jigoronha008さんの映画レビュー・感想・評価

jigoronha008

jigoronha008

映画(485)
ドラマ(2)
  • List view
  • Grid view

21 Bridges(原題)(2019年製作の映画)

3.1

凡作ではあるが中だるみ感もなく最後まで観れる。
昔、旅行でニューヨークに行った際にグランドセントラル駅にも行ったが、まさか自分が立った場所にチャドウィック・ボースマンが立つ日が来るとは…(泣
まぁセッ
>>続きを読む

マイル22(2018年製作の映画)

2.9

マルコビッチ髪あるやん!
内容としては普通。アクションシーンもあまり盛り上がりがないし、ストーリーもそんなに練られている感じはしない。
批評家からも酷評されたそうで、「長い持久走のように退屈、その意味
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.2

ジャッキーちゃんが気になって仕方なかった…
ドラマとか知らずに初めてみたけど、そんなに、という感じ。
オーシャンズ系なんだろうなーと思ってたけど、オーシャンズみたいな気持ち良さが足らなかったかな。

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999年製作の映画)

3.1

ストーリーはまあまあだしロケも大掛かり。ただ作りは荒っぽい。アクションも作り物感がすごい。
ボンドガールと所々笑いどころがあったのは良かった。
最後の体温上がるシーンとMの顔は忘れられない(笑

囚われた国家(2019年製作の映画)

3.1

なんだか皮肉さを感じずにいられない映画だった。もう少しテンポ良く作れたのでは…と思ってしまうが、最後はそうなるだろうな、という結末。
反逆だーということでドンパチやってくれるのかと思ったが、そういう方
>>続きを読む

イップ・マン 完結(2019年製作の映画)

3.3

中国映画におけるスコットアドキンスの悪役も板についてきた。
このシリーズ、個人的には3が一番面白かったかなぁ。
今作はなんだか少し衰えてしまったイップ師父を見るのが辛かった。
時代背景はアレとして、中
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.7

見つけた。
見つけたぞ子供の時の妄想を映画化してくれた作品を!
たまんらんぞこの厨二感。やっぱアメコミ系の流れを組む脚本なのね。
歴史の裏で活躍していたオールドガード達。ゾクゾクするぜ。
アクションシ
>>続きを読む

マイ・スパイ(2020年製作の映画)

3.3

よく有る話だけどハズレは少ないこの設定。キンダガートンコップとかキャプテンウルフみたいな。絶対笑えるから好き。
ちっこい伏線もうまく回収してるし、なかなか良かった。絶対一回は別れのシーンみたいなのが入
>>続きを読む

コンフィデンシャル/共助(2017年製作の映画)

3.0

凡作。ちょっと長いかなぁ。アクションもそこそこ頑張ってるし見どころは有る。男同士の友情も良い。ただ中盤はなんだか眠たくなる。
主役の人がイケメンなので最後までなんとか見られる。
結局悪役の人達はなんの
>>続きを読む

Guns Akimbo(原題)(2019年製作の映画)

3.1

ハリーポッターのイメージから脱却するために、ラドクリフは俳優としてチャレンジしてていいと思う。今作では髭のせいか、たまにジェラルド・バトラーに見える。
サマーラも綺麗だし、今後もっと色んな映画で見るこ
>>続きを読む

トリプル・スレット(2018年製作の映画)

3.2

インドネシア、タイ、中国のアクションスターがアメリカのB級アクションスターとバトルする映画。
ストーリーははっきり言ってもうどうでも良いやって感じの丸投げではあるが、肉弾戦のクオリティはなかなか。ワイ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

3.7

何度見ても面白い。今でこそよくあるストーリーだけど、笑いどころとか素晴らしいセンス。歌のシーンも最高。

The Hunt(原題)(2020年製作の映画)

2.9

序盤はいかにもなデスゲームが始まったぜ!と思ってワクワクしてたけど、途中から訳のわからん方向にストーリーが進んでいって、よくわからんまま終了。
大して金がかかってるわけでもなく、何故か強すぎる主人公に
>>続きを読む

ブラッドショット(2020年製作の映画)

3.2

アクションシーンは良かった。
ストーリーも二転三転するかと思ったけど二転くらい止まり。
白タンクトップで出てくるシーン多くてワイルドスピードのドムにしか見えない。
いろんな役者さんがキャラがつくのを嫌
>>続きを読む

ザ・シューター/極大射程(2007年製作の映画)

3.6

なぜかネタにされがちな映画だが、自分はかなり好き。
マークウォールバーグ主演の作品じゃ一番かも。
親友の奥さんとできちゃうのは人として如何なものかと思うが、まぁスナイパーのカッコよさやロマンが詰まって
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

2.8

ダラダラと長い。
クライマックスも大して盛り上がりなし。
この一作だけだと良くわからんしモヤモヤしたまま終わり。わざわざイドリスエルバ使う必要あった?笑
登場人物どいつもこいつも自己中すぎてウンザリ。
>>続きを読む

ANNA/アナ(2019年製作の映画)

3.5

主役の人をひと目見て思ったね、「あ、リュックベッソンの好きな顔だわ」って。
まーキレイ。キレイすぎない?この人。
強すぎるのはちょっと現実味ないけど、モデルさんの割には演技も良かった。
そんでスパイ業
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

3.4

個人的にワイルドスピード感がなくなってきたのはこの辺からだと思うが、ポールウォーカーの最後の出演になってしまったこともあってラストは心にくるものがある。

ワイルドスピード感がなくなった理由は現実的路
>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.8

良かったんじゃないでしょうか。
ストーリーも一本道で何も考えずにドンパチやってるのを眺める映画。
素晴らしかったのはカーチェイスからの一切途切れない流れるような映像。
これはもう一度見返したくなるほど
>>続きを読む

007/ダイ・アナザー・デイ(2002年製作の映画)

3.0

公開当時映画館に見に行った作品。
あれーこんなんだったっけ??笑
マドンナのテーマ曲だけやたら覚えてた。
内容はなんだかものすごく…クサイ(笑
昔の映画だから仕方ないが、色々と古さを感じずにいられない
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

2.9

長い…最近の映画は長いのが多い。
長くないとまとめきれない名作ならまだしも、この作品みたいにダラダラやるのは嫌いだな。
記憶を失う系設定にありがちな「そういうことだったの?!」っていうイベントが2個く
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.0

長い。
もうちょっとまとめて欲しかった。
殺し屋役の人がターミネーター2の敵役みたいな感じですごく良かった。あの人映画通して喋ったセリフbi*chだけだったんじゃないかな(笑
最後の舞台がパーティ会場
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.1

ドリトルが社長である必要はあまりなかった。ただ動物たちが主役みたいなもんだから、ある程度許せる。
空想上の動物まで出てきたとこはちょっと白けてしまったが、まぁ終わり方はそこそこ良かったんじゃないだろう
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.0

ストーリーがつぎはぎだらけでグダグダ。ちょっと残念。都合良すぎ。
アクションもイマイチだったけど、ちょくちょく見せ場はあってそこは良かったかな。ただ良かったのはそこだけで、この単発キャラたち、必要あっ
>>続きを読む

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

3.2

17年ぶりの復活ということで大いに期待していたが、予想を超えるほどではなかった。17年は流石に空きすぎでしょ。
バッドボーイズ2の面白さにはビックリしたが、今回は監督も違うということでいつものテンポと
>>続きを読む

砂の城(2017年製作の映画)

3.0

なんだか無常。
壊しては直し、直しては壊し。
任務としては失敗だったし、結局また別の部隊が送られるんだろう。
キャンプに帰ってきた時に、他の軍人がプールで泳いでたり、自由にシャワーを浴びれたりっていう
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.8

アクションとドラマとカーチェイスのシーンが良い塩梅で組み合わされてて、だれることなく見れた。最初の飛行機のシーンから魅入ってしまった。
エンディングも素敵だったし、面白かったなぁと余韻に浸れる映画。
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.7

面白かった!
めっちゃしょうもない内容なんだけど、クオリティ高かった。
踏み絵とか埼玉千葉出身者比較対決とか埼玉ホイホイは笑ったわ。
こういうふざけたノリを真剣にできるなんてええとこやんけ埼玉!

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.3

ポスターが秀逸だねこれ。
序盤はトントン拍子に話が進む。あっさりした伏線もあっさり回収していく。
韓国社会を皮肉っていることはわかるし、見せ方もうまいと思うが、個人的には言うほどメッセージ性強くないと
>>続きを読む

人狼(2018年製作の映画)

3.0

微妙。
アクションシーンはそこそこだけど、テンポ悪い。長く感じる。設定も上手く活かしきれてない感じ。
ハンヒョジュさんちょっと美人度落ちたかなぁ…

ポセイドン(2006年製作の映画)

3.6

若干短いけど一方でテンポよく進むし、ディザスタームービーとしては定番のポイント(イキった男、うるさい女、それなりに活躍する子供、自己犠牲などなど)をしっかり押さえてて良作。アルマゲドンを小規模化したよ>>続きを読む

ミッション:インポッシブル2(2000年製作の映画)

3.3

子供の頃むっちゃ観た。
初めのロッククライミングのシーンで子供心をガッチリ捕まれてしまった思い出(笑
今見るとまぁ演出は古い。当時はジョンウーっぽさがかっこよくて仕方なかったけど、流石に今の時代の感覚
>>続きを読む

ジェミニマン(2019年製作の映画)

3.2

アクションはまあまあ。
ただストーリーが何の捻りもない、フツーの内容。
ウィルスミスである必要、なし!デジタル処理された若いウィルスミスが出てくるけど、この技術使えるならもっと色んなことできそうだなぁ
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

2.9

酷い。
シュールな笑いとリーアム父さんのおかげでなんとかなってるけど、内容スッカスカ。ほとんど投げっぱなしで終わっちゃう。
オープニングは大分麦焼酎二階堂って感じ。
しかしなんでこの作品選んだかな〜リ
>>続きを読む

ルパン三世 プリズン・オブ・ザ・パスト(2019年製作の映画)

3.0

金曜ロードショーにて。
ストーリーはイマイチながら、ここ最近のルパンの中では好きな絵柄。ちゃんと赤ジャケなのも好印象。
ただ盛り上がりに欠けるかな。クライマックスまで来ても単調な印象。
THE FIR
>>続きを読む

ラスト・ウィッチ・ハンター(2015年製作の映画)

3.1

ニコラスケイジのシーズンオブザウィッチもそうだけど、こういう話好きだわぁ。
中ニ病の心をくすぐられる感じ。
パッケージのつかみが「はぁーらぁーだ泰造ですっ!魔女狩り一筋800年!」とリズムぴったりで笑
>>続きを読む

>|