ゆりさんの映画レビュー・感想・評価

ゆり

ゆり

映画は生活

映画(630)
ドラマ(1)

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.2


はじめあの子妊娠させたいとか言っちゃって、さえないやりたい盛りの男の子たちのお話だったけど危ない人は近くにいるってすごくリアルだしその通りだと思ってる

主演の男の子可愛い

ピーナッツバターとジャ
>>続きを読む

隣の影(2017年製作の映画)

4.3

すぐキレる男はだめ

全体的にずっと胸くそ悪い系だけど、お家よかった、綺麗な隣人トラブル映画

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

4.2

もうその場所を出たなら風習に縛られなくていいのにって思うけどずっとそうだったらやっぱ難しいのかな。

旦那様やさしい。

ごちゃごちゃした布の市場何回見てもワクワクする

ガール・イン・ザ・ミラー(2018年製作の映画)

4.3

嘘みたいに可愛い
遺伝子すごい

久しぶりにロミオとジュリエットみたくなった

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

4.3

あのパーティ女最高って思いながら見てたけど最後の原付は笑った。
どのお部屋も可愛い。インテリア映画としても。


誰にも共感はしない。

チャーリー・セズ / マンソンの女たち(2018年製作の映画)

4.5

頭おかしいし、全然いい話じゃないのはわかってるけど、求めていたのはこういう洗脳映画。

パラダイス・ネクスト(2019年製作の映画)

4.1

雰囲気の出し方がいい。台湾好きなだけかもだけど。

妻夫木くんのチャラい感もいいし、単純にお話面白かった。

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.6

お兄ちゃんの妹を思う気持ちがすごい
自分だってまだ子供なのにね

最後の笑顔泣く

2つ目の窓(2014年製作の映画)

4.5

あの年頃の子が裸で手繋いで泳ぐなんてすごいいい。神様の子みたい。
あの女の子演技上手だね。ラストまで含め全部虹郎くんのがんばり。

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

3.9

すごい藤原竜也感いい意味で

ティナちゃんが超セクハラされるシーンよかった

ピアッシング(2018年製作の映画)

4.2

短くまとまったセンスのいい映画

太ももガンガン刺すのよかった

Girl/ガール(2018年製作の映画)

5.0

最初の弟が起こしにくるシーンから最高だった。
女の子にみられたいの?って質問同性だと思ってるならそんな事きかないでしょ。心が痛かった。
バレエ映画はだいすき。

アラジン(2019年製作の映画)

3.8

たぶん良かったはず、寝てたからわかんないけど

ミュージカル映画やっぱ苦手かも

ガラスの城の約束(2017年製作の映画)

4.5

両親破天荒で子供達大変

主人公は優しいし、一応親だから結局は情がね。婚約者はちょっとかわいそうかな。

さよなら、退屈なレオニー(2018年製作の映画)

3.8

雰囲気でみるレオニー可愛い映画
内容はわたし的にはうすい

だぼだぼのパーカーにひらひらのミニスカって永遠に可愛い

海獣の子供(2018年製作の映画)

4.4

そらくんは海の中っていいね

ずっと前からクジラ見てみたいって思っててその気持ちが強まった
海とか全然行かないけど

芦田愛菜ちゃん流石

ラブレス(2017年製作の映画)

3.5

父も母もひどい
自分以上に人のこと思えないなら結婚まででやめとけばいいのに

でもこういう話は嫌いじゃない

メモリーズ・オブ・サマー(2016年製作の映画)

4.0

繊細なのはいいけど尻軽は言っちゃダメだよ、可愛くない。

水がいい感じ

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー(2018年製作の映画)

4.0

バレエ映画ははずれないって思ってるけどこれは時系列がちょっと難しかった

踊ってるところ美しかった

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.2

お家で女の子同士で「あれは最悪だね」とか「今のはずるい」とか喋りながらみたい感じ。追いケチャップのくだりとか

あれくらい人好きになってみたい

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

3.8

わりと切ないとこがよかった
エルファニング水着きてるの可愛かった

セックス・ドール(2016年製作の映画)

3.9

それだけでもみる価値あるすごいかっこいい男の子だった

お話もフランス映画にしては好きな感じ

アウトレイジ(2010年製作の映画)

4.0

ヤクザの中で加瀬亮が一番好きだった
みんなサイコパスかなって感じ

テンダー・カズン/妖しき従姉妹 テンダー・カズン(1980年製作の映画)

4.0

ずっと靄がかかってるみたいな映像
あの男の子も女の子みたい
ワンピース可愛い

>|