映画太郎

初森ベマーズの映画太郎のレビュー・感想・評価

初森ベマーズ(2015年製作のドラマ)
3.5
これはドラマじゃない。少年マンガのトンデモスポ根モノだ。燃える豪速球、蛇行する魔球、打てない魔球、などなど、トンデモ少年マンガだったら「そんな必殺技受けたら絶対死ぬでしょう!」というジャンルなのだ。生身の、しかも演技経験のほとんどないアイドルが演じているのだから仕方ないが、そんなモノにドラマとしての面白さや演技力を求めるのは酷だ。
ただ、マンガとして好き嫌いがあるのは個人の好みだから仕方ない。

と、ここまで書いておいて告白すると、私は乃木坂46のファンだ。「初森ベマーズ」も何回も見ているし、見る度に泣く。極力分厚いフィルタを外して書いたつもりだが、少年マンガとして楽しんで見てくれる人がいたらと思って長々と書いてみた。