ぶなっしーさんの映画レビュー・感想・評価

ぶなっしー

ぶなっしー

映画(1172)
ドラマ(9)
アニメ(0)

アイ・アム まきもと(2022年製作の映画)

3.9

この作品を鑑賞して思った事は、ジミでもいい❗
かっこ悪くてもいい❗
不器用でもいい❗
最期の時に惜しまれるような人間になりたい。
と思いました。

夏へのトンネル、さよならの出口(2022年製作の映画)

3.5

リアルとアニメの色使いにアニメーターさん達の色彩に対する細やかさが伺えます。
ストーリーが進んでいくにつれて、ラブストーリーになっていきます。
会えなくても、連絡もなくても、何年経っても
相手を信じて
>>続きを読む

百花(2022年製作の映画)

3.8

とても現実みを感じた作品で、もしも母親や姉妹が認知症になったら❓
と考えると、とても怖くなりました。

そして、とても素敵な作品なんですが、何だろうか❓
あの退屈感。
私が思うには、会話がない無の状態
>>続きを読む

ミセス・ノイズィ(2019年製作の映画)

3.8

以前、布団をバンバン凄い音で叩く『騒音オバサン』が話題になった事があるけど、やはり迷惑ですよね~

この作品を観ていて、始めはそんなふうに思っていたんですが
ストーリーが進むにつれて、騒音オバサン(美
>>続きを読む

ハナミズキ(2010年製作の映画)

4.0

とてもピュアなラブストーリー
で静かに進んでいきます。
結婚していても相手を思えるって素敵。
方向性が違えば不倫になってしまうのだけど、紙一重だな~って。
美男美女のお顔も目の保養。

ハウ(2022年製作の映画)

3.2

ず〜つと観たくて期待していたけれど、期待とは違う出来でした💧
もちろんハウは可愛くて、お利口さんで素敵な役者なのは間違いないけれど、愛護保護団体からクレームが来そうな💦

ストーリーが沢山の人達と触れ
>>続きを読む

異動辞令は音楽隊!(2022年製作の映画)

4.0

昔は良かった事が、今ではパワハラだのモラハラ、セクハラと働きにくい現在。
自分にも通じる部分があり、ギクシャクしています💦
考えさせられる感があった。

あり得ない場面も映画だから💧
と温かい気持ちで
>>続きを読む

さかなのこ(2022年製作の映画)

4.2

何でのんちゃんが出演すると、ほっこりするんだろうか❓
そして魚に関しては目をキラキラさせて、綺麗なままの純粋さ。
演技だとしても、なかなか出来ないと思うし、のんちゃんにハマり役。
さかなクン自体が少年
>>続きを読む

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

3.2

何だろう❓
毎回睡魔に襲われる作品。
時間調整での鑑賞。
ミニオンズは小さくて可愛らしいけど、悪い人達が大好きという趣味の悪さ。
ちょっぴりウルさい。

GHOSTBOOK おばけずかん(2022年製作の映画)

3.6

ファンタジーの部類に入るのかな❓
子供達とだからって侮れない作品でした。
願い事は人様の力を借りるのではなく、自分で切り開いて行くんだよ。

野球部に花束を(2022年製作の映画)

2.9

野球や運動部の世界を知らない私には、何も響かなかった💧
ただキャストの皆さんは、体力と精神力が必要だった撮影だったと思うので、この評価にさせてもらいました。

物事を続ける事に意味がある。

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

3.6

前回のシリーズを見ていないと繋がらない部分、
回数を重ねる事に、恐竜達がホンワカ暮らしている部分が減っていってる気がして残念。
しかし、迫力満点で良かったです。

劇場版 ねこ物件(2022年製作の映画)

3.3

猫が大好きで目の保養にしたかったので鑑賞。
そしてドラマは、未鑑賞。

ストーリー的には良くも悪くもないないが、優斗(古川雄輝くん)の気弱でヘタレな表情や仕草が良く表現されていました。
猫を見ているだ
>>続きを読む

今夜、世界からこの恋が消えても(2022年製作の映画)

4.2

期待以上に素敵な作品でした。
とても初々しいお2人(透くんと真織ちゃん)を応援したくなる恋愛映画にキュンキュンしていて、涙でした。
後半はお2人の友人の泉ちゃんの存在が不可欠。 
そして道枝駿佑くんを
>>続きを読む

キングダム2 遥かなる大地へ(2022年製作の映画)

3.7

今回はIMAXでの鑑賞。
しかし前回に比べて感動が薄く感じたのは私だけでしょうか❓
そして乱闘シーンも前回よりも長く感じて「もう、いいや」
という飽き感。

スケールは大きいと思うが、もう少しストーリ
>>続きを読む

女子高生に殺されたい(2022年製作の映画)

3.2

女子高生にありがちな恋の悩み。
そして嫉妬だったり。
いっけん学園ものっぽい。
けど、女子高生に殺されたい!
という思いを持った先生の登場して徐々に
異様な雰囲気になっていく。
見終わっても分からなか
>>続きを読む

TANG タング(2022年製作の映画)

3.7

ひとあしお先に試写会での鑑賞。

タングの表情や仕草がまるで子供で、とても可愛らしかったです☺
ニノ君の突っ込みやタングの返しが面白い。

子供はもちろんですが、大人もホッコリして見れます。
最後は涙
>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー/ソニック VS ナックルズ(2022年製作の映画)

3.3

ソニックってゲームキャラなのかな❓
ゲームをやらないから詳しくは分からないけど
ヤンチャで、そのヤンチャが行き過ぎた所もあるけど
周りを助けるという良い部分もある。
甘えっ子で、正義感が強く、仲間思い
>>続きを読む

PLAN 75(2022年製作の映画)

4.0

この日、三作鑑賞しましたが
この作品が1番響きました。
75歳になると選択出来るプラン【PLAN 75】
とても複雑な気持ちで鑑賞。

日本では禁止されている安楽死。
もしも安楽死が認められれば
死を
>>続きを読む

バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版(2022年製作の映画)

3.6

時間の接続にちょうど良かったので鑑賞。
ドラマ版は未鑑賞。

全く推理が働かず
ワクワク、ドキドキ、ソワソワしながら観ることが出来ました。
頭の固さを思い知らされた作品。

ベイビー・ブローカー(2022年製作の映画)

3.8

まず、生後間もない赤ちゃんを捨てるという心理が分からない。
そういうストーリーだから反発しても仕方ない。
またまた、やらかしました😱
眠気止めドリンクが切れてしまい
ストーリーが飛んでた💦
もう一度、
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.0

アクションが苦手な職場の方にススメられての鑑賞。
その結果ヒットしました👏😁
アクションだけで稼いでいなくて、ちゃ〜んとストーリーがシッカリしています。

トム・クルーズは年を重ねてもカッコいいオジサ
>>続きを読む

鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成(2022年製作の映画)

3.5

試写会にて鑑賞。

やはり横文字の名前が
すんなりと入ってこなくて
難儀しましたが、原作を知らないから、結果的にスッキリでした。

CGがふんだんに取り込まれていますが、はくりょがあって良かったです。

恋は光(2022年製作の映画)

3.3

ひと足お先に試写会での鑑賞。

恋の定義❓
そんなのは理由なんてない。
と私は思うのです。
わりと近くにいる友達がその相手かもよ❓

恋は盲目❗
と言いますが1番最初のシーンは私には出来ないわ~
恋で
>>続きを読む

劇場版ブルーバースデー(2021年製作の映画)

3.0

2000円の価値が私にはなかった💧
来場者特典なんていらないよ❗

何度も行ったり来たりを繰り返し、飽きてきてしまったんだよね~💦
そしてストーリーが飛んでしまう。
しつこい❗
もういいだろう❓
そん
>>続きを読む

20歳のソウル(2022年製作の映画)

4.2

市立船橋高等学校に通っていた浅野大義くんの実話。
もう何度も涙しました。
絶対に鑑賞時にはハンカチを😭

市船は野球もそうなんですが、甲子園では、ぜひ吹奏楽も聞いて欲しい!とテレビで言っていた事がある
>>続きを読む

太陽とボレロ(2022年製作の映画)

3.3

試写会にてお先に鑑賞させてもらいました。
音楽好きな方には曲を聞いているだけでも癒やされそう。
今ひとつ何かが足りなくて、イマイチ。
しかし、楽団の人達の複雑な思いには寂しくなりました。

それよりも
>>続きを読む

大河への道(2022年製作の映画)

3.5

地図を作る為の動力、精神力、忍耐力、粘り強さと尊敬してしまう伊能忠敬さん。
自分の足で歩き、目で見て作り上げた地図は、少のズレはあるにしても、ほぼ正確。
神技ですね~。

しかし、中井貴一さんと松山ケ
>>続きを読む

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー(2022年製作の映画)

3.8

えっ💦
もう終わり❓
と思うくらいに、アッという間の時間でした。
完結編もあるから安心しました。

CGや音響の迫力、そして贅沢に使ったキャスト。
いや~内山くんの役はハマり過ぎだわ〜😁

あまりにも
>>続きを読む

ハケンアニメ!(2022年製作の映画)

4.0

アニメだから❗
という知り合いがいますが、この作品を観たら、そんな事は言えないんじゃないかな〜❓
と思うくらいに奥が深く
一コマ一コマに沢山のスタッフの手に掛けられ、感情がギクシャクしたり、ぶつかり合
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

4.1

派手さはなくジミなものの
役者の方々の芝居に対する熱量がすごく感じられた作品でした。
特に松坂桃李くんは、役になりきる為に、ダイエットまでしていたというから凄い❗
明らかにゲッソリです。


とても印
>>続きを読む

バブル(2022年製作の映画)

3.3

とてもフワフワしてそうで、スピード感もあるというファンタジーな不思議な世界。
劇場の予告で、映像の綺麗さに見入ってしまいの鑑賞。

何が言いたかったのかは分からなかったけど、ウタの真っ直ぐさが好き。

ホリック xxxHOLiC(2022年製作の映画)

3.9

蜷川ワールド全開💦
ハッキリ言って蜷川監督のセンスが理解出来ませんでした。
しかし、1000円で鑑賞出来るチケットが明日で失効するので、見る作品がなくて【仕方なく】
しかも初日舞台挨拶ライブビューイン
>>続きを読む

劇場版ラジエーションハウス(2022年製作の映画)

3.8

ドラマの時から大好きで、この作品を楽しみにしていました☺

①五十嵐(窪田正孝くん)と杏ちゃん(本田翼さん)の恋の行方。
②事故や災害が起きてから72時間以内の壁。

緊急医療では、治療の優先順位を色
>>続きを読む

泳ぎすぎた夜(2017年製作の映画)

3.5

この作品、突っ込み所がマンサイなんです💧

しかし、小学校低学年(おそらく)の子が、あり得ない場所を1人で歩いていたら(ランドセルで学校が分かってしまいます。)不思議に思い、大人が寄ってくると思います
>>続きを読む

ホリミヤ(2021年製作の映画)

3.2

ドラマは未鑑賞。
恋に不器用な2人だけど、見ていて微笑ましかった。
お節介に応援したくなる。
青春だね❗

>|