青葉麒麟さんの映画レビュー・感想・評価

青葉麒麟

青葉麒麟

観賞メーター・WATCHAに再ログイン出来ず、此方に移行しました。読書メーターもやっています。

映画(508)
ドラマ(3)

デスノート Light up the NEW world(2016年製作の映画)

2.0

リュークが🍎を食べていない。
何でこんな映画、製作したんだろ❓️
キラとLの後継者が頭良く見えないんですが。
相変わらず東出昌大は致命的過ぎる程、棒読みだし。
初っ端の死神・ペポの声が松坂桃李とは❗️
>>続きを読む

ローズの秘密の頁(ページ)(2016年製作の映画)

4.0

第二次世界大戦中(現在も❓️)🇬🇧と🇮🇪がこんなにも仲が悪かったとは初めて知りました。
そのせいで一人の女性の運命が狂わされたのは観ていて苦しかったです、何にも悪い事してないのにね。
主人公・ローズの
>>続きを読む

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

5.0

原作未読。
どよよんとした雰囲気なので、途中で飽きるかな❓️と思っていたけど、最後まで観れてびっくりポン。
インタビューシーンがあって更にびっくりポンでした。
二階堂ふみがちゃんと脱いでいて素晴らしか
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

4.0

原作未読。
松坂桃李はこの手の不気味な役が良く似合います。
しかしあそこまで不自然にニタァ~って笑う必要あったのかな❓️
捜査一課の同じチームに女性捜査官が二人も必要ですか❓️
沢尻エリカと矢田亜希子
>>続きを読む

ツナグ(2012年製作の映画)

3.5

原作既読。
かなり原作に忠実だったので、ストレスフリーで楽しめました。
原作同様、嵐&美園のパートが一番良かった。
友情って儚いね。
このパートだけで⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
本作品の橋本愛は圧巻でした。
>>続きを読む

ガッチャマン(2013年製作の映画)

2.0

今をときめく俳優陣が沢山出ているから、かなり期待していたのにテンポが悪くて途中で終了。
ガッチャマンってこんな暗い話なの❓️
お騒がせ❓️なタレント・剛力彩芽が出ていて、なんだか物悲しくなりました。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

4.0

原作未読。
勧善懲悪の王道パターンなので、判り易くて面白かった😁
「半沢直樹」の時もそうだけど、主人公の奥さんがあまりにも物分りが良すぎてリアリティーがないなぁ。
主演の長瀬智也は演技は未だ未だだけど
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.5

全体的にカンヌ映画祭が好きそうな内容でした。
玄人が好みそう。
出演俳優陣の演技が本当に自然でまるで市井の一家族を盗撮しているようでした。
ちょい役が豪華でびっくりポン。
総入れ歯を外して臨んだ樹木希
>>続きを読む

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

5.0

不朽の名作。
久し振りに観賞したけど、面白かった😊
前半の🦋よ🌹よと周囲に持て囃されるスカーレットも良いけど、後半のタラを護るためならなりふり構わないスカーレットもかなり好きです。
メラニーのような女
>>続きを読む

友罪(2017年製作の映画)

3.5

原作未読。
主演二人が芸達者なので、すんなり内容に入り込めました。
生田斗真は暗い感じの役が良く似合います。
そして兎に角、瑛太が怖かった。
こんな人、リアルにいそうです。
素が混じっているのでは❓️
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

4.0

面白かった。
洋ちゃんと松田龍平の掛け合いが安定の面白さでした。
特に洋ちゃんがボロ車に話し掛けるシーンが好きです。
北川景子が薄化粧なのにお肌が艶々で羨ましい限り。
志尊淳のこの手の役は珍しいのでは
>>続きを読む

DEATH NOTE デスノート the Last name(2006年製作の映画)

5.0

久し振りに観賞。
相変わらず面白かった。
ミサミサの盲目的なキラへの愛情が怖かったです。
戸田恵梨香が若くて細い。
キラとLの頭脳戦は観ていてハラハラする。
キラが甘いもの食べるシーンが可愛くて好き♥
>>続きを読む

DEATH NOTE デスノート(2006年製作の映画)

5.0

原作未読。
久し振りの観賞。
何回観ても面白い😊
主演二人が芸達者なので、安心して観れる。
松ケンが原作のLに激似で吃驚。
そして死神・リュークの声をあてた中村獅童もハマってました。

20世紀少年<最終章> ぼくらの旗(2009年製作の映画)

3.5

完結編。
相変わらずボーイッシュなカンナが可愛い❤️
前二作の伏線が一気に回収するのは観ていてスッキリしました。
しかしちょいちょい編集がぶつ切りなところがあるので、❓️な部分もありました。
でも観て
>>続きを読む

20世紀少年<第2章> 最後の希望(2008年製作の映画)

3.5

トモダチは誰なんだ❗️❓️とドキドキしながら観れました。
本作品の主人公・カンナこと平愛梨がボーイッシュでとても可愛い❤️。
演技は❓️ってところがちょいちょいあるけど、不足分を充分補っています。
>>続きを読む

20世紀少年 <第1章> 終わりの始まり(2008年製作の映画)

3.5

原作未読。
意外と楽しめました。
出演俳優陣がかなり豪華です。
井浦新がちょい役でいたりと、贅沢。
小さい頃、秘密基地で遊んだ友達が大人になって再集結し、団結するのはテンション揚がりますわ❗️❗️
>>続きを読む

ヴァン・ヘルシング(2004年製作の映画)

3.5

久し振りの観賞。
髭なしロン毛の珍しいヒュー様が拝めます。
西洋のモンスターが勢揃いでテンション騰がる。
K・ベッキンセールが綺麗で、この手の衣装がとても映えて眼福眼福。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

面白かった😁😁😁
見所満載なので、言いたい事は沢山あるけど手につかず。
ヒーロー其々に魅せ場があるので、最高です❗️❗️
Dr.ストレンジの構えが超格好いい。
二時間半がアッと言う間にに過ぎました。

ハングマン(2017年製作の映画)

3.5

二時間ドラマのような展開だけど、中々に楽しめました。
テンポ良く、サクサクっと連続殺人が起きるし。
🇯🇵に馴染みのない絞首刑ゲームがキーワードだけど、どんなゲームか知らないからなぁ。
カール・アーバン
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

2.5

本国🇺🇸では大コケした映画。
開始10分で色々ドンパチがあったけど、テンション揚がらず。
主演の男優さんに華がなく、あまり好きなタイプでないせいか、全然気持ちが盛り上がらず途中で断念。
てか、何時まで
>>続きを読む

悪と仮面のルール(2017年製作の映画)

2.0

原作未読。
邦画の悪いタイプで演者が何を言っているか聞き取りにくい😫
てか、聞こえない。
登場人物の台詞回しが哲学的でリアリティーがありません。
子役が大人になってあんな美人さんになるかいな。
もうち
>>続きを読む

アンセイン ~狂気の真実~(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

スティーブン・ソダーバーグ監督の全編iPhone撮影が売りの映画。
だけど、iPhoneにする必要あった❓️
主人公・ソーヤの性格が好きになれないけど、この病院🏥が恐ろし過ぎる。
健常者を保険のために
>>続きを読む

ボストン ストロング ダメな僕だから英雄になれた(2017年製作の映画)

3.5

実話モノ。
主人公がテロに遭い、意識が戻った時にテロリストの情報提供するシーンやテロリストが捕まった時に拍手が沸き起こるシーンにお国柄を感じました。
しかし親族の特に母親がその状況に浮かれているのを見
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0

映画館で観なくて良かった。
トム様の映画なのに全く面白くない。
ちょいちょいあるギャグが滑ってる。
ジキル&ハイド博士のラッセル・クロウもなんだか勿体ないし。
「ハムナプトラ」のあのドキドキワクワク😃
>>続きを読む

あずみ(2003年製作の映画)

3.5

原作未読。
久し振りの鑑賞。
今をときめく俳優陣が沢山出ていて贅沢ですな。
瑛太がいました。
「るろうに剣心」の殺陣に慣れてしまっているので、本作品の殺陣が美しくない。
上戸彩が若く可愛くて、彼女の衣
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

5.0

原作未読。
予想以上に面白かった😁
主演二人が芸達者さんだから安心して観れました。
洋ちゃんのくたびれたおっちゃん感が違和感なし。
小松菜奈がスタイルが良く、走る🏃フォームが様になっていて格好良かった
>>続きを読む

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ブルーの照明がとても綺麗でした。
主人公が少しずつ人魚🧜‍♀️に変態していくのがちょいグロかった。
友達のジアンカが可愛かったです。
同級生の不良男子の声がめっちゃ低音でウケた。
しかし人魚🧜‍♀️っ
>>続きを読む

インフィニティー覚醒ー(2018年製作の映画)

5.0

予想以上に面白かったです😊
予算があまりないせいか、UFOをそのまま見せるのではなく、照明や影で表現しているところにセンスを感じました。
兄弟を演じている俳優さんがかなり良かった。
繊細で一途なところ
>>続きを読む

スキャナーズ2(1990年製作の映画)

3.5

前作よか本作品の方が面白かった。
ロン毛のスキャナーの顔芸が笑えて笑えて。
あの脳味噌、バーン❗️❗️のシーンもちゃんとあって良かったです。
対立構造も解りやすかった。

黒い箱のアリス(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スペイン🇪🇸映画なのに、何処と無く北欧の雰囲気感がある不思議な映画でした。
主人公を演じた子役が美人さんで眼福眼福。
将来が楽しみです。
タイムループモノは割かし好きなのに、この映画は説明不足だからい
>>続きを読む

スキャナーズ(1981年製作の映画)

3.0

脳味噌、バーン❗️❗️のシーンが楽しみでドキドキ😍💓していたら始まって早々あって吃驚した。
超能力者同士の争いなので、「X-MEN」に似ている。
しかし、途中で中弛みが酷かったので終了致しました。

のみとり侍(2018年製作の映画)

3.5

予想以上にエロかった😅俳優さん達も大変ね。しかし江戸時代には色んな職業があるものだね。阿部寛が新しい環境に戸惑い、独白しまくりの展開は「テルマエロマエ」にクリソツです。お歯黒の山村紅葉がモンスターだっ>>続きを読む

阿修羅少女(アシュラガール) BLOOD-C 異聞(2017年製作の映画)

1.0

原作未読。ベテラン俳優陣と新人❓️俳優陣との演技の差が激しくて吃驚した。何だ、コレ❓️後、場の構成と言うかカット割りが下手くそで更に苛々マックス。なので、途中で強制終了。

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

3.5

総合的に前作の方が面白かった。Kが復帰すると目付きが鋭くなるのは流石でした。R・ドーソンが出演していて吃驚。

羊と鋼の森(2018年製作の映画)

4.0

原作未読。
途中で飽きるかと思っていたけど、最後まで観れて吃驚。
淡々と進むけど、飽きなかったなぁ。
調律師の仕事内容を初めて知り、とても繊細な作業で私には絶対に無理と確信しました😅
上白石姉妹は、お
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

5.0

久し振りに観賞。とても懐かしい😁ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズの会話の掛け合いが最高に面白い。翻訳者が巧いのかな。エイリアン👽️のCGがちょっとちゃちいけど、又それが良い味出してました。あの>>続きを読む

>|