shucoさんの映画レビュー・感想・評価

shuco

shuco

映画(923)
ドラマ(37)

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.0

エズラミラー!
髪が長いの似合うやんー✨
広末涼子に見える笑
エマもかわいかったし、主人公の男の子がどんどんかっこよく見えてきてた。
アントマンはやっぱり髪が長い方がいいと思うよー笑
いけてない主人公
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

斬新な映画✨
お父さん、めちゃくちゃ頑張ったなー!
私も途中で彼女のセリフが?って思ったんだけど出世欲的なものかプライド高い発言かと思ったらそっちだったんだーって。
お母さん役の女優さん、綺麗だったな
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

4.0

マイケルムーアってほんとに見た目は全くいけてないけど、とても必要な人だなーと感じる。
彼の作品はいつも楽しく見せてもらってるけど、今作も知らなかったアメリカを教えてくれた。
トランプが支持された意味だ
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.0

パトリオットデーの意味を初めて知った。
とてもアメリカ的な映画だなーと感じる。
頭が悪そうな子ども2人だけでも犯罪が成立してしまうことに衝撃。
この時はオバマさんだったんだなぁ。
実在する人たちが出て
>>続きを読む

犬神家の一族(1976年製作の映画)

3.5

なぜかみる気になって観ました。
30分頑張ってつまらなかったらやめようと思いながら観てたのになかなか面白くて最後まで観ました。
全く怖さは無く反対に笑っちゃうシーンが多かったけどホラー?にありがちかな
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

3.5

ジル美女すぎー!って思ってたらガル様じゃないですか✨
それにしても結構な悪道にケビンコスナーを起用するなんて斬新だけどストーリーがまぁそうなるわけだよねー。
でも楽しく観れました。
CIAの車がベンツ
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.5

リチャードの人間性に痺れた。
弁護団がみんなスマートな人たちで観ていて気持ちが良かった。
ピーターペティグリューはどこでも悪者だなぁ…

この裁判が結構、最近だったことも驚かされた。
ネオナチとか人種
>>続きを読む

草間彌生∞INFINITY(2018年製作の映画)

3.5

彼女の映像は今までたくさん観てきたような気がするけど今作ではアメリカにいた時の貴重な映像も観ることができた。
自叙伝を読んだときにも感じた現在の自分さえ60年代の彼女の革新的な思想に驚かされたことがた
>>続きを読む

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

4.0

これは…
邦題が残念なくらい楽しい作品でした。
ヴェニスが舞台なのもいいし、最後までハラハラドキドキ楽しめた。
泥棒稼業にも人徳ってあるんだね。
チャーリーがダサくて残念だったけど笑
ステイサムってハ
>>続きを読む

13デイズ(2000年製作の映画)

3.5

キューバ危機のホワイトハウス事情。
結末は分かってるんだけどそれまでの過程が13日間だったことは知らなかったし内部の人たちの切迫した緊張感が伝わってヒリヒリした。
犠牲者まで出てたんだなぁ…
たまに出
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

こんな話だとは思わずに観ました。
お役所仕事がひどいことは知ってるけど、ここまでひどいなんて…
最後のダニエルの文章。
ちゃんと今まで税金を払ってきてるのにこの仕打ち。
早く死んでくださいって言ってる
>>続きを読む

THE ICEMAN 氷の処刑人(2012年製作の映画)

3.0

これも実話の題材はいいのに淡々としてたなーって印象。
幼少期に虐待を受けてたんだろーなーってことは分かるけど。
弟も殺人鬼なんだね。
快楽殺人ではないからホラーでもないし。
ウィノナのランジェリーが最
>>続きを読む

アリス(1988年製作の映画)

3.0

これは…
自主映画?
もしくはルイスブニュエル?
的な作品でした。

シュールすぎて何度か笑ってしまいます。
ラストあたりは寝てしまいそうになったけどねー笑

サクラメント 死の楽園(2013年製作の映画)

2.5

内容は事実ってこともあって楽しめるはずがえらく薄っぺらくつくってしまったなー感。
カルト教団って言ってみたら詐欺と同じなんだなーって思った。
普通に暮らしてると、そんなわけないやん。って思えることが心
>>続きを読む

ディーン、君がいた瞬間(2015年製作の映画)

3.0

オーガズムを感じるたびに死に近づいてる

俳優さんのせいなのか演出のせいなのか作品としてはイマイチだったけど、ジェイムズディーンのおおまかな人間像的なものは分かったような気がする。
とても素朴だけど精
>>続きを読む

ラッシュ/プライドと友情(2013年製作の映画)

4.0

大好きなソーがやんちゃなF1レーサー役でかなりハマりました。 
体がまだ細い時代で。
レース前に吐いてる姿とか神経質にライターをいじってる姿がかわいかったなぁ…

実話だしレースだしで終始ハラハラしな
>>続きを読む

ソウルガールズ(2012年製作の映画)

3.5

アボリジニのことは存在しか知らなかったので勉強になりました。動植物と同じ位置にされてたなんてひどすぎる…
白い肌のアボリジニへの対応まで。
他の人種差別映画を観てても思うけど白人至上主義ってほんとに理
>>続きを読む

ザ・ヘラクレス(2014年製作の映画)

3.0

ゼウスがプレイボーイすぎてギリシャ神話の相関図が全然頭に入りきらないので勉強の為に観てみました。
ソーロスになっているせいか神様プラス筋肉ってだけでテンション上がります笑
彼女の思い切りの良さにも驚か
>>続きを読む

コレクター(2012年製作の映画)

3.5

実話を基にしてる…
先が知りたくなるストーリーで楽しめた。
みなさんが言ってるようにとにかく娘が残念。
彼氏はイケメンだったなぁ…

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.0

前作同様、グーニーズやらエイリアン風味は残しつつ今回はタカアシガニクリーチャー三昧🦀
大人になったメンバーのキャスティングも楽しめた。
出てくる👻の形状が面白くてここは笑うところなの?って思うことが多
>>続きを読む

コロンビアーナ(2011年製作の映画)

5.0

最高にcoolな映画!
特にラスボスあたりは痺れたしラストの恋人との電話なんて泣いてしまったし。
若い女の子ひとりに男たちが踊らされてるのも面白かった。
子役さんの動きも最高だったなぁ!
カトレアなん
>>続きを読む

バタフライ ルーム(2012年製作の映画)

3.0

小さい頃はかわいかったのに…

テーマはこれみたい。
確かにそうだけど私は今でもかわいくてしょーがないけどなぁ…

アンは悪い人なんだろうけど憎めない。
それよりアリスとアリスの母親のほうが怖かったな
>>続きを読む

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

3.5

ロシュフォールの恋人たちが結構良かったのでそういうのを期待してたんだけど違ったなぁ…
16歳の女の子が針を刺したままの服で深夜1時までデートをする設定がなかなか面白かった。
結構、笑ってしまうシーンが
>>続きを読む

ウェア 破滅(2013年製作の映画)

3.0

クリミナルマインドのJJがヒロイン。
グロい描写がハンパないのでそうゆうの好きな方はまあまあ楽しめる感じ。
エリックの見た目だけケモノ具合が気になる。

シークレット・オブ・ハロウィン(2016年製作の映画)

-

全くホラー感なく残念でした。
ほとんど寝てましたが最後まで観ました?笑
男の子たちの雰囲気がまぁ…無邪気というか。
親に反発してるんだけど困った時は頼るしかない存在なんだよね…

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.0

これは最後まで気が抜けなかったー!
ヒュージャックマンとジェイクギレンホール…最高。
ホイッスル!

天にまします我らの父よ…
この主の祈りは私も高校3年間、毎朝学校で言わされてたので全部そらで言えま
>>続きを読む

ナインスゲート(1999年製作の映画)

-

LCFなんて渋すぎーって期待しながら観てたのに特に盛り上がりもなくジョニデを愛でる映画でした。
双子のおじいさんもかわいかったし、何気に虹が見れたりしたけどね。

シャーク・ナイト(2011年製作の映画)

2.5

サメがメインではないようなサメ映画。
まぁそれでも最後まで気になったので観れました。
ダルマザメのシーンは斬新!
わたしもガンズは好きです笑

みなさんがエンドロール後のサメラップレビューを書いていた
>>続きを読む

哀しき獣(2010年製作の映画)

-

冒頭から30分近くがかなり辛かった。
人に勧められてなかったら止めてただろうなぁ…
たぶん個人的に韓国映画が苦手なんだろうなーということに気付く。
ミョンジョンハクの部下より動くリーダー具合は好感が持
>>続きを読む

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

3.0

オープニングのドアーズに痺れる。
ワルキューレもかっこよかったなぁ…
戦争映画ってこーゆー印象があったから最近、観た作品はもっとまともに思える。
チャールズマンソンの新聞記事が出てきてびっくりした。
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.5

地味な演出に好感が持てます。

日本の新聞の見出しが変…笑

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.0

ジェームスみたいなキャラは結構好き。

パパの好きなものは戦争です。

切り裂き魔ゴーレム(2016年製作の映画)

3.5

喜劇と悲劇は紙一重

ジョーカーとかぶった。

これって切り裂きジャックがベースなんだ。
最初から最後まで飽きることなく楽しませてもらえました。
主人公の女優さん、昔のクリスティーナリッチに似てたなぁ
>>続きを読む

ギリーは幸せになる/ギリー・ホプキンズの不機嫌な日常(2016年製作の映画)

3.5

キャシーベイツとオクタヴィアスペンサーは素晴らしい女優さんですねーって改めて。
子どもが絡むと更に活きる素材なのではないでしょうか✨
ジュリアスタイルズがえらく太ってて残念💦

あれだけとんがってた子
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

4.0

なかなか斬新な作品。
男の子たちがアホすぎて面白かったし、老人ジョークとかスマホの着信音の使い方とかスイカジュース最高!
まさかのyentownbandのマイウェイは痺れた。
いろんな要素が盛り込まれ
>>続きを読む

スノーホワイト 氷の王国(2016年製作の映画)

3.5

あれ?
アナ雪?
フレイヤがエルサに見えてしょーがなかったなー…
凍結芸は見てて楽しい♬

マレフィセント2を観た後だからか、内容もかぶってみえてしょーがなかった。
この法則で言えばラヴェンナにも物語
>>続きを読む

>|