ojiさんの映画レビュー・感想・評価

oji

oji

映画(324)
ドラマ(0)

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

3.5

レイノルズの心を変えたのはルーツの声だろうか
それにしてもヘレン・ミレンの怒った顔は本当に怖い…

ブラックブック(2006年製作の映画)

3.5

やっと静かになった。
それにしても、見返してみると、冒頭のロリーとの再会は相当な無茶ぶりのような気がする…

ミスター・ノーバディ(2009年製作の映画)

2.5

難解。色々評論を読めば理解も深まるかも知れないけど、そこまでする気は全然無い

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.5

"希望を持つのも悪くないかも"と言っているようなマックスの眼差し

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.5

今回のブルース・ウィルスは頼りないが、殺し方は結構グロい

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.3

ハチャメチャ・ドタバタ。正義漢ヒーリーの酔っ払った表情が印象的。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

善き思い、善き言葉、善き行い。
そして皆家族。
感動の一言。

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

3.4

何人かの感想をみて、凄い映画なのかもしれないと思った…

スノーデン(2016年製作の映画)

3.5

『安全に遊びたかったら入場料を払って当然だ。』『でも、誰も選択をしたとは…』の台詞が印象に残る。

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.5

今回は迫力が増していたが、爽快感は前作の方があったと思う。マイルズの壁絵には感動した。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.5

善い人は、どこかで心の温もりを知っているのかも…

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.4

それなりに迫力はあったけれど、DJのオチャラケにはイラっとする。

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.6

実直な父親を最後には頼る娘。
それにしても、追いかけてきた試験官はしつこい。何者⁇

心と体と(2017年製作の映画)

3.5

シーン全体がとても美しい。ありえない内容だけれども、同じ職場にいたら、かなり面倒かもと考えてしまうあたり不思議な映画。

ラブレス(2017年製作の映画)

3.5

酔っ払ってはしゃぐ女性の後ろ姿も全体の殺伐さの中では物悲しく感じる。いたたまれない世界…。アレクセイは成長したならほぼ間違いなくグレていただろうと思う。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

妻、母との再会に感動。ルイスの間抜けぶりは最高。

>|