4

月川監督の作品を初めて観たんは早見さん目当てに観た「チアフリー」、早見さんさえ可愛ければ満足やぁ、の精神で観たのに、普通にキュンキュンできる青春スポ根ものの良作でマシンボーイは大満足!
園子温にもリメ
>>続きを読む

透明変態人間 60分の秘薬(2014年製作の映画)

3.0

1作目の「透明変態人間」がまさかの良作やったから2作目も観てみたぞ!
1作目程ではないにしてもなかなかの良作…おっさんの全裸土下座が見たい君は是非観れ!

冴えないおっさんが透明になれる薬飲んで透明人
>>続きを読む

>|