門田睦さんの映画レビュー・感想・評価

門田睦

門田睦

映画(32)
ドラマ(0)
アニメ(0)

くれなずめ(2021年製作の映画)

2.6

あまりのれませんでした。

こーゆー演出は、脚本と演技の完成度で担保される気がするんだけども
割とそこにノイズを感じちゃって、全体的に違和感を感じた。

彼らのノリ的な体験をしてれば、感情移入できて楽
>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.9

こんな正統派ぶち上がり映画は、エンドゲーム以来。
全音楽、最高で1番良いとこでかかるし、
Won't get fooled againが個人的に思い入れのある曲だったから、泣きそうになった。
全セリフ
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

4.0

男心くすぐられ過ぎた。
スターウォーズ初めて見た時と同じ感覚。
曲もアガるし、かかるタイミングも最高!

昔のだからか分からないけど、字幕少なめで個人的には好きでした。
36年前の映画にこんなにアツく
>>続きを読む

恋は光(2022年製作の映画)

4.0

衣装が印象的で、特に東雲の衣装がよかった!
岡山のロケーションも良くて、行きたくなる場所多かった。
小説読んでるようなくらい文学的で、
恋愛映画得意じゃない僕でも楽しめました。

星の子(2020年製作の映画)

3.9

心にビシビシ来た
そしてそのまま終わった

これは尾を引くぞ…

チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年製作の映画)

3.7

各キャラに思い入れがある人は、キツいとこもあるのかなと
アニメーションと実写のミックスがちゃんと演出に生きてるし、こーゆーのはほんとにディズニー上手いなぁと

チップとデールが自然と見分けられるように
>>続きを読む

カモン カモン(2021年製作の映画)

4.4

めっちゃセラピーだなと感じた。

「子ども」ってそういうことかと解像度が上がった、「家族&人間&相互理解」映画でもある。
ウッディノーマンすごすぎだし、ホアキンはジョーカーとは思えない。
英語がちゃん
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

今年の暫定1位

感想だと長いので
個人的に好きなところを…

冒頭の悲しすぎるブランコの音と、怖すぎる文のとこ
文が後半で感情を高ぶらせて、「もうやめてくれ」っていうとこ
亮が最後の方で、「都合の悪
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

4.3

めっっっっっちゃホラー
テーマがものすごくシンプルだから
マルチバースの設定も、話の進行もすごいスムーズだった。
演出がMCUで一番、濃ゆい。
最初から最後まで、いろんなバトルがあって楽しかった。
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.2

テーマ良くて前半は楽しめました。
犯人わかりやすいし、その役が演者とあんまマッチしてない感が…
警察は何故かすぐ発砲するし、ネタばらしはめっちゃ説明的。

テーマとAI的な演出は良かったから、脚本とキ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.2

これもまた邦画だから良い。
邦画でやる意味がしっかりある。
日本を風刺しつつも、気持ちいい程度に美化してくれている。

特撮だがリアリティがすごい。
邦画はリアリティ方面が見やすい気がしてきた。

>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

5.0

朝から泣いちゃった。

政志の自由さに負けないくらい、家族のキャラが濃く、均衡もとれてる。
日本で作る意味がありすぎる映画。
(震災や家族について)

画も演技も素晴らしく、ほんとにこんな家族がいたん
>>続きを読む

ずっと独身でいるつもり?(2021年製作の映画)

3.2

話自体は、テーマから日本特有の問題がたくさん展開されていて見応えがある。
けど、全体的な演技、演出と画自体の安っぽさが際立つから評価低そう。
邦画はテーマは良いのに、そういうところで損してる作品が多い
>>続きを読む

私ときどきレッサーパンダ(2022年製作の映画)

4.3

最初はすごいテンポ良く、後半になるにつれてテーマの部分が深堀りされていく。
流れもスムーズで見やすかった。
アニメーションも楽しいかつ、めちゃくちゃ進化してる感。

個人的にすごくささるテーマで、考え
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

3.3

政治的でダークな部分と、楽しくアドベンチャーなとこのバランスが悪くて中途半端感がなあと

名探偵コナン ハロウィンの花嫁(2022年製作の映画)

4.3

安室さんの椅子がずっと気になるのよ
アニメ304話予習しとくと良いかと
最初から最後まで、萩原さぁぁぁぁん!でした
絶対IMAXで見る必要なかったけど

ペット2(2019年製作の映画)

4.6

1より好き!
マックスの成長を軸に、ごちゃつきもなくテンポ良く気持ちよく見れた!
動物の人間っぽさ、人間の動物っぽさ等、っぽさの表現が秀逸すぎる。欧米のアニメーションはこーゆーのが上手いのかなと。
>>続きを読む

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.0

1作目なのに、まったく人におすすめ出来ない
けど、覚悟があれば楽しめるかと
ロバート・パティンソン、イケメン!

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.7

むっちゃ泣いた
ストーリーもう1展開いけた気がするけど、その分家族に焦点当てれて良かったです。

鹿の王 ユナと約束の旅(2020年製作の映画)

2.8

話の説明と、キャラの表現がすれ違っていた印象。
全体と話としては面白いはずなのに、びみょーに感じてしまった。
原作読んでる人だと入ってきやすいのかな?

望み(2020年製作の映画)

3.9

お母さんが好きになれなかった。
息子を信じていた、お父さんと妹が好きだな個人的には。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.9

配信で見ました。
人間怖い系苦手なので、映画館では見れなかったかも…

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊(2021年製作の映画)

5.0

映画としての5.0なのか、
体験としての5.0なのか、
自分でもわかんないけど、
観てて楽しかったのは確か!

明け方の若者たち(2021年製作の映画)

4.6

個人的には花束より好き!
帰結する先がこーゆー方が好みだな〜