Tさんの映画レビュー・感想・評価

T

T

映画(2061)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

キャット・バルー(1965年製作の映画)

-

牧場主の父親を地上げ屋に殺されたジェーン・フォンダの復讐劇をテンポよくコミカルに描くコメディ西部劇。
リー・マーヴィン、厳つくてシリアスな役多いけど、こういうとぼけた役も良いね。

クレオパトラ(1963年製作の映画)

-

ローマ帝国シーザーとプトレマイオス朝エジプトのクレオパトラの大恋愛。そしてシーザー亡き後のアントニー、どれだけ地位と名誉を得てもシーザーにはなれない。エリザベス・テイラーの美貌。
"ブルータス、お前も
>>続きを読む

大列車強盗団(1967年製作の映画)

-

最初は完全犯罪成立。だがメインの郵便列車強奪は、ささいなミスから完全犯罪が崩れていく。

RRR(2022年製作の映画)

-

インド映画史上最高の超大作。これは金かけてるなあ。

海底二万哩(1954年製作の映画)

-

これは素晴らしい。船を襲い破壊する怪物。その正体は戦争を憎む過激派ネモ船長。同時に彼は発明家であり天才科学者。巨大イカとの対決も生々しい。

戦争のはらわた(1977年製作の映画)

-

サム・ペキンパー×ジェームズ・コバーン!ドイツ軍目線から戦争の悲惨さ、虚しさを描く珍しい映画。上流階級出身の貴族軍人と現場最前線叩き上げの職業軍人の対比が良い。

アビエイター(2004年製作の映画)

-

キャサリン・ヘプバーン、エヴァ・ガードナー等と浮き名を流した桁違いの大富豪ハワード・ヒューズの半生をレオナルド・ディカプリオ×マーティン・スコセッシで映画化。

地上より永遠に(1953年製作の映画)

-

平和でのんびりハワイ基地でバート・ランカスター、モンゴメリー・クリフト、フランク・シナトラそれぞれの恋愛群像劇と友情。そして日本軍の真珠湾攻撃で開戦。めちゃくちゃ面白い。

パッセンジャー57(1992年製作の映画)

-

偶にこういうコテコテのアクション映画を観たくなる。ハイジャックされた飛行機に偶然居合わせたテロ対策のエキスパート。90年代映画のよくある展開だがウェズリー・スナイプスがカッコいいので何でもいい。悪役の>>続きを読む

ギャング・オブ・ニューヨーク(2001年製作の映画)

-

世界一の都市=ニューヨークの成り立ちがわかる一大叙事詩。行政やインフラを各ギャングが牛耳り争いの火種は絶えない。民主主義のカケラもなく、あるのは殺しばかり。レオナルド・ディカプリオVSダニエル・デイ・>>続きを読む

スリ(掏摸)(1959年製作の映画)

-

フランスで横行するスリたちの実際の犯行の手口を紹介しながら進行するフランスのノワール系の映画。演者達の細かな指使い、手首のひねりなど鮮やかな犯行シーンは脱帽。しかも出演者は、ほとんど素人俳優らしい。

英雄の条件(2000年製作の映画)

-

素晴らしい。
極限の状況下で群衆を発砲したことで軍法会議にかけられる指揮官、そんな彼に命を救われた過去のある弁護人。部外者が過ぎたことを後から批判する軽薄さ。
前半はサミュエル・L・ジャクソンが主演の
>>続きを読む

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

-

端的に言うなら転校先で恋に落ちた彼の正体はヴァンパイアだった!?っていうとんでもない映画です!学園ロマンス要素を多分に含みつつバトルシーンは本格的な少女漫画と少年漫画を混ぜたような映画。女性が好きそう>>続きを読む

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

-

これはダメだわ笑
1と同じことしかしてない、しかも1より低クオリティで

終身犯(1962年製作の映画)

-

素晴らしい…震えるほどの名作。2人を殺害し死刑→終身刑になった男。50年以上を刑務所で過ごした男は偉大な鳥類学者。男としての喜びを知ることもなく虚無の時間が無限に続く地獄で見つけた没頭できること。多く>>続きを読む

>|