アッテストゥパンさんの映画レビュー・感想・評価 - 82ページ目

キラー・インサイド・ミー(2010年製作の映画)

4.3

エンディングの選曲センスが「ハウス・ジャック・ビルト」っぽい

ヘルレイザー2(1988年製作の映画)

4.2

たまに見返したくなる2作目。ちょっと「ラビリンス/魔王の迷宮」ぽさもあって楽しい。

007/消されたライセンス(1989年製作の映画)

4.4

ひたすらバカだったロジャームーア版から一転、ハードボイルドになったティモシーダルトン版第2作。親友に重傷を負わせた悪の組織を皆殺しにする情に熱いボンドがカッコいい。残酷描写が多いのもポイント。

ザ・グリード(1998年製作の映画)

4.5

言わずと知れた名作。これを観ておくとソマーズの次作「ハムナプトラ」でのケヴィンJオコナーの顛末が味わい深くなります。

暁に祈れ(2017年製作の映画)

4.1

気を抜けば即レイプかフクロのタイ地獄刑務所で白人ボクサーががんばる映画。冒頭の同性レイプと終盤の注射器脅迫シーンが印象的。

山口組外伝 九州進攻作戦(1974年製作の映画)

4.2

「夜桜銀次いうええ極道がおりましてな。それが博多で死によりましてん。その葬礼に来たんだすわ」

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

4.1

「コワすぎ!」系統のおもしろホラーだけど、バカな小学生を団体で殺す無慈悲さもあって偉い。

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.5

冒頭の吐血マーライオンが超カッコよくて好き。前作の興行的成功を受けて今作もキャラ映画に振り切っているので、推理作家が脚本を担当しているとは思えないご都合主義展開もそこまで気にならない。園子のファムファ>>続きを読む