AYUMIさんの映画レビュー・感想・評価

AYUMI

AYUMI

  • List view
  • Grid view

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

3.2

もし自分が毎日見た目が変わったら…楽しそうだけど、きっと孤独だろうなぁ。理解のある、家族、友人、恋人に恵まれるって奇跡の中の奇跡。

怒り(2016年製作の映画)

3.5

それぞれのストーリーがすべて濃くてよかった。

PK(2014年製作の映画)

4.0

きっと、うまくいくがよかったからこちらも鑑賞。やっぱりいい映画だったなぁ〜

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.0

オチの切り替えの早さにビックリしたけど、これが大人かぁと感心。ある意味一番のハッピーエンドなのかもしれない。

パートナーの携帯が見たくなったらこの映画を思い出すといいかも。見たって何もいい事はない!
>>続きを読む

スイートリトルライズ(2010年製作の映画)

3.3

好きな人と一緒になったんだから、ずっと好きな気持ちが続けばいいのに。永遠に。

でも実際は難しい。

いつの間にか、寂しくなって、人恋しくなって、誰かを求めてしまうものなんだよね。隣には変わらず好きな
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.3

いじめとか、家族とか、病気とか、ベタなのに泣かずにはいられなかった。子どもが産まれたら、こんなに強くて愛される母ちゃんにあたしもなりたいな。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.5

3時間と長い映画だけど、全然飽きさせない展開で面白かった。最後までやってくれるぜランチョー!って感じですっきりできたので本当に観てよかった。

アルバート氏の人生(2011年製作の映画)

3.5

胸がギューっと締め付けられるようなお話だった。ハッピーエンドじゃないけど、最後まで観てよかった。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.2

必ず2回観るって言われると観たくなくなるwでも好きな感じ

0.5ミリ(2014年製作の映画)

4.0

マコトを演じる土屋希望さんってもともと役者さんじゃないんですね。なのにとっても引き込まれました。

プリデスティネーション(2014年製作の映画)

3.5

タイムリープものをさらにややこしくした感じ。二回見たらまた違う面白さがあるかも。

ピンクとグレー(2016年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

シスコンで自殺じゃなくて、実は妬まれて自殺に見せかけて殺されちゃいました。自伝を出して〜の遺書とかも全部自作自演です。の方が映画として面白かったんじゃないかな?

R246 STORY 「弁当夫婦」(2008年製作の映画)

3.0

この2人の感じいいなぁ〜
つまんない毎日だけど、幸せが詰まってるな〜

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.8

出会って恋して悩んで落ち込んで、恋愛ってめんどくせー。でも最高。峯田が彼氏に似てて笑っちゃう。

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.6

あ〜もどかしい〜ムズムズする〜って女子の好きな感じだと思う。

at Home アットホーム(2015年製作の映画)

3.0

いろいろ問題を抱えた人たちが集まってひとつの家族になる…無理あるんじゃないかな〜?と思うところが多々あったけど、原作ではどうだったんだろう。

マッドマックス 怒りのデス・ロード(2015年製作の映画)

3.0

ヒャッハーしてる映画なのかな?と思って借りたらヒャッハーしてる映画だった。

>|