まな

ラスト・べガスのまなのネタバレレビュー・内容・結末

ラスト・べガス(2013年製作の映画)
3.6

このレビューはネタバレを含みます

だから友情ものは弱いって!(笑)
男女間の事ですら、水面下で友情が支えになる。
くだらないことで罵り合うが、大一番は口数少なくても分かり合える。

弱音を吐いても聞いてくれる絆。
言いたいことを言える絆。
それでも壊れないのが友達ではなく、親友。

老いぼれが、老いぼれて行く自分に恐ろしいと嘆いた。
だが親友の老いぼれが、俺が助けてやる!と励ました。

ジジィ〜ババァ〜と息巻いてる若者も老いぼれになる。
自分も数十年先、老いぼれになる。
時間だけは平等に格差無く与えられている。

親友という絆、人生という時間、
金や理屈じゃ手に入らない。と、改めて感じました。